[CML 029719] 検察が呼び出しするの怪しいぞ 抗議するなり「りべるたん」たち

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 2月 17日 (月) 20:59:40 JST


*わたしの応援する「りべるたん
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/ab4b86e15435ab7c626833b5724c65cc>」ずが行動を起こす。*

*題名のとこの下線をクリックすると元記事。写真も多数あるよん。*


*------------------------------------------------- 以下、転載*
2.18検察庁決戦に結集しよう! <http://www.libertine-i.org/?p=876>

1周年パーティも大盛況、高祖岩三郎さんも来りべと、最近調子のいいりべるたんであるが、忘れてはならない事件がある。

そう! *8.30組対法弾圧だ!!*

本弾圧は、当時りべるたんに居住し始めてまもない純朴なうどん氏に対して公安警察が「組織的な盗品の売買」に関与しているというとんでもないイチャモンを
つけて、突如誘拐。りべるたん及びうどん氏がマスターを勤める科学喫茶コペルニクスに対して家宅捜査を敢行されるという、夏の暑さも一瞬で冷めるような、
常軌を逸した弾圧であった(事件の詳しい経緯はこちら <http://www.libertine-i.org/?p=405>)。

言うまでもないことだが、うどん氏は全くの潔白である。
そのことは、逮捕理由が不当すぎるため勾留延長もつけられず2泊3日で釈放と、逮捕・家宅捜査を行った公安警察自らが証明してくれている。

で、なぜ約半年も経って、この話をもう一度するかというと、*2月18日にうどん氏が検察庁に呼び出されているからだ。*
恐らくはここで、起訴か不起訴かが決定する。

我々りべるたんずは、この呼び出しに対して120パーセント抗議したいと考えている。
そもそも人をよくわからない理由で恫喝・逮捕・家宅捜査しているだけでも許しがたく、謝罪と賠償、家賃半年分を要求したいくらいなのに、さらに呼び出して犯罪者にしようかと画策している。若者の人生をつぶすことを何とも思わない、とんでもない悪行である。
りべるたんずとして、人間として、うどん氏の呼び出しに対して抗議しなければならない。

2月18日、我々は*正義と友情と怒りを持って検察庁を弾劾する。*
そして、共に抗議の声をあげてくれる同志を募っている。

行動は2月18日の13時ころ、検察庁周辺を予定しているが、詳しい時間と場所は後日また明かしたい。怒れる同志諸君には、本ウェブサイト及びりべるたんツイッターアカウントに注目してほしい。

りべるたんは、不当な弾圧に対して真っ向から戦う所存である。

--------------------------------------------------- 以上、転載

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/1aaf02acd584cca4626430074d4f445b



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内