[CML 029777] 学習DVD『福島原発事故と甲状腺がん』ご活用のお願い

mabui1101 at nifty.com mabui1101 at nifty.com
2014年 2月 20日 (木) 11:38:41 JST


市民のМLご加入の皆さんへ。いつもお世話になっております。
   2月1日完成・発売いたしました新作『福島原発事故と甲状腺がん』に早々に
  ご注文、お問い合わせをいただきありがとうございます。個人視聴はもちろんなが
    ら『学習のため上映会をしたい』、『大学の講義で使うには、、』等のお問い合わ
  せもいただき、この問題への関心の広さを改めて実感しています。

 ◇制作中にも事態は、一層本格的な検査・治療を要するところへ残念ながら悪化して
    います。2月7日、福島県県民健康管理調査検討委は、通算4回目となる検査結果
  発表を 行いました。それによると調査人員約25万4000人で、確定33例、
疑い41
  例となり、100万に換算すると132人という、甲状腺がん研究の国際的通説と
なっ
  ている100万に1人ないし2人を根底から揺るがす発生率となっています。
 
 ◇にもかかわらず、福島県立医大放射線医学研究センターは、『チェルノブイリの知
  見によれば、甲状腺がんの発生は、『事故から4〜5年後』と言い放って恥じませ
  ん。本編の中にも示しましたが、ベラルーシ国立甲状腺がん研究センターの統計は
『1
  〜2年目から増え始め4〜5年目に激増期を迎える』ことをはっきり示しています
。
  これが世界の知見です。

 ◇上記はほんの一端ですが、低線量被曝、内部被曝の問題は私自身その一人ですが、
  聞いた時はわかったように思っても、しばらくすると『どういうことだったのかな
  ?』と思ってしまう、、なかなか消化に苦労する課題です。それを4人の小児科医
  を直接訪問してお話を伺い、わかりやすくまとめました。どうかグループで、職場
で
  家庭でご活用くださいますよう、改めてご案内させていただきます。
                            木村  修・記
  (DVD 43分 個人視聴用 3000円)
 ◇なお、ご注文は下記サイトからできます。商品に郵便振替用紙を同封
  させていただきます、

 http://homepage2.nifty.com/cine-mabui/order_form.html
 
 




CML メーリングリストの案内