[CML 033332] 世田谷区議会に区民の声を届けよう

林田力 info at hayariki.net
2014年 8月 22日 (金) 22:45:47 JST


市民による陳情のワークショップin三軒茶屋
世田谷区議会に区民の声を届けよう!
8月31日(日)13:30〜 @世田谷ボランティアセンター2F共同会議室
 社会や政治に疑問を感じることはあるのに、私たちは、日ごろ忙しくて政治に参画することがなかなかできません。そこで、代議制民主主義という政治の仕組みの中で、身近な世田谷区議会に働きかける機会を作ろうと、陳情のワークショップを企画しました。ひとりひとりの市民の学びを行動に結びつける場として、個人の立場でご参加ください。区民中心ですが区民以外もお気軽にご参加ください。筆記用具以外とくにご用意は要りません。(関心があるテーマの資料や、資料を調べるためのノートパソコンなどをご持参くだることを歓迎します)
 まず、これまで、どのような仕方で陳情が行われてきたのか、今年、各自治体で陳情に取り組まれた方より、実際のお話をうかがいます。また、陳情の出し方の実務的なことを学びます。
 つぎに、ワークショップの形で、私たちが、どのようなテーマで区議会に陳情を出したいのかを考えます。立憲主義のこと、集団的自衛権の容認、秘密保護法、TPP、医療介護制度、教育統制、原発事故からの避難保養など、大きなテーマから身近なテーマまで、たくさん出てくると思います。
 そして、最後には、実際にグループで陳情文を書いてみましょう。もちろん、書いたものを陳情として出せるかどうかは各人で判断します。陳情を出すまでの余力はないという人でも、参加大歓迎です。
 私たちは、今年6月から7月にかけて、世田谷区議会に「閣議で集団的自衛権の容認を決めることに反対する決議の提出を求める陳情」を行った市民の集まりです。その時の陳情は、世田谷区議会の企画総務委員会で「審議しない」ということになってしまいました。その報告は以下でご覧いただけます。
http://stophimitsu.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-f5e0-1.html

日時:8月31日(日)13:30〜16:30

場所:世田谷ボランティアセンター2F共同会議室(田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」徒歩約10分)

内容:(1)陳情のノウハウを知ろう
       …直靂磴諒鷙
世田谷区、杉並区、藤沢市(予定)からの報告
       ∪全蝓δ直陲離好吋献紂璽襪離譽チャー
事務手続き、議会慣例、議員面談や署名活動など想定される活動
   (2)WS1:陳情のテーマを考えよう
陳情のテーマを小グループ内で出し合う
   (3)WS2:陳情文を書こう
  .董璽泙瓦箸離哀襦璽廚吠かれて陳情文を作成する
        △任た陳情の展開をグループごとに考える

費用:300円(資料費)
主催:集団的自衛権を考える世田谷の仲間たち 

-- 
林田力(『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者)
TOKYU Is Unlawful (The Suit TOKYU Land Corporation Fraud) eBook: Hayashida Riki: Amazon.de: Kindle-Shop
http://www.amazon.de/dp/B00MAGHZGE


CML メーリングリストの案内