[CML 029934] 3/4(火)「ソウル市のまちづくりと協同組合」講演会(第75回『社会的企業』研究会)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 2月 28日 (金) 01:36:14 JST


紅林進です。

韓国ソウル市からユ・チャンボクさんを招いて、「ソウル市の
まちづくり政策と協同組合」について話していただく第75回
『社会的企業』研究会のご案内を連帯経済関係のMLである
ECOSOLから転載させていただきます。

なお参加をご希望される方は、資料準備の関係から、下記の
《事務局連絡先》あて、事前にご一報ください、とのことです。

《事務局連絡先》
・市民セクター政策機構 Tel 03-3325-7861 Fax 3325-7955 E-mail:
http://jp.mc1006.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=civil@cpri.jp
・生活経済政策研究所  Tel 03-3253-3772 Fax 3253-3779 E-mail:
http://jp.mc1006.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=info@seikatsuken.or.jp

 
(以下転載)

下記のように第75回『社会的企業』研究会を開催します。どうぞご参加ください。

● テーマ 「ソウル市のまちづくり政策と協同組合」
● おはなし ユ・チャンボクさん(ソウル市マウル共同体総合支援センター長)
● と き  3月4日(火)午後5時30分~7時00分
● ところ  東京・生活者ネットワーク会議室
http://www.seikatsusha.me/4872-2/
● 会場費・資料代 一般・学生:500円(会員・無料)

ユ・チャンボクさんは、都市型のまちづくりで有名なソンミサンマウルの中心
メンバーで、まちの劇場の代表をしていましたが、朴元淳市長になってから、
まちづくりセンターをつくるときに、市長のたっての希望でセンター長になり
ました。
ソンミサンマウルは、協同組合をつくり、保育所、代案学校、生協などなど
ができている地域で、一つのモデルにもなっており、朴市長がイメージして
いる地域です。
ソウルのまちづくりの中間支援組織として、ソウル市のまちづくりを切り盛
りしています。
センターは、「まちの企業」というコンセプトで、コミュニティビジネスの担い手
を育成しており、社会経済センターとは、少し違うアプローチをしています。

資料準備の関係から、参加ご希望の方は《事務局連絡先》あて、事前に
ご一報ください。

《事務局連絡先》
・市民セクター政策機構 Tel 03-3325-7861 Fax 3325-7955 E-mail:
http://jp.mc1006.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=civil@cpri.jp
・生活経済政策研究所  Tel 03-3253-3772 Fax 3253-3779 E-mail:
http://jp.mc1006.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=info@seikatsuken.or.jp

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^


CML メーリングリストの案内