[CML 029072] Re: 細川さんがしたこと

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2014年 1月 20日 (月) 19:26:14 JST


佐藤さん
おっしゃる通りですが、
有権者hが舛添氏に入れるか、宇都宮さんか、細川氏かの選択です。
ここのMLで宇都宮さんを懲りずに非難している方がいますが、
敵は 安倍政権であり、原発推進の舛添です。

-----Original Message----- 
From: Sato Keyko
Sent: Monday, January 20, 2014 7:03 PM
To: 市民の
Subject: [CML 029069] Re: 細川さんがしたこと

石垣さん


細川氏、小泉氏が本気で脱原発を望むなら、彼らが宇都宮氏を支持しても良かった

はずです。なぜなら、脱原発を本当に望むなら、原子力村という目に見えないぼう大な組織と

闘わなければなりませんが、それをするには、市民の目線で物事を考え行動する組織が求められるからです。


彼らが脱原発以外には、宇都宮氏を支持できないということであれば、彼らは原子力村と有効には戦えない

人たちだということを、示しているだけだと思います。


なぜなら、宇都宮氏のように、人権問題全般にかかわる問題を同時に粘り強く解決していくのでなければ

脱原発はできないからです。


何で細川さんが、都知事選に出て来なければならなかったのでしょうか?

それは、彼個人の思いというよりも、彼の背景には、もっと手の込んだ作戦をもって

世論を操作する人たちがいるということを示しているのではないでしょうか?


秘密保護法を通してまで、私たちに秘密にしなければならないことを抱えた人たちが、 



背景にいることを私たちは忘れてはいけないと思います。


舛添氏、細川氏の本質を伝えていくことは、脱原発の声をそらさないために大事なことです。


細川氏がなんで、知事選に出なければならなかったのかの答えを知ることは必要です。 




佐藤袿子





--------------------------------------------------
From: "石垣敏夫" <motoei at jcom.home.ne.jp>
Sent: Monday, January 20, 2014 8:42 AM
To: "市民のML" <cml at list.jca.apc.org>
Subject: [CML 029062] Re: 細川さんがしたこと

> みなさん坂井さん
> 細川氏小泉氏の過去を暴いても意味がありません。
> 「原発ゼロ」は評価すべきです、
> 細川、小泉氏等を支えた中に、自称左翼から転向して
> 今も体制を支えている人は少なくありません。
> 右から左へやっと人間性を取り戻した、元裁判官
> 等はそれはそれで評価すべきえしょう。
> 石垣
>
> Re: 細川さんがしたこと
>
> 坂井さん、こんにちは。
>
> 貴重なご意見に感謝します。
>
> この「細川さんがしたこと」7箇条を、出来るだけ多くの方に共有して頂きたいと
> 思いますので、転載の許可をお願いいたします。
>
> 金野奉晴@宇都宮けんじ応援山梨勝手連
>
> Subject: [CML 029051] 細川さんがしたこと
>
>
>> 坂井貴司です。
>>
>> 東京都知事選挙の「一本化」問題で議論が交わされています。
>>
>> 福岡県民の私は投票権がありませんので、口出しができないことを承知で書き
>> ます。
>>
>> もし、私が東京都民だったら、「宇都宮さんと細川さんの一本化は全くナンセ
>> ンス。バカバカしくて話にならない」と言います。
>>
>> 細川さんが熊本県知事と首相をしていた時に何をしていたかを見ると、とても
>> 投票する気にはなれません。
>>
>> 細川さんがした事です。
>>
>> 1、政界に行く前、ヤクザにも睨みをきかせた右翼の大物に「先生、ぜひお願い
>> します」と土下座した。これを『噂の真相』が暴露した。
>>
>> 2,熊本県知事として取り組むべき水俣病問題から徹底的に逃げ回った。水俣病
>> 患者たちから「あれほど冷たい知事は初めてだ」と言われたほどだった。未認定
>> 患者の救済などの問題は全く進展しなかった。そのため患者の苦しみは続いた。
>>
>> 3,旧国鉄「高森線」が第三セクター鉄道「南阿蘇鉄道」に転換した時、「赤字
>> 必至の鉄道にやるカネはない」と熊本県からの出資を拒否した。そのため沿線の
>> 村や町が単独で出資せざるをえなくなった。
>>
>> 4,一方で土地バブル景気に便乗して、熊本県のリゾート開発に熱心に取り組ん
>> だ。阿蘇や天草のリゾート施設建設や別荘地、ゴルフ場造成に惜しみなく税金を
>> 投入した。結果は廃墟と借金の山だった。
>>
>> 5,それらの問題を全部放り投げて中央政界に進出し、佐川急便から多額のカネ
>> を受け取り、首相になった。
>>
>> 6,首相としては選挙区制度を小選挙区に変更した。これが今の自民党独裁の基
>> 盤となった。
>>
>> 7,あらゆる問題を放り出して政界から引退し、陶芸などの趣味三昧の生活に浸
>> った。
>>
>> 上記のことを細川さんが反省して、東京都知事選挙に出馬するとはとうてい思
>> えません。
>>
> 



CML メーリングリストの案内