[CML 029626] Re: ヤスクニヒトモドキ容認の「日本共産党」

Sato Keyko j-y-k-s at mx3.nns.ne.jp
2014年 2月 14日 (金) 11:56:05 JST


鈴木さん、森永さん、みなさま


この問題について、日本共産党中央委員会に電話をしました。


「笠井亮さんの国会質問について、私はきちんと聞いていたわけではないですので

間違っていたらごめんなさい。赤旗を斜め読みしていて、おかしいと思ったところがあったので

電話しました。ヤスクニ神社は、先の戦争を侵略戦争でなく、アジアを開放する正義の戦争だった

として、戦争を肯定する立場で作られている「神社」ですよね。安倍さんは、政教分離の立場からも

もちろん参拝はできないわけですが、個人としても参拝すべきでない。

なぜなら、本当は宗教団体とは言えないと思うけど、信教の自由の原則から言って、

もしあの神社が宗教団体であったとして、御霊をまつるにあたっては、生きている間に本人の了承か、あるいは遺族の了解が

なければ御霊をまつることはできないと思うけど、実際は、いくつも訴訟を起こされているのに、御霊を家族に返さないで、

勝手にまつっているのがヤスクニ神社です。ですから、いかがわしい神社の解散を言ってほしかった。」


ということを言いました。とても丁寧に聞いてくださりお礼も言われました。


日本共産党は、市民の声を大切にしているところではないかと私は思います。


ただ一つ、普段忘れてしまっているせいで、言い忘れたことは、森達也さんが指摘されていた大切なこと

つまり、日本人は、A級戦犯などの人たちに戦争責任を押し付けて、自分たちは関係が 


無いかのような幻想を抱いていると。日本人全員が加害者意識を持たないと、これからの


日本の右傾化、東アジア蔑視の歴史観を改めて平和憲法を守りぬくことはできないと

私も思いますが、そのことには触れずじまいでした。わたしの血肉になっていなかったことの

反映です。 笠井議員にも、日本人のそうした弱点が反映されていたかもしれません。 



森永さんは、そこのところを言いたかったのではないでしょうか?

せっかく良い意見をもっていても、その現場にどんどん意見や疑問をぶつけて

行かなければもったいないと私は思います。


以上です。      佐藤袿子

--------------------------------------------------
From: "takao" <partita at yr.tnc.ne.jp>
Sent: Friday, February 14, 2014 12:06 AM
To: "市民のML" <cml at list.jca.apc.org>
Subject: [CML 029618] Re: ヤスクニヒトモドキ容認の「日本共産党」

> 森永さんとやら、私も聞いてましたが笠井さんの追及は的を得ていたと思います。
> のらりくらり逃げている安倍首相にもう一打をと強く思いました。
>
>> これは聞いて驚いたことですが、日本共産党では、党員がヤスクニナチスジンジャをはじめ神社参拝を
> しても除名どころか何の処分もされないそうです!ジンジャ参拝を容認する「共産党」…こんな政党にい
> まだに幻想を抱き、投票している人は目を覚ますべきです。
>
> と驚いていますが、ここで驚きをいう前に、共産党へメールで聞いてみたらどうでしょうか?
>
> 森永さんの誤解をといてくれると思います。
> それとも、そんなのはどうでもいい、共産党をたたくために投稿しているだから。でしょうか?
>
> 鈴木
>
>
> -----Original Message----- 
> From: partickthistle at goo.jp
> Sent: Thursday, February 13, 2014 10:41 AM
> To: 市民のML
> Subject: [CML 029608] ヤスクニヒトモドキ容認の「日本共産党」
>
> 昨日、日本共産党の笠井亮議員が、衆議院予算委員会でヤスクニヒトモドキ安倍を追及したそうです。
> しかしその内容はあまりにひどいもので、見ていた友人が本当に驚いたそうです。
>
> まず第一に、笠井亮議員は、ヤスクニナチスジンジャの宗教法人解散を要求しなかったとのことです。
> オウム事件の時は、日本共産党はオウム真理教の宗教法人解散を強く要求したのに。 
> 
> オウム真理教に殺された人数は2ケタ。それに対し、ヤスクニナチスジンジャに殺されたのは数千万人
> です。オウム真理教よりもはるかに危険で反社会的なカルトの宗教法人解散を要求しない「共産党」…
>
> 次に、笠井亮議員は、A級戦犯のことばかり述べましたが、BC級戦犯の事を述べないばかりではなく、
> 祀られている日本兵が加害者ではなくあたかも被害者であるかのようなことを述べたそうです。
> 笠井亮議員は、日本の指導者の無茶苦茶な作戦のせいで、多くの兵士が栄養失調で亡くなった、と
> 述べたそうです。それは事実ですが、笠井亮議員はあたかも死んだ兵士が犠牲者であるかのように
> 述べたそうです。栄養失調で死んだ日帝侵略兵に対しては、「ポアされてよかったね」と言うしかない
> でしょう。
>
> 次に、笠井亮議員は、ヤスクニヒトモドキ安倍のヤスクニナチスジンジャ参拝を追及しましたが、「一般
> の戦没者遺族が参拝されることを問題にしてるんじゃないです」と発言したそうです!「一般の戦没者
> 遺族」、つまり「草の根ヤスクニヒトモドキ」こそが安倍ヤスクニヒトモドキ政権を生み出しているというの
> に。「草の根ヤスクニヒトモドキ」であっても、ヤスクニナチスジンジャ参拝するものはすべて安倍と同罪
> であることは言うまでもありません。成人で、自分の意思でヤスクニナチスジンジャ参拝するものはす
> べて死刑にすべきです。
>
> 森永和彦
>
> これは聞いて驚いたことですが、日本共産党では、党員がヤスクニナチスジンジャをはじめ神社参拝を
> しても除名どころか何の処分もされないそうです!ジンジャ参拝を容認する「共産党」…こんな政党にい
> まだに幻想を抱き、投票している人は目を覚ますべきです。
>
>
>
>
>
>
> 


CML メーリングリストの案内