[CML 029640] アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した機械システムを、今日本で使ってる。

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2014年 2月 14日 (金) 22:30:29 JST


M.nakata です。
メールをいつも送らせていただき、ありがとうございます。 
  
 <以下転送拡散歓迎> 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
  アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した機械システムを、今日本で使ってる。

  wantonのブログに掲載されている、3名の東京市民が報告の選挙管理報告。
  貴重な動画ご紹介いたします。ぜひご視聴ください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
  右端の男性は、集会などでお顔を時々見ます、ジャーナリストです。

*******************************************************************************************

wantonのブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11766889745.html

2014-02-07 18:04:37 
アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した機械システムを、今日本で使ってる。
ツイッターより

真白リョウ @ryomashiro

<拡散希望>これは見てほしい!
民間の出口調査を選管が警察に通報!! 
アメリカで不正選挙の可能性を認めて撤廃した
機械システムを、今日本で使ってる。
この事実をメディアは報道しない。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=VoBgBx9IfLE
選挙に不正(イカサマ)はなかったという人は、意図的な情報操作
-
----------------------------------
公開日: 2013/09/20

会見の御三方、どちらの方か存知ませんが、お疲れ様でした。
投票開始から終了までの出口調査は凄いと思いました。
出口調査のイカサマ情報も耳にしていたのですが、
長時間には対応できなかったと思います。

内容が良かったので、なかなかカットできませんでした。
有効活用させていただきます。カメラマンの方もお疲れ様でした。
会場に居た方お一人は、顔見知りでした。

選挙管理委員会にイカサマな人たちが入り込んでいれば、
投票用紙を複数用意しての投票もできます。
多重投票や老人施設での投票偽造はニュースにもなりました。

やはり、20万4000票余りを得票して当選した自民党の衛藤氏の
高松市で「0票」だったニュースが一番でしょう。
イカサマな人がミスったと考えざるをえません。
動画の中にも少し入れました。

不正選挙について、支援していた政治家まで
ボケた発言していたので、少しイラっとしましたが、
仕方が無いですね...
この動画を見ても、ボケた発言するようなら、支援を考えざるを得ない。

政治家として、真っ先にやらなければいけないことは、
『選挙システムの見直し!』

落選した政治家より、私たちの仲間の方が世の中に貢献できる。
頼りない政治家が多いので、私たちがもう少し頑張りましょう。
覚醒した人がもう少し増えれば、
私たちが政治家になるべきかも?(笑)




ツイッターより

安保 隆(脱不正選挙・脱被曝) @AmboTakashi 

☆不正選挙裁判 最高裁への上告 訴状1/2 
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/02/04/7212074

☆不正選挙裁判 最高裁への上告 訴状2/2 
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/02/04/7212076

☆皆さんにお願いします。不正選挙を防ぐ方法
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/02/06/7214405



管理人

現職警察官として初めて警察の裏金問題を実名で内部告発した
仙波 敏郎氏が、大変興味深い発言をしています。

http://www.ustream.tv/recorded/10662613〜より


「警察は、政権交代して欲しくないんです。
ずっと自民党のままがいいんです。」というくだり。

自民のままだと人事も予算も自由になるし、
なにしろ犯罪を犯しても捕まらない、
不死身になれるからだという。 

−引用終わり−

仙波さんは、元警察官のお立場から、警察だけを取り上げて
おられますが、検察も同じです。
更に、霞ヶ関の各省庁もその構図は何も変わりません。
そういった図式から、日本のあらゆる官僚組織は、
自民党支持という本音が存在している訳です。
まず、ここに「不正選挙」の源泉をみることが出来ます。

日本の各自治体の公務員は、以上の官僚組織の影響下にあります。
ですから、こと選挙に関しては、東京都は言うに及ばず、
地方公務員も彼等の影響下にあると言っても良いでしょう。

つまり、組織ぐるみで自民党と一体となって
選挙をしている事になる訳です。
公務員の不正選挙への関与は、一部公務員の内部告発から、
既に、明らかになっています。
これでは、選挙に勝てる道理がありません。

ところで、自民のままだと犯罪を犯しても捕まらない、
不死身になれる・・・というくだりがありますが、
その典型的な一例をご紹介します。
特定秘密保護法どころの話ではありません。


三井環元大阪高検公安部長・実刑確定『内部告発の口封じ』
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/b1b59131c26364de7dd3f207459fde52

<一部転載>


略

*************************************************************************







CML メーリングリストの案内