[CML 029764] Re: 籾井NHK会長のさらなる暴言「発言、どこが悪いのか」論と藤原新也さんの「安倍という人間は悪知恵に長けている」論。また、藤原さんのNHK受信料「留保」行動の勧め

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2014年 2月 19日 (水) 19:42:40 JST


前田 朗です。
2月19日

東本さん

了解しました。

藤原さんの指摘で一番おもしろかったのは、

「鳥越氏の発言のもうひとつの穴というか弱さは”不払い’発言をしながら自分自
身その不払い行動を起こしているかどうかの発言がなかったということだ。」

の部分です。

風向きを読み、雰囲気で話してきた人物に本当の行動を求めるのか、と苦笑して
しまいました。

私なんか、鳥越さん、やる気がなくても、ラジオで話すだけえらい、と思ったり
もしますが(笑)。

ではまた。




----- Original Message -----
> 前田さん、ご指摘ありがとうございます。
> 
> 「支払うべき受信料を故意に支払わないことが犯罪とされているのですから、
不払いと言おうと、留保と言おうと、同じです」という
> ご指摘はまったくそのとおりだと思います(藤原さんはおそらく「留保」とい
う言葉を国際法上における「留保」の意味(「留保」を宣
> 言すれば条約の適用を一部除外、または制限することができる、の意)で用い
られたのだろうと思いますが、放送法との関連で
> いえば、「不払いと言おうと、留保と言おうと、同じ」だろうと私も思います)
。
> 
> ただ、藤原さんの論、とりわけ「安倍首相がNHK経営委員に埼玉大学教授の長
谷川三千子氏や作家の百田尚樹氏など過激な
> 右翼思想を持った4名のお友達を任命した意味とは12人で構成される経営委
員のうち、4人の拒否 があれば会長候補にのぼ
> った会長はその拒否権によって選出されないという規則があるからだ。つまり
12人全部でなくとも4人の安倍の意中の人間さえ
> 経営委員に送り込めば自分の思い通りのNHK会長をつくることができるという
ことだ」という論の部分は、朝日新聞のきょう付け
> の「籾井NHK会長『発言、どこが悪いのか』」発言批判記事の解説記事とし
ても有効だろう、と思って同時転載したものです。
> 
> また、藤原さんのNHK受信料「留保」行動の提起についても時宜を得た行動
提起だと思ったというのも転載の理由です。
> 
> 
> > 




CML メーリングリストの案内