[CML 029856] ■政府の食糧配給大幅カットに怒る人々、イラクSANAテレビ番組のご案内

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2014年 2月 25日 (火) 12:22:27 JST


こんにちは、イラク平和テレビ局 in Japanからのお知らせです。 
 
スマホ・タブレット用サイトはこちら→ http://peacetv.jp/sp/ 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ 今週の配信映像の紹介 (2014年2月22日) 

「国民への食糧配給を取り戻そう!」(制作:イラク・SANAテレビ) 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年9月、イラクの市民メディア、サナテレビは政府による食糧配給の大幅カットと遅配の問題について、バグダッドの市民に取材しました。
 「10品目以上あった配給品が今は、小麦粉・砂糖と食用油の3つしかない。配給がとても遅れる上に、質が悪く、量は少ない。市場で買うにはとても高い」など貧困層に深刻な被害が出ているのがわかります。

 イラク占領後にIMF(国際通貨基金)が戦争前から行われてきた食糧配給制度の廃止を要求してきましたが、国民の強い反対運動がそれを許しませんでした。
戦争前より石油収入で潤う政府(昨年国家予算約11兆円)がIMFやグローバル資本と結託して国民生活を切り捨てると同時に、食糧配給そのものを汚職の温床にしている事に人々は怒っています。
 
※サンプル映像配信中・・・・・http://peacetv.jp/sample_video.php 

■毎週、番組解説とイラクの情報をメールマガジン(無料)でお届けしています。ぜひ登録お願いします。
http://archive.mag2.com/0000248226/20140222220000000.html
 
---------------------------- 
イラク平和テレビ局 in Japan 
http://peacetv.jp/ 
E-mail: info at peacetv.jp 
---------------------------- 




CML メーリングリストの案内