[CML 029598] お菓子屋の笛に踊るはバレンタイン 今年やめたよ義理チョコレート

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2014年 2月 12日 (水) 21:26:58 JST


今の職場で初めてのバレンタイン儀式は、6年前になるか。女性事務員が拠出した金員で、男女の弁護士に高級チョコレートを贈る。

お返しホワイトデーには、これまた高級ケーキなので投資としては率が良い。わたしは甘いものを食べないため、メリット無しだが。

それで何故か*男性職員には、あげない。要するに義理でも、あげない。人間扱いしてない。*
あまりにも可哀想なので、わたしは同僚に義理チョコあげたのが最初の年だった。

その後は男性職員にも渡すようになったが、例年千円くらい分担金を払っていた。

お菓子スキップが2年間<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/791ee19d8b29ab12b3e1710fb1b77e91>
あっても、*ボス弁の還暦祝い猫の置物の分担金を払ったり香典を包んだり出捐
<http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/105741/m0u/%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%A4%E3%81%88%E3%82%93/>してきた。*

だけど、もう金の目途がつかないから義理チョコ辞めた。

*しょっちゅう入れ替わる弁護士の送別会も、欠かさず懸命に出てきた*が...今月の、1年未満で事務所を辞めていく弁護士のは欠席するしかない状態まで陥った。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/164c0a80b0b12ab955f6e2c878f4b279


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内