[CML 028850] 「はだしのゲン」学校現場から撤去請願、都教委が拒否

Yabuta Tohru ynntx at ybb.ne.jp
2014年 1月 10日 (金) 18:11:27 JST


藪田です

転送できました。都教委でも、撤去請願を拒否しました。


*****************************************************

「はだしのゲン」学校現場から撤去請願、都教委が拒否


「教育現場からの撤去」(3件)「自由閲覧の維持」(12件)両方の請願について審議し、両方とも「応じることはできない」という回答を行うことを決めました。

 都教委の「回答」は、「学校図書館においては、児童・生徒に幅広い知識と教養を身に付させるべく、様々な図書館資料が置かれることが必要である。」とし、図書館資料の選定は校長の権限と責任だとし、校長の「選定事務が適切に行われるように取り組んでいく」としています。

 その上で、「はだしのゲン」は「客観性やバランスの取れた記述が求められる教科用図書」(教科書)「とは異なる」とし、「ゲン」には「暴力的な表現など、一部に教育上の配慮が必要な表現がある」などといって、撤去を求める右翼の請願者にもサービスをしています。

  今の都教委としては、満点ではないが、一応、「撤去」を拒否したということです。

 ところで、都教委で、下記の撤去を求める請願が出ていることが報告されました。足立区、港区、大田区、西東京市です。これらの地区では、教育委員会に問い合わせて、情報を把握し、すぐに、「撤去しないで自由閲覧を続けるように」という請願や陳情を出す必要を感じました。


CML メーリングリストの案内