[CML 028780] Re: 政治はマネーでなくマニフェストで動くべきです、 菅直人

mine ryouichi kazuonagumo at msn.com
2014年 1月 7日 (火) 20:24:59 JST


昔佐高信氏が、哲学者の久野収氏と話しをして、久野氏が「すべてが一致しないと連帯できないというのはおかしい」旨のべられたことを何かで読んだ記憶があります。
このMLでも、しばしば「こいつは(あるいはこの党は)・・・こういう点がダメ」(したがって、連帯できない旨)式の書き込みが見られますが、これらには強い不快感を覚えます。
政治というのは、ある点で一致できれば、そのぶん前進できることもあります。すべての政策が一致していないから、連帯できないというのでは、人類史上前例のない福島第一原発の事故にも対処できないでしょう。
少なくとも、福島県民はこの事態に対し、「この党は反革命だから・・・」云々等とはいっていないはずです。「小異を残して大同につく」−やれることは、まだあるはずです。

みねりょういち

> From: motoei at jcom.home.ne.jp
> To: cml at list.jca.apc.org
> Date: Tue, 7 Jan 2014 09:09:15 +0900
> Subject: [CML 028769] 政治はマネーでなくマニフェストで動くべきです、 菅直人
>
> 森永さん
> 政治は推薦者の顔ぶれで決めるものではなく
> マニフェストでしょう。
> 菅直人氏は消費税で裏切りましたが、脱原発では
> 浜岡原発を止め貢献しています。
> 森永さんの都政への要求を示して欲しいものです、
> 菅・野田元首相が消費税で裏切ったから、民主党政権は崩れたのです、
> この事実を重く受け止めるべきでしょう。
> 現安倍政権は民主党の失態を利用し、更に大罪を積み上げています。
>         石垣
>   
>
> 澤藤統一郎さんが指摘していることは別にして、「人にやさしい東京をつくる会」の
> サイトを見てびっくりしたのが、なんと菅直人元首相が推薦人に名を連ねているで
> はありませんか!
> 菅直人が首相としてどれほどの悪行を行ったか忘れた人はいないでしょう。
> 菅直人が推薦できるような人物ということは、労働者人民が絶対に支持できない
> 人物であるということです。
> 都知事選挙はやはり棄権以外の選択肢はなさそうです。
>
> 森永和彦
>
> 		 	   		  


CML メーリングリストの案内