[CML 028796] 「この世界で生きていけなくなる」という恫喝について

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2014年 1月 8日 (水) 12:24:18 JST


前田 朗です。
1月8日

都知事選候補者に関する投稿の中で、「あなたはこの世界で生きていけなくな
る」という類の恫喝がなされたとの情報が、このMLに流れました。

ヤクザではあるまいし、市民派・左派の間にまさかそんな発言をする人がいるは
ずがないと思う人もいるかもしれません。

しかし、私もほぼ同様のことを言われた経験があるので、少しだけ紹介しておき
ます。

*都知事選候補者をめぐる論争に介入するつもりはありません。私見は既に表明
しました。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-December/028512.html
現在も同じ考えです。

さて、本題。数年前ですが、仲間と取り組んでいた無防備地域宣言運動のさな
か、無防備地域条例制定に反対した某政党の機関紙編集者が、私に対して 「こ
ういうことをやっていると、あなたの居場所はなくなりますよ。あなたの論文は
チェックしていますから」という趣旨のことを述べました(表現を 正確に記憶
しているわけではありませんが)。

その後、某政党の機関紙類からの原稿依頼等、一切の連絡がなくなりました。そ
れ以前、党員ではないにもかかわらず何度も執筆させてもらっていたの ですが。

さらに、各地で奇妙な噂が流されました。「前田は戦争を前提としている」「前
田は戦争推進派だ」という類の言葉が、なんと札幌、箕面、福岡など で、私の
耳に入ってきました。組織的に誹謗中傷が流されたとしか考えられません。

こういうことが現に起きます。そういう人たちが「小異を捨てて大同につけ」な
どと調子のいいことを言っても信用できるはずがありません。

以上、ご参考までに。



CML メーリングリストの案内