[CML 028766] ある「右翼」青年から(3)FW: 〇〇さん、逃げ‏

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2014年 1月 7日 (火) 08:58:33 JST




増田さん、あまりに中味のないご返答だったので、無視しようかと思ったのですが、それなりに時間を費やして書かれたのでしょうから、返答しておきます。
結論から申し上げます。
増田さんには、時間をかけて討議するに値する知性も人間性も感じ取る事は出来ませんでした。歴史認識も出し惜しみしているような書き方してますが、大した見識がないという事がわかりましたので、もう興味がなくなりました。
最後に、従軍慰安婦問題についての情報をひとつだけお伝えしておきます。
大東亜戦争時代に「朝鮮人を拉致したり売春婦として強制労働させていた朝鮮人の犯罪」が、朝鮮人が発行する当時の東亜日報という新聞に複数掲載されています。日本軍の慰安所には、確かに韓国の売春婦達が希望して働きにきていたようですが、犯罪行為によって売春婦を調達してきた業者に対しては軍では拒絶するように通達も出ていました。また当然ながら朝鮮総督府管轄下の警察組織が取り締まりをしていました。
これらの証拠も全て水間政憲さん(この人は学者ではなくジャーナリストです)が具体的に調べ上げて提示しています。実物をご覧になりたければ、どうぞご自身でお調べになってみて下さい。
ひとつだけ、増田さんに感謝したいことは、お陰で自分が学んだ事が正しい情報であったと確信出来たという事です。韓国が日本を誹謗中傷する根拠とする従軍慰安婦問題は事実無根の完全なる創作話であることが、これで確信出来ました。ついでに、南京大虐殺も事実無根の創作話だという事が確信出来ました。
これで、靖国神社に清々しい気持ちで参拝に行けます(これまで右翼と言われるのが嫌で行く事を躊躇し続けていたのですが・・・)。
アメリカの州議会にも、これら多くの証拠物件が心ある親日家の手によって届けられ、韓国の反日ロビー活動が全て水泡に帰すことになろうかと思います。
お疲れさまでした。

 		 	   		  


CML メーリングリストの案内