[CML 029787] 白濁す不思議な酒はラクと云う 遥かトルコの「獅子の乳」なり

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 2月 20日 (木) 20:44:35 JST


おんな友だちがトルコ料理店「ボスポラス・ハサン <http://bosphorushasan.com/>」に連れていってくれた。

不思議な酒、ラク。

葡萄から作られる。

芹科の植物アニス <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B9>
で香りが付けられている。

無色透明だが、水を加えると非水溶成分が析出して白濁するのが特徴。

なんだ、その、ひすいようせいぶんて。

そのようすから、トルコ語で「アスラン・スュテュ」(「獅子の乳」の意)」と呼ばれる。

店のメニュー説明では「ライオンのミルク」だと。

ミルクというほど白くなるわけでもないが、不思議な感じ。

トルコ共和国初代大統領ケマル・アタテュルク<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%86%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%82%AF>の死因。肝硬変の発症原因が...ラクの過剰摂取だって。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/347d6f69628ece47adcb98815da7898e


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内