[CML 029526] 【報告】第1027日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 aoyagi at tent-hiroba.jp
2014年 2月 10日 (月) 07:00:27 JST


青柳行信です。2月10日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1027目報告☆
       呼びかけ人賛同者2月9日迄3148名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さま
都知事選 舛添氏が選出されました。
細川氏の票が伸びず、宇都宮氏が追い上げたことで、
国民の政治への思いが変化していることを示しました。
ムードではなく、政策が選択の指針なのです。
投票率の低さも 政治不信の表れだと思います。
今後はきちんとした政策協定で一本化を図るべきです。
  
私が中国語を習っている日中友好協会で 新春の集いがありました。
参加者の皆さんの芸達者なこと。 楽しいつどいでした。
あんくるトム工房
新春の集い  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2860

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆勝つべきで勝てる選挙を負けにした原発票二分の罪の重きを
    (左門 2・10-562)
※政府側は、「細川氏と宇都宮氏の票を足して舛添氏を上回ると都民が原発ゼロ 
を支援していると伝わりかねない」との危機感をもって組織的票読みを展開し 
た。現実に、細川・宇都宮の二人分を足せば舛添と五分五分になるのだが、連帯 
し統一の候補にすれば
「1+1=3」という相乗効果を起こし得たのに、堅実票と殿頼み票に二分して 
負けてしまった。統一についての私の提案は、体よく断られてしまった。結果 
は、舛添氏に「漁夫の利をプレゼント」しただけではなく自民の「再稼動派」に 
事実に反する自信を持たせてしまった。都民と被災民ならびに地球を汚染される 
世界民と地球に対して大きな罪を犯したのだ。宇都宮さんは引き続き弱者のため 
の弁護活動を続けられるでしょう。課題は、細川さんと小泉さんは、引っ込まな 
いで、主張していた「脱原発の正しい主張に基づいた運動」を推進して、実質的 
に「自民党をぶっ壊す」ことをしなければならない。でなければ、この「罪の重 
さ」を償うことが出来ません。「両氏の明快な主張は、正鵠を射ている」(若狭 
で脱原発を40年来取組んでこられ、今は脱原発の象徴的リーダーである中嶌哲 
演僧侶の言葉『はとぽっぽ通信』より)のですら・・・・。

★ 色平 さんから:
映画『100,000年後の安全』(日本語吹き替え版)本編
http://www.youtube.com/watch?v=dtH_Lkd73eQ

★ ギャー さんから:
 お世話になりました。「独りぼっち」という詩をおくります。
自分を愉しませることばかりに
気を使ってきた
結果
他(ほか)の人を不快にしてきた
自分をかっこよく見せかけることばかり
しようとしてきた
結果
他の人に迷惑ばかりかけてきた
世の中には
自分を愉しませるための物が
あふれている
自分を偽って生きていても
誰もとがめない
自分しか見ないならば
いつも独りぼっちだ
自分を支えてくれている人一人ひとりに
目を向け
自分を頼ってくれている人一人ひとりに
手を差しのべよう

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<玄海原発3、4号炉で水素・一酸化炭素爆轟が起きたなら>について報告します。

原子力規制委員会が策定した、原発再稼動の為の新規制基準では、過酷事故発生 
による原子炉格納容器の破損防止対策は、水素爆轟の発生条件をジルコニウム・ 
水反応による水素発生量は、全ジルコニウムの75%が反応した場合の水素含有 
量が、水素爆轟下限界の13%に到達しない事と、すなわち水素爆轟が起こらな 
い事と非常にあいまいな基準になっています。
この基準では、MCCI(コリウムコンクリート反応)による一酸化炭素と水素 
が複合した場合の爆轟を初めから無視しています。
そのことは、玄海原発3、4号炉の水素・一酸化炭素爆轟と福島第一原発3号炉 
の水素・一酸化炭素爆轟を比較すると良く分かります。
福島第一原発3号炉は電気出力78万KWで、玄海原発3、4号炉は電気出力 
118万KWで玄海原発3、4号炉は福島第一原発3号炉の1.5倍強の発電量 
を持つ大型発電設備です。
一方福島第一原発3号炉の原子炉建屋は縦45m×横45m×高さ62mで、玄海 
原発3、4号炉の格納容器は直径43m×高さ65mの円筒・ドム構造なので、 
玄海原発3、4号炉の格納容器の方が福島第一原発3号炉の原子炉建屋よりも容 
積は小さい事がわかります。
そして、福島第一原発3号炉はベント設備があり、過酷事故発生時ベントを行 
い、ベント時に排気塔へ繋がる配管から、一部4号炉原子炉建屋に漏洩した水 
素・一酸化炭素ガスだけで、4号炉原子炉建屋上部を吹き飛ばしている。
従って、フイルター付ベント設備のない玄海原発3、4号炉は過酷事故が発生す 
れば、少なくとも福島第一原発3号炉の原子炉建屋の爆発の2倍以上巨大な爆発 
が起きることが推定される。
 九州電力が福島第一原発3号炉の原子炉建屋の爆発から学んだ対策は、過酷事 
故の発生時、格納容器下部に緊急に大量の冷却水を貯水する方法であるが、この 
方法は水素・一酸化炭素爆轟と水蒸気爆発が複合して起きる可能性が大きく、3 
倍程度の巨大な爆発が起きる可能性も考えられる。
 福島第一原発3号炉の原子炉建屋の爆発がどの程度だったのかは、財団法人エ 
ネルギー総合工学研究所(東京都港区)の解析結果があります。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011060602100004.html
 「3号機では最終的に五百四十キログラムの水素が発生。原子炉建屋最上階で 
の濃度は約30%となり、注水停止から約三十二時間後の十四日午前十一時一分 
に爆轟が起きた。燃焼時間は〇・〇二秒で、建屋内の圧力は約六十気圧(通常は 
一気圧)に達し、建屋上部が吹き飛んだ。」
爆発時間は2/100秒で、原子炉建屋の内圧は60気圧になったと推定されて 
います。
これらの結果からは、九電の過酷事故発生時の格納容器破損防止対策が安全なも 
のとは到底考えられません。

★ 味岡修(経産省前テントひろば) さんから:
2月10日(月)テント裁判第5回口頭弁論に集まりを!
13時 地裁前抗議集会
14時 第5回口頭弁論(103号法廷)
16時 裁判報告集会(参院議員会館講堂)
                  
★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日は、都知事選挙の投開票日でしたが、ネットにある結果の記事は次の通りです。

1.<都知事選の投票率46.14% 過去3番目の低さ>朝日新聞デジタル 2 
月9日(日)23時19分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140209-00000033-asahi-pol
記事<東京都知事選の投票率は46・14%と、過去3番目に低かった。衆院選 
と同日だった前回2012年都知事選は62・60%だった。東京都心では8日 
の大雪で20年ぶりに積雪が20センチを超え、有権者の出足が鈍ったとみられ 
る。都選挙管理委員会によると、過去の都知事選の投票率は11年が57・ 
80%、07年が54・35%、03年が44・94%。過去19回の都知事選 
では1987年の43・19%が最も低い。>
1’.<東京都知事に舛添氏、「原発ゼロ」の宇都宮、細川両氏ら退け 
る>Bloomberg 2014/2/10 01:35
⇒http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140210-00000001-bloom_st-nb
記事<・・・・・・・・東京都選挙管理委員会のウェブサイトによると、舛添氏 
は211万2979票を獲得し、98万2594票の宇都宮氏、95万6063票の細川氏、61万865 
票の田母神敏雄元航空幕僚長(65)らを大きく上回った。投票率は46.14%と 
2012年12月の衆院選と同日選挙となった前回(62.60%)を下回っ 
た。・・・・・・・・・>
次の記事の円グラフが興味深い、
1”.<原発「将来ゼロ」6割=半数は舛添氏に-都知事選・出口調査>
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014020900228
記事<・・・・投票先を見ると、「将来ゼロ」層の50%は、中長期的な原発依 
存脱却を打ち出した舛添要一氏を選んだ。「即時ゼロ」層は、原発再稼働反対を 
掲げた宇都宮健児、細川護熙両氏に二分され、宇都宮氏35%、細川氏44% 
だった。・・・・>
結果について,評価を次のように伝えています、
1”’.<首都決戦制した安倍政権 基盤安定で強気の運営へ>テレビ朝日系 
(ANN) 2月10日(月)1時13分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140210-00000001-ann-pol
記事<猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選挙は、与党が全面支援した舛添 
氏が勝利し、首都決戦を制したことで安倍政権は今後、強気の政権運営を展開す 
ることになりそうです。
・菅官房長官:「これからの政権にとっても、また、日本にとっても、極めて大 
きな成果があるというふうに思う」
・公明党・山口代表:「これからの都政と国政が連動して都民の関心の高い政策 
を推進する、こういうことができるようになる」
今回の勝利で安倍政権の基盤は安定し、経済対策を中心に「安倍カラー」を前面 
に押し出した政権運営となりそうです。ただ、細川氏を支援した小泉元総理大臣 
は、今後も「原発即時ゼロ」を訴える構えで、安倍政権は揺さぶられる可能性も 
あります。
・民主党・松原国対委員長:「都民の都民による都民のための選挙と申し上げた 
通りで、国政に対する影響がこのことで生まれるというふうには考えていない」
細川氏を側面支援した民主党は、来年の統一地方選に向けて改めて戦略の立て直 
しを迫られることになります。
・共産党・山下書記局長:「あすにつながる希望ある結果を作って頂いた」
宇都宮氏を推薦した共産党は、与党批判の受け皿として自共対決を今後も強調す 
る方針です。>
1””.<「脱原発」に一定の支持=電力業界、再稼働への影響注視―都知事選>
時事通信 2月9日(日)20時55分配信
記事全文<東京都知事選で「即時原発ゼロ」を公約に掲げた宇都宮健児前日弁連 
会長と細川護熙元首相は、舛添要一元厚生労働相に敗れたものの、一定の支持を 
集めた。都民の間で、原発依存への否定的な意見が根強いことが示された格好 
だ。脱原発を求める世論が一段と高まれば、原発再稼働にも影響が出る可能性が 
あり、電力業界は動向を注視している。>
都知事選挙の結果を受けて、
2.<脱原発候補破り、再稼働急ぐ 政府、エネ計画決定へ>西日本電子版2014 
年02月10日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/31939/1/
記事<9日投開票の東京都知事選で、与党が前面に出て支援した舛添要一元厚生 
労働相が脱原発を訴えた候補を破ったことで、政府は原発の再稼働を急ぎ、原発 
の維持を明記したエネルギー基本計画の閣議決定も進める方針だ。ただ選挙戦で 
与党側の原発の「争点隠し」が功を奏した側面もあり、政府が原子力政策につい 
て信任を得たとは言い難い状況だ。・・・政府は4月の消費税増税を控え、原発 
停止の長期化に伴う一段の電気料金の値上げを避けたい意向。原子力規制委員会 
による新規制基準の適合性審査を終えた原発の運転再開を容認する舛添氏の勝利 
は、早期再稼働の追い風になるとみる。・・・・四国電力伊方原発(愛媛県) 
や、九州電力川内原発(鹿児島県)などの審査がヤマ場を迎えており、電力需
要が増える夏に向けて再稼働ラッシュになる可能性もある。・・・・・・・・当 
面の焦点となるエネルギー基本計画の策定も、知事選で脱原発が注目されたこと 
から、1月の閣議決定を見送った。原発を「基盤となる重要なベース電源」と位 
置付けた当初の計画案の推進色を薄め、依存度の低減を明確にした表現に修正す 
る方向だ。2月中の決定を探るが、与党からは3月にずれ込むとの見方も出てい 
る。・・・・・また高レベル放射性廃棄物の最終処分地が決まらず、・・・・・・>

福島第1事故現場では、
3.<水中カーテン一時開放 第1原発、荒天予想で>福島民友(02/09 10:20)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0209/news7.html
記事<東京電力は8日、福島第1原発港湾内で、1~4号機の取水口近くに設置 
した水中カーテン「シルトフェンス」を一時開放したと発表した。東電は船の出 
入りのため定期的にカーテンを開放しているが、これまで港湾外の海水の放射性 
物質濃度に目立った変動はないとしている。・・・・・東電によると、カーテン 
開放は、荒天が予想されたことから、港湾内で復旧作業中の船を取水口付近に避 
難させるために行った。>
・・・・・これでは汚染水が管理されているといえない、自然には勝てません。

被災地フクシマ、
4.<川内村民被ばく調査 年平均0.87ミリシーベルト 京都大が発表>福 
島民報 2月9日(日)11時18分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140209-00000046-fminpo-l07
記事<・・・・福島第一原発事故後、福島県川内村で放射線被ばく調査を行った 
京都大は8日、村民の年間被ばく線量は平均約0.87ミリシーベルトで、国が 
追加被ばく線量の長期目標とする1ミリシーベルトを下回ったと発表した。「お 
おむね安心な数値」としている。一方、除染が進んでいない山林で日常的に作業 
を行う人の場合、村民の平均値より年間3~8ミリシーベルト増える可能性があ 
ると指摘した。調査は平成24、25の両年度、村民延べ約1800人の協力を 
得て実施した。線量計で外部被ばく線量を調べ、食事を回収して内部被ばく線量 
を推定した。・・・・・・・・・・・>
・・・・・・平均という数字は疑問、また、一方以下の指摘が重要、山林や野原 
を無視した生活はできない。
次の記事、同じことを伝える記事もこうも異なる見出しに、
4’.<75%が1ミリシーベルト下回る 川内村民の被ばく線量>福島民友 
(02/09 10:20)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0209/news6.html
記事<京都大は8日、東日本大震災後に川内村で実施している村民対象の被ばく 
線量などの調査で、2012(平成24)年の1年間の村民の被ばく線量が平均 
で0.87ミリシーベルトとなり、約75%の住民が1ミリシーベルトを下回る 
との推計を明らかにした。・・・・・・除染が未実施の山や森林で継続的に作業 
を行った人の外部被ばく線量は最大で年間約7.2ミリシーベルトと推計され 
た。・・・・・・>

次の記事、この間2回ほど類似記事がありましたが、いよいよ明日です、
5.<原発事故被害>全国一斉に無料電話相談 11日>毎日新聞 2月9日 
(日)18時3分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140209-00000029-mai-soci
記事<全国青年司法書士協議会(谷嘉浩会長)は11日午前10時~午後4時、 
東京電力福島第1原発事故の影響で避難している被災者を対象に、無料電話相談 
「原発事故被害全国一斉110番」(0120・862・262)を行う。東 
京、札幌、大阪など全国20会場で100人以上の司法書士が、賠償や生活支援 
などさまざまな問題の解決に向け助言する。・・・・・協議会はこれまで計4 
回、東京で賠償に関する電話相談を実施した。・・・・今回は相談内容を賠償に 
限らず、窓口も全国に設置し、支援体制を強化した。谷会長は「事故から3年を 
迎えるが、精神的に参っている人も多い。気軽に相談してほしい」と話す。>

6.<(プロメテウスの罠)事故と犯罪:17 「心意気」を示すんだ>2014年 
2月9日05時00分
⇒http://digital.asahi.com/articles/DA3S10970366.html
記事<原発事故直後の2011年3月19日。福島県弁護士会の会長だった高橋 
金一(たかはしきんいち)(56)は会員弁護士に檄(げき)を発した。弁護士 
会館を閉鎖し、弁護活動もままならないときだった。 「大震災に見舞われ、大 
変な状況であることと思います。しかし我々弁護士は、司法の一翼を担う存在と 
して、公の存在であることは厳然たる事実であります」 「弁護士の誇りにかけ 
てこの難局を乗り切り、伝統ある福島県弁護士会の心意気を示そうではありませ 
んか」――・・・・>

7.<9日県内各地の放射線量測定結果・県内13箇所の環境放射線量測定値・ 
県内死者・行方不明者数>福島民報2月10日朝刊
⇒http://www.minpo.jp/pub/jisin_jyouhou/01.pdf
※注意:このページは、毎日同じURLで紙面が更新されます。
※ここにある数字は、モニタリングポストの周りが除染された環境の下での数値 
です。

栃木県、
8.<【全県】環境放射能の調査結果(原子力規制委発表)下野新聞2月8日 17:16
⇒http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140209/1500615
記事<▼空間放射線量率(9日午後5時。単位はすべてマイクロシーベルト/時。 
地上1メートルで測定。宇都宮(下岡本町)のみ高さ20メート 
ル)・・・・・・・・>

宮城県、
9.<除染補助、福島並みに拡大 国に要望へ 宮城県と丸森町>河北新報 2月 
9日(日)6時10分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140209-00000008-khks-soci
記事<福島第1原発事故に伴う除染事業の補助制度をめぐり、宮城県と同県丸森 
町は13日、放射線量の高い県南部の補助対象事業を福島県並みに拡大するよう 
国に要望する。・・・・・・県などによると、丸森町や宮城県白石市の線量は高 
い地域で1時間当たり0.5マイクロシーしてきたが、効果は上がっていないと 
いう。>
・・・・丸森町―福島との県境に位置します。

原発施設、
10.<鳥取)島根原発、記者が見学 地震・津波の安全対策は>朝日デジタル 
2014年2月10日03時00分
⇒http://digital.asahi.com/articles/ASG266SM7G26PUUB00Y.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG266SM7G26PUUB00Y
記事<2号機の再稼働に向けて動き出した中国電力島根原発(松江市)。1月に 
は国の原子力規制委員会で安全審査が始まり、東京電力福島第一原発事故後の新 
しい規制基準に照らして議論が進んでいる。焦点の安全対策を現地で見るため、 
5日に中電が開いた報道向けの見学会に参加した。・・・・・・>
・・・・・記者の報告記事です。

政党、
11.<中間貯蔵、借地で整備を 民主党が復興中間提言 郡山で党大会開幕>
⇒http://www.minpo.jp/news/detail/2014020913819
記事<民主党は東京電力福島第一原発事故からの本県復興に向けた政府への中間 
提言を8日、郡山市の郡山ビューホテルアネックスで開会した党大会で発表し 
た。原発事故の除染廃棄物を保管する中間貯蔵施設の用地は国有化せず、関係自 
治体が所有・管理し国に貸し出すとの内容が盛り込まれた。土地の権利を地元自 
治体に残すことで、中間貯蔵施設が最終処分場に移行するのを防ぐ狙いがあ 
る。・・一方、廃棄物の最終処分場は、安倍晋三首相の地元である山口県内に設 
置するとしている。・・・・・・>
・・・・

今朝届いた西日本新聞朝刊紙面では、
一面は、都知事選挙の記事、見出しは、
12.<都知事選 舛添氏大勝 脱原発 細川氏ら抑え 首相強気の姿勢継続>
2面3面、26面と記事がつづきます、2面に2.の記事があります、
1面下方に、
13.<香春町長(福岡県) 加治町長4選>2014年02月10日 00時06分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/68731
・・・・・・脱原発首長会議メンバーです、21面にも関連記事があります、
9面文化欄、
14.<広島の「過去」、福島の「今」を接続 芸術集団「Chim↑Pom」>
今朝の紙面はこれくらいです。(2.10.4:45)

昨日(9日)の紙面で漏らした記事があります、
11面読書館に、
15.単行本<肥田舜太郎著「ヒロシマの記憶 原発の刻印」
・・・・「なぜ核兵器や原発はだめなのか? それは人が死ぬからだ―・・・・」
16.<「原爆文学研究12」
昨日の訂正:11の記事で、 誤「計画所元」→「計画地元」
※この新聞記事紹介へお気づきのことがあれば、ysykf at yahoo.co.jpまでお知らせ 
ください。
※この記事の部分は次のフェイスブックにも毎日貼り付けています。 
⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu?ref=tn_tnmn

★ 崔 勝久 さんから:
*1月に1週間、ドイツを訪れました。
素晴らしい出会いでした(その3)-ドイツ編 http:// <http://t.co/fRWmy13PEQ>
oklos-che.blogspot.com/2014/02/blog-post_737.html … <http://t.co/fRWmy13PEQ>

*講演の骨子:「世界から見た日本の原発問題―原発体制に抗する国際連帯を地域 
から」
http://oklos-che.blogspot.com/2014/02/blog-post_9.html
どうしてメーカーを免責する法律があっても裁判で彼らの責任を問おうとしたのか。
それは私たちが在日の問題を直視し、民族・国家の枠を超えようとしたからです。

★ 井上澄夫 さんから:
へのこNEWS 2・9
 ●岸田外相は米政府首脳との会談で普天間の「5年以内の運用停止」を持ち出 
しませんでした。
 ●沖縄県では仲井真知事に辞任を要求する気運がいよいよ高まってきました。
 ●昨年1月28日に安倍首相に手渡されたオール沖縄の「建白書」が来春廃棄 
される可能性があることが明らかになり、安倍政権への憤激が広がっています。

★ 前田 朗 さんから:
※消費者がデザインするとは   柏木博『デザインの教科書』
http://maeda-akira.blogspot.ch/2014/02/blog-post_1783.html

※ヘイト・クライム禁止法(52)エクアドル
http://maeda-akira.blogspot.ch/2014/02/blog-post_9.html

★ 吉田典子 さんから:
ずっと昔、何のCMだったかに「智恵は哀しみになる」という言葉を使ってました。
エモット博士の「世界がもし100億人になったなら」に「私達の利口さと発明 
の才、そして私達の活動こそが、今私達が直面しているあらゆる地球規模の問題 
の原因なのです」とあるのを読んで、化け猫バアサンはその言葉を思い出しました。
でも、考えてみれば問題は、智恵がついた事ではないんです。
「貴方が、他人に愛や信頼や尊敬の念を持たせられる人間になろうと努力するな 
ら、それが皆が生きやすい社会を生み出す事に対する最大の貢献になるし、それ 
が世界に対する最高の貢献にもなります」と、世界中の多くの親も教師も、子供 
に納得させられなかったせい。
問題は、それではないでしょうか?
アメリカ辺りは人間を宇宙に送り出し、第2の地球で全てをやり直す機会を作ろ 
うと、ジタバタしてそうな気がします。
だけど、そもそも何故こんな羽目になったのか、そこらへの反省がトンとないま 
まなら…。
第2の地球でも、また同じ事の繰り返しになるんじゃないかなー、という気がし 
ます。
人の心の真っ当な在り方こそが全てを救うと気付いて、人々はこの地球でのやり 
直しを選べるでしょうか?

------集会等のお知らせ------

●「きみへ」 さよなら原発!●
http://youtu.be/kCyPiK48E00
音声と画像(池田@中津・作)★九電本店前ひろば★紹介。

● 原発労働者梅田裁判第9回口頭弁論 (301号大法廷)●
 2月26日(水)午後1時15分 福岡地方裁判所
  福岡市中央区城内1-1 (市営地下鉄・赤坂駅下車、徒歩5分)
   〇門前集会12:45~   〇入廷行進13:00~
    〇裁判開始13:15(口頭弁論)

  報告会と提訴2周年記念集会講演会 午後14時から
   <2012年2月17日に福岡地裁に提訴>
 場所:日本基督教団 福岡中部教会
    福岡市中央区大名2-4-36 電話:092-741-2420
    地図:http://tinyurl.com/ks3j7o7
    連絡先:	(080-6420-6211・青柳)

講師:平野治和(ひらのはるかず)(福井市光陽生協病院院長)さん
福井民医連会長
福井市光陽生協病院院長
長く敦賀市や福井市で原発作業員の診療に携わり、
安定ヨウ素剤の普及運動など立地住民の健康問題にも積極的に取り組む。
著書に『原発銀座で輝け診療所』などがある。
講演内容
1、自己紹介;福井の原発と私のかかわった運動(ヨウ素剤普及活動)など
2、低線量リスク;肯定論文が増加しているがいくつか紹介しながら
3、被曝労働の実態;70年代若狭の日雇い原発労働の実態、福島に触れて
4、原発労働者の健康問題;循環器系リスクを中心に
5、まとめ

●「さよなら原発!福岡」例会 2月28日(金)18時30分~
 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)10F
      福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン 092-262-8464
         地図:http://tinyurl.com/mkzzusw
      連絡先:(080-6420-6211・青柳)
<さよなら原発!福岡集会<3.11(三周年)>
集会日時:3月9日(日)午後2時から
場所:福岡市須崎公園 福岡市中央区天神5-8
チラシ表 http://tinyurl.com/mjzu7ft
チラシ裏 http://tinyurl.com/ml5okhv

● さよなら原発!福岡集会<3.11(三周年)>●
集会日時:3月9日(日)午後2時から
場所:福岡市須崎公園 福岡市中央区天神5-8
地図:http://tinyurl.com/6od2twa
デモ:午後3時から天神周辺と九電前
主催: さよなら原発!福岡集会実行委員会
連絡先:原発とめよう!九電本店前ひろば(080-6420-6211・青柳)
カンパ募金振込先
・郵便振替01770-5-71599 さよなら原発! 福岡
 1口500円(何口でも大歓迎)
チラシ詳細 http://tinyurl.com/l2vttdf

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    3月28日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
         原告総数 原告総数 7359名 (2/7現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○--------------------------○
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
     午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設) 
  ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
      <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
aoyagi at tent-hiroba.jp
************************

















CML メーリングリストの案内