[CML 032987] 【報告】第1203日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2014年 8月 5日 (火) 06:47:40 JST


青柳行信です。8月5日。

●-- 鹿児島・川内原発再稼動を止めることが全国の原発再稼動を阻止する--●
   8/31 川内に行こう! 全九州、日本、韓国・台湾から 結集!
        私たちの人生の一日はこの日に!

☆鹿児島川内行 申し込み 募集 ☆皆様、ご一緒に行きましょう。
・貸し切りバス(40人乗り中型) 福岡・川内往復 大人3.000円
        小学生・高校生まで半額。
 福岡乗車場所 福岡天神日銀前 午前8時発 帰福午後10時過ぎ着(予定) 
 申し込み先メール: hendrix1965317 at gmail.com (浅野隆樹)
      住所・氏名・電話 記載よろしくお願いいたします。
  申し込み締め切り: 8月20日。できるだけ早めによろしく。
 連絡先:  080-6420-6211 (青柳行信)

●ストップ川内原発再稼働!8.31九州・鹿児島川内行動● 
http://ameblo.jp/yaaogi/
・カンパ送り先
郵便振込 加入者名 さよなら原発! 福岡 口座番号 01770-5-71599
<通信欄に8.31集会と明記>

<私のフェイスブック>
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1203日目報告☆
        呼びかけ人賛同者8月4日3524名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】8月4日6名。
   平山直樹・由香 藤田一輝 白川大地 河野清子 匿名者 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんか
  青柳さん
おつかれさまです。
降ったり、止んだりで、すっきりしません。
雨が止むと またじりじりと 焼きつくような真夏の日差しに
なるのでしょうね。
暑さに負けてはいられません。
あんくるトム工房
火山と 地震  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3128

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ☆国民の生業こそが国富なりと「新国富論」闡明されたり
      (左門 8・5−739)
※日本の裁判所から、また一つ世界史に燦然と輝く珠玉の判決が言い渡された。「大飯原発3,4号機運転差し止め請求事件」に係る判決である。この際、名誉ある判決文を物され
た裁判官の御名前を銘記しておきたい。「福井地方裁判所民事第2部 裁判長裁判官 樋口英明、裁判官 石田明彦、裁判官 三宅由子」。そして、「人格権」の闡明とともに(6
月3日詠)、内容・表現ともに新しい「国富論」が明らかにされましたので、判決文を記して・心に刻み込みたいと思います。「他方、被告は本件原発の稼働が電力供給の安定性、
コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論
の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。このコスト問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転停止によって多額の
貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく、豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくな
ることが国富の喪失であると当裁判所は考えている」。論理は明晰判明であり、モラルは世界を導いて高い。

★ 今村由子 さんから: 
雨の上がった午後、昨日★原発とめよう!九電本店前ひろば★テントで嬉しい出会いがありました。

里帰り途中福岡に立ち寄られたカップルと、ヒッチハイクで福岡まできた二人の学生さん、
どちらも滋賀県から、しかも同じ大学の先輩後輩。話は弾み、原発いらない!の同じ思い。
再開を願い、アドレスを交換して、バイバイ。
学生さん、無事に滋賀に着いてくださいねー!
カップルさん、12月の無事の出産お祈りしています。ありがとうございました。

★ 崔 勝久 CHOI Seungkoo さんから:
脱原発による伊方原発50km圏内と南予地域の活性化の提案
 http://oklos-che.blogspot.com/2014/08/50km.html
伊方原発50km圏内住民有志の会の二宮美日さんから、素晴らしい「地域活性化」の提案が送られてきました。
伊方原発立地地域だけでなく、都会から搾取されて来た地方で役立つでしょう。

★ 木村修(有)マブイ・シネコープ さんから:
 福島原発告訴団のあゆみを紹介するDVD
≪東電役員・起訴相当≫
 みなさんへ。既報の通り、東京検察審査会は昨日、工藤元会長以下3名を起訴 

相当とする決定をくだしました。福島原発告訴団は、直ちに東京、福島で記者見おこないました。
東電幹部の責任追及を動かしがたいものにした、決定の意味は実に大きなものがあると思います。
今回の決定の意義として、、思案するに、、。

.◇まず、。殻召箸呂い─東電役員が責任を免れないことをあきらかにしたこと。
      東京地検の不起訴処分を跳ね返し、その地検に再審査・再調査を余儀なくしたこと
      9腓錣擦胴霹している、『汚染水投棄』問題についても、権力側の甘い処分を困難
       にしたこと等々。
◇いずれにせよ、これまでなかなか進展の見えなかった東電の責任追及という、この問題の
  中心軸がはっきり、これからの運動の焦点となってクローズアップされた意義はかけがえ
  のないものと思います。
..
◇なお小社は、この告訴運動の大きな意味を記録するために、告訴団のあゆみをわかりやすく
 説明する短編ドキュメントを2作制作してまいりました。この機会に、告訴団とは何か。どういう
 取り組みをしてきたかを改めて、知っていただくため、この機会にご紹介させていただきます。

  □『生きる尊厳を求めて〜武藤類子さんに聞く』(40分 1,000円)
    田村市三春町の武藤さん宅をお尋ねし、々霑扮親偉ち上げのいきさつ、被害者
    が自ら声を上げる意味、新しい価値観を求めて、を語っていただきました。  
 
  □『不起訴・不当〜武藤さんと3弁護士に聞く』(30分 1200円)
    上記取材の三ケ月後、仝〇…はいきなり東京地検に移送するという、福島県民だまし討ち
     の指揮をおこっなった事実。河合、海渡、三上の三弁護士に東京検察審査会の論点を
     語っていただいています。今回の決定の意味がいかに大きいか、再確認していただけると思い
     ます。 
◇ご注文は是非下記サイトから(ご注文いただけましたら、郵便振替用紙同封でお届けいたします。)
  http://homepage2.nifty.com/cine-mabui/order_form.html

  ・・・・・・・
〇〇〇のみなさんへ。いつもご支援・応援ありがとうございます。

◇とりわけこの2月、長年テーマにしてきた、米の反戦イラク帰還兵から、国内テーマ
 に変え、初めて制作いたしました『福島原発事故と甲状腺がん』には、不慣れながら
 各地からご注文・激励をいただきましたこと、改めて御礼申しあげます。

◇さてこの間、姉妹編の制作を進めておりました。今回は6000人以上の町民を率い
 て県外避難に全精力を傾けられ、この間は『美味しんぼ』をめぐる言論弾圧に敢然と
 反論されている、元双葉町町長・井戸川克隆さんを避難先に訪ね、この3年間感じ尽
 くされた思いのたけを十二分に語っていただきました。

◇全編33分は、以下6つの話題で構成いたしております。^羝誉遒気鵑硫4蕁
 避難 の日々を語る、H鯑餬弉茲鮖造襦↓ぃ隠娃伊人署名運動を語る、ダ府の
 背任行為 私の避難拒否宣言の6つです。

  3年余の生々しい非難の実際体験から、この国のありようを見る、口調は実に具体
 的・実際的で各地の再稼働反対運動、賠償訴訟をはじめ、反原発運動が、実は国民主
 権にたった社会をつくりだす運動にほかならないことをを、激励をこめて説明くださ
 っています。
 どうか全国各地で、ご家庭で、グループでご活用くださいますようご案内、お願い
 させていただきます。(DVD 33分 個人・3000円)

◇ご注文はどうか下記サイトから、サンプル映像もご覧いただけます。
  http://homepage2.nifty.com/cine-mabui/order_form.html
木村修(有) マブイ・シネコープ
  06-6786-6485
   E-Mail mabui1101 at nifty.com
   URL:http://homepage2.nifty.com/cine-mabui/

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
福岡では、今も土砂降りの雨が続いています。
今朝は、世論調査の記事から、玄海町長選挙の続報へすすめていきます。

1.<安倍内閣支持率55.9%、「原発再稼働」過半数反対>TBS系(JNN)?8月4日(月)6時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140804-00000008-jnn-pol
<安倍内閣の支持率は55.9%と、第二次安倍政権発足以来、過去最低を記録した前回と比べ、ほぼ横ばい状態となりました。また、安全が確認された原子力発電所を再稼働させ
るという政府の方針に対しては、過半数の人が「反対」していることが、JNNの世論調査で判りました。調査は、この土日に行いまた。・・・・・・・
早ければ秋にも再稼働する見通しの九州電力・川内原発について聞いたところ、再稼働に賛成する人は34%にとどまり、55%の人が再稼働に反対しています。また、原子力規制
委員会により安全基準に適合すると認められた原発を再稼働させるという政府の方針に対しても、54%の人が反対と答えました。・・・・・・・・>

玄海原発、
2.<玄海町長選 岸本氏組織力で辛勝>佐賀新聞2014年08月04日 09時52分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/90402
<玄海原発が立地する東松浦郡玄海町の町長選は3日、現職の岸本英雄さん(61)が3選を決めた。前町議の中山敏夫さん(59)の追い上げに苦しんだが、最後は組織力を生か
し僅差で逃げ切った。・・・・中山さんが“閑古鳥”が鳴く次世代エネルギーパーク事業に焦点をあて、原発マネーの無駄遣いを批判して選挙戦に挑むと、流れは一変、これまで隠
れていた町政への不満が噴出した。・・・・町議11人中8人が支持し、建設業界が“フル稼働”しての選挙戦。「大差で勝たないと、信任を得たことにならない」と豪語していた
陣営幹部も「勝って良かった」とトーンが変わった。「3・11」後も原発に依存する姿勢には批判の声も多い。「町の財政の6〜7割が原発関連の収入で、今のところ原子力
に依存している。原子力を維持しながら、新たな雇用対策や産業振興も取り組みたい」。当選後、記者に囲まれ、あらためて強調した。>

次も驚くべき表明です、
2’.<佐賀・玄海町長、原発事故に備え「自衛隊誘致したい」>qBiz 西日本新聞経済電子版?8月4日(月)19時10分配信
時事通信<佐賀県玄海町長選挙から一夜明けた4日、3選した岸本英雄氏は記者会見で、町内に立地する九州電力玄海原発の再稼働を求める考えをあらためて示し、原発の過酷事故に
備えて「事故対応がスムーズに進むよう、町内に自衛隊の拠点を誘致することを検討したい」と述べた。岸本氏が非公式に自衛隊誘致を国に打診したことはあったが、正式に表明し
たのは初めて。岸本氏は自衛隊を町民の避難対応に役立てるとし「自衛隊が近くにいれば、原発の町の人間にとって安心感につながる」と語った。
今後、自衛隊佐賀地方協力本部(佐賀市)を通じて防衛省に出先機関の設置を求めるとし、誘致規模は「地方協力本部の支部のようなイメージ。輸送車を何台か備えておけるくらい
を、お願いしたい」と話した。ただ、要望時期は「年度内に相談したい」と述べるにとどまり、実現に向けた見通しは立っていない。>?

2”.<玄海町長選 頭下げ「私の力不足」 中山氏>佐賀新聞2014年08月04日 09時52分 
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/90401
<原発関連交付金の使い方を争点に現職に挑んだ中山敏夫さん(59)は330票差で涙をのんだ。「支持者には短時間で120%の運動をしてもらった。私の力不足」。支持者
40人を前に、目を赤くして語った。青果店を経営し、38歳の時に当時の町長に頼まれ、町議選に出馬。以来21年間、町政をチェックし続け、一般質問は欠かさず行った。自ら
町長選に出る意思はなかったが、6月上旬、地元から要請を受け、覚悟を決めた。「ぜひ中山君を町長にしてほしい」と知人数十人に遺書を残した同僚議員山口常貴さん=享年
62、昨年11月死去=の思い。・・・・・現職の厚い壁に阻まれた。中山さんは「現職の主張が通ったという結果を真摯(しんし)に受け止めたい。議会には私の仲間がいるので
支
援していきたい」と記者団に語った。>
?
2”’.<玄海町長選 反原発の訴え「意義あった」 山口氏>佐賀新聞2014年08月04日 09時52分 
記事全文<隣接する唐津市から「反原発」を掲げて独自の選挙戦を展開した山口徳信さん(63)は、支持を広げられずに厳しい結果となった。“再稼働ありき”の流れに危機感を
覚えた。「声を上げるなら今しかない。目先の事ではなく、将来が大事」と、告示の約2週間前に立候補を表明した。街演車で回ることもなく、町内に入ったのは最終日だけ。組織
や反原発団体の支援はなく、新聞折り込みのビラで考えの浸透を図ったが、準備不足は否めなかった。山口さんは「出馬していなかったら原発問題が注目されていないと思うので、
意義はあった」と語った。>

3.<北海道電力の"電気料金再値上げ"に関する「国民の声」募集--経済産業省>マイナビニュース?8月4日(月)11時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000040-mycomj-life
<経済産業省はこのほど、北海道電力が2014年7月31日付けで電気料金の値上げを申請したことを受け、9月11日に公聴会を開催すると発表した。開催場所は札幌第1合同庁舎2階講堂
(北海道札幌市)。なお、意見陳述人が多数の場合は予備日の12日にも開催する。・・・・・・・同省は併せて、今回の値上げに関する「国民の声」を募集すると発表。意見提出先
は、経済産業省資源エネルギー庁電力・ガス事業部 電力市場整備課「国民の声」担当(郵送)。提出方法は、郵送、メールまたは電子政府の総合窓口「e-Gov」意見提出フォームか
ら。締切は2014年9月11日(必着)。なお、公聴会が予備日も開催される場合、締切は9月12日まで延長される。>
・・・・原発がさらに狙われるのでは。あるいは別の交付金狙いか、人口減少対策か

4.<大飯差し止め訴訟控訴審、11月5日に初弁論>読売新聞?8月4日(月)22時13分配信 
記事全文<関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の安全対策が不十分などとして、福井や大阪など22都道府県の188人が関電を相手に運転再開の差し止めを
求めた訴訟の控訴審第1回口頭弁論が、11月5日に名古屋高裁金沢支部で開かれることが決まった。同支部で4日、原告と関電、裁判所が日程を協議した。1審・福井地裁は5
月、原告側の請求を認め、運転再開を認めない判決を言い渡した。関電側は判決を不服として控訴し、原告側も、原発から半径250キロ圏外に住み原告適格がないとされた23人
が控訴した。>

政府が、
5.<(福島原発)吉田所長ら文書を不開示 内閣官房>毎日新聞?8月4日(月)19時40分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000076-mai-soci
<内閣官房は、毎日新聞が情報公開請求した、東京電力福島第1原発事故に関する政府の事故調査・検証委員会(政府事故調)の関係者への「聴取書」について、故・吉田昌郎同原
発所長と故・松下忠洋副経済産業相(肩書はいずれも当時)の2人の文書を1日付で不開示とすると通知した。・・・・内閣官房は不開示の理由について「(2人とも)故人であ
り、公開に同意するか確認の取りようがない」と説明している。内閣官房は、今回の2人以外については本人の意向を確認し、開示に同意が得られれば12月26日までに公開する
としている。>
・・・・これはおかしいでしょう。政府に都合の悪い人が先に逝ってしまった。

与党が、相変わらずの言いたい放題、
6.<再稼働なければ未来ない=自民幹事長>時事通信?8月4日(月)21時4分配信 
記事全文<自民党の石破茂幹事長は4日、神戸市で講演し、原発政策について「世界で一番厳しい基準をクリアした原発は、その地域の方々が納得することを条件に再稼働していかな
いと、この国の未来はない」と述べた。理由として火力発電用の燃料輸入増による貿易赤字拡大を挙げたほか、「これ以上電気料金が上がると、経営が立ち行かない中小零細企業が
たくさんあるはずだ」とも指摘した。>

一方、この人が、
7.<小泉進次郎氏、原発再稼働に疑義 「事故から学んだか」>朝日新聞デジタル?8月4日(月)19時22分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000032-asahi-pol
小泉進次郎復興政務官は4日、福島県会津若松市で講演し、安倍政権が進める原発の再稼働について「2回、事故を起こしたらおしまいだ。はたしてもう一度、同じような事故を起
こさないと自信を持って言えるか」と疑義を呈した。・・・・小泉氏は講演後、記者団に、・・・・小泉氏は「事故を起こして、多くの方が人生を変えざるを得ない様々な決断を強
いられ、犠牲を強いられた。それだけの重みと危機感を持って、2011年後の時代を本当に進んでいるのか」とも語った。>
・・・・こんなこと言って、政府の民心攪乱でないことを望みます。

被災地フクシマ、
政党、与党が
8.<自民、福島知事選で相乗り模索 原発の争点化回避狙う>朝日新聞デジタル?8月4日(月)23時15分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000044-asahi-pol
<安倍政権は4日、10月26日投開票の福島県知事選で、与野党が相乗りできる候補者を擁立する検討を始めた。菅義偉官房長官と自民党の河村建夫選対委員長が同日、首相官邸
で会談し、こうした方針で一致した。秋にも原発再稼働を控える中、政権側には原発政策の争点化を避けたいという思惑があるとみられる。・・・・
背景にあるのは、今回の福島県知事選が東京電力福島第一原発事故後初めてで、再稼働を前に、原発政策のあり方が問われる可能性があることだ。元民主党参院議員で現職の佐藤雄
平知事は、3選を目指して立候補するか態度を明かしていないが、政権幹部の一人は「佐藤氏が出るなら支援する。今さら独自候補をやっても間に合わない」と明言。「負けない」
ことを優先させる。>
9.<(川俣町)和解仲介申し立てへ 9月下旬、川俣小綱木の住民ら>福島民友(08/04 08:25)
http://www.minyu-net.com/news/news/0804/news3.html
<東京電力福島第1原発事故に伴う避難区域の川俣町山木屋地区に隣接する、避難区域外の同町小綱木地区の住民らは3日、「原発事故被災者の会」を結成、9月下旬にも精神的な
損害を受けたとして東電に慰謝料を求める裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てることを決めた。申し立てするのは同日現在、572人(173世帯)で、地区住民の約
95%。避難区域と同様に1人当たり月10万円の慰謝料の支払いを求める方針。震災が発生した2011(平成23)年からの支払いを求める見通しで、期間は今後決める考え。
同町中央公民館で開かれた結成総会には約140人が出席した。・・・・・・・・・・・・>

10.<(川俣町)トルコキキョウ出荷再開 福島・川俣>河北新報2014年08月04日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140804_62002.html
<福島第1原発事故で全住民が避難する福島県川俣町山木屋地区特産のトルコキキョウの出荷式が3日、同町の道の駅川俣シルクピアであった。同地区の菅野洋一さん(62)ら花
卉(かき)農家8戸でつくる「あぶくまカットフラワーグループ」が350箱計約9450本を出荷した。・・・・菅野さんらは7月下旬、原発事故以来4年ぶりに出荷を再開し
た。出荷できなかった3年で、競合産地の台頭などにより市場環境は変化したが、新品種の導入や発色が鮮やかで持ちがいいという特長を売り込む。風評被害の影響はないという。
>

11.<ふくしま点描:モニタリングセンター /福島>毎日新聞 2014年08月04日 地方版
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20140804ddlk07070105000c.html
<「食品に含まれる放射性セシウムの基準値は1キロ当たり100ベクレル」「検査の結果、基準値を上回る放射性セシウムは検出されなかった」原発事故の影響が続く福島県で
は、こんな報道がたびたび流れます。では、実際に食品に含まれる放射性物質のモニタリング検査はどのように行われているのでしょうか?
私は、空港にある金属探知機のような機械に通せば瞬時に結果が出るようなイメージを持っていました。しかし、JA新ふくしまの矢野目モニタリングセンター(福島市北矢野目)
を訪れ、実際は細かい手間がかかっていることを知りました。・・・・・・・
矢野目モニタリングセンターは、同JAの支店だった建物を利用して2012年4月に開所。センター内には、31台の分析器がずらりと並んでいました。ノート型パソコンの下に
ある円筒形の容器の中に、分析する食品を収めます。おおむね20分ほどで検査結果が出ます。検体は、各農家が細かく切り刻み、容器の容量に合わせて1キロ分集めて、センター
に持ち込みます。検体となった作物は、細かく砕かれているので、もちろん商品にはなりません。原発事故の影響で検体になったということで、補償の対象になるそうですが、生産
者が自ら作物を細かく切り刻むというのは、さぞつらいことだと思います。「放射能モニタリングを始めて、ミキサーが売れるようになった」という話もJA担当者の耳に入っ
たといいます。笑えない話です。・・・・・・・・・
検査は、全品目、全ほ場ごとに行います。同JAによると、1日に150検体程度が持ち込まれ、それぞれに報告書を発行します。卸売市場が開場している限り、日曜・祝日もセン
ターの業務は続きます。センターへの各地からの視察や見学も相次いでいるそうです。同JAのモニタリングセンターはもう1カ所あり、共にフル稼働中。「それだけ、農作物の出
荷が盛んになっている証拠」と思ったり、「いや、そもそもこんなセンターが必要なこと自体が不幸なこと」と考え直したり。複雑なことでした。>
・・・・魚介類など、国や県がやっている検査はもっと検体の前処理が異なるとも聞きます。8月3日10.の記事へのコメント参照。

12.<4日県内各地の放射性物質検査結果・県内13箇所の放射線量量測定値>福島民報8月5日朝刊紙面
⇒http://www.minpo.jp/pub/jisin_jyouhou/01.pdf
※ここにある数値は、モニタリングポストの周辺が除染された環境にある結果です。
※この紙面は、同じURLで毎日更新されています。
・・・紙面に、「集会所の環境放射線モニタリング結果」・・・・。

13.<(栃木県)【全県】環境放射能の調査結果(原子力規制委発表)>下野新聞8月4日 17:35
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140804/1676920
<▼空間放射線量率(4日午後5時。単位はすべてマイクロシーベルト/時。地上1メートルで測定。宇都宮(下岡本町)のみ高さ20メートル)・・・・・・・>

14.<宮城県知事、最終処分場の詳細調査受け入れ表明>読売新聞?8月4日(月)22時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00050119-yom-soci
<東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場を巡り、宮城県の村井嘉浩知事は4日、同県栗原市と大和町、加美町にある処分場候補地での「詳
細調査」を、県として受け入れる方針を表明した。今週中にも石原環境相に伝える考えだ。・・・・・・会議では、多くの首長が知事の方針を容認したが、加美町の猪股洋文町長は
反対を表明した。>

15.<(埼玉県)クローズアップ2014:埼玉県ずさん集計 原発避難把握、丸投げ>毎日新聞 2014年08月04日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20140804ddm003040068000c.html
<・・・・・・・・応急仮設住宅の入居者のみを数える独自の集計により、最大約2400人が把握漏れとなっていた。支援施策を考えるうえで正確な人数把握は不可欠で、自治体
によって避難者への住民サービスの格差を生み出している。把握を自治体に丸投げ、放置した国の姿勢が問われている。・・・・・・・・
◇国が指針示さず  将来の生活が見通せない避難者の多くは住民票を移しておらず、国による人数の把握は対応しきれていない。・・・・・・・・・
◇届かぬ支援情報 ・・・・・自治体による正確な把握がされないことで、必要な行政情報や支援情報が避難者に伝わらない恐れがある。福島県から埼玉県坂戸市へ家族で自主避難
している40代の主婦は、避難から約2年間、水道代を減額する制度があるのを知らなかった。以前は市から定期的にかかってきた所在確認の電話が、この1年ほど途絶えている。
主婦は「休日診療など必要な情報が届かないことがあるのが困る」と話す。・・・・
対照的なのが東京都と愛知県だ。東京都は毎月、都が提供した応急仮設住宅の入居者名簿を各区市町村に送り、それぞれが把握する最新情報を合わせて避難者数を都に回答させてい
る。愛知県は避難者支援のNPO法人に戸別訪問による所在確認を委託。NPO職員は避難先住所を定期的に訪れ、支援物資を届けると共に居住を確認している。事業を請け負うN
PO法人「愛知県被災者支援センター」の栗田暢之センター長は「避難者に向き合うことで実態に近づくことができ、必要な支援も分かってくる」と話す。>

16.<(埼玉県)福島の子ども、坂戸で夏休み ポニー乗馬やアスレチックなど楽しむ>埼玉新聞?8月4日(月)17時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00010003-saitama-l11
<福島県郡山市在住の小学生15人が坂戸市入西地域交流センターを拠点に4泊5日の予定で夏休みを過ごしている。・・・・>

17.<(和歌山県)夏の自然 楽しんで 紀南へ、福島の児童招待>紀伊民報?8月4日(月)16時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00278263-agara-l30
<ようこそ紀南へ―。和歌山県上富田町と白浜町で3日、福島県の児童を招く事業が始まった。原発事故により屋外で遊ぶことを控えている小学生に、紀南の自然を楽しんでもらおう
という企画で、今年は計53人が参加。キャンプや民泊などのほか、地元児童らとの交流も計画している。・・・・・>

福島第一、
18.<福島第一原発、14年度末の汚染水浄化期限に暗雲−機器不調>Bloomberg?8月4日(月)15時55分配信???? 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000033-bloom_st-bus_all
<8月4日(ブルームバーグ):東京電力は、福島第一原子力発電所の汚染水浄化をめぐり、設定した目標期限である来年3月末までに達成できない可能性が浮上している。ブルー
ムバーグ・ニュースの試算で明らかになった。機器の不具合や流入する地下水の汚染を止めることができず、昨年9月の福島第一原発視察の際に同社の広瀬直己社長が安倍晋三首相
に伝えた2014年度中に浄化完了という目標の達成が難しくなった。・・・・・・・・・・>

電力、
19.<(東北電力)老朽火力フル稼働 原発ゼロ東北、4度目の夏>河北新報8月4日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140804_72013.html
<・・・施設の老朽化は進む。稼働40年以上は、廃止が決まった新仙台火力のほかに6基。高稼働に伴うトラブルも増え、昨年7〜9月に自社火力で発生した計画外停止・出力抑
制は25件。10年(12件)の2倍に上り、安定供給の不安要因となっている。東北電は、老朽火力の新規設備への置き換えとともに、蒸気とガスを使った熱効率の高いコンバイ
ンドサイクル方式の導入計画を新仙台3号系列などで進めている。>
・・・・電力会社の事情はどこも同じ、原発に頼りすぎて、火力の設備更新を怠っています。

原発施設、
20.<(中部電力)浜岡原発4号機の非常用発電機燃料 地下に移動毎日新聞?8月4日(月)20時48分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000102-mai-bus_all
<中部電力は、浜岡原発(静岡県御前崎市)4号機の非常用ディーゼル発電機用の燃料を入れる軽油タンクの設置場所を、屋外から地下に変更し、4日に工事を始めた。原子力規制
委は他の原発の安全審査で火災対策の強化を求めており、中電は「設置場所の変更は、火災に対する安全性向上が目的」と説明している。従来の計画では、350キロリットルの軽
油タンク2基を、原子炉建屋南側の屋外に設置するとしていたが、同じ南側の地下に120キロリットルのタンク6基を設置するよう変更した。・・・・・・・・>

21.<規制委=泊原発の現地調査―海岸地形「議論が必要」>時事通信?8月4日(月)19時56分配信 
記事全文<原子力規制委員会は4日、原発再稼働の前提となる審査を進めている北海道電力泊原発(北海道泊村)の現地調査を行った。調査団の島崎邦彦委員長代理は報道陣に、泊原
発がある積丹半島西岸の地形について「まだ議論が必要」と述べた。5日も付近の海岸などを調べるほか、北海道電から津波対策の説明を受ける予定。審査では周辺の海岸の地形につ
いて、地震による隆起が原因か、浸食によるものかが議論になっていた。地震が原因だった場合、活断層が存在する可能性がある。島崎氏ら調査団はこの日、敷地内外の地質を調査
した。> 

原発立地地域、
22.<原子力利用先進地の福井で安全研修 アジア7カ国から規制当局者ら>福井新聞ONLINE?8月4日(月)18時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00010002-fukui-l18
<アジアの原子力の安全性向上を図る国際原子力機関(IAEA)の取り組みの一環として、7カ国の政府の規制当局者らを対象にした研修が4日、福井県敦賀市の若狭湾エネルギー研究
センターで始まった。県はIAEAと昨年10月に原子力の人材育成に関し覚書を締結しており、同センターを含め3者で初めて、原子力の安全に重点を置いた専門研修を企画した。インド
ネシアやフィリピン、タイなど7カ国の原子力規制当局と電力事業者、研究機関から12人が参加。・・・・開講式では旭信昭同センター理事長が「福井県は国内の原子力利用先進地の
一つ。経験や知識を共有し、自国での人材育成に役立ててほしい」とあいさつ。・・・>?

原発周辺自治体、
23.<(プロメテウスの罠)函館の訴え:8 うってつけの人材>朝日新聞デジタル?8月4日(月)7時30分配信 (有料記事)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11282458.html
<◇No.998? 場合によっては、市が原発の建設凍結を求めて裁判を起こす――。青森・大間原発をめぐり、函館市長の工藤寿樹(64)がこう述べたことで、提訴は、市内部
の検討課題から政治課題へと一変した。原発の運転差し止め訴訟で、地方自治体が原告になった例はない。実現したら、住民訴訟に比べて格段に注目され、影響力をもつ。被告席に
は、事業者のJパワー(電源開発)だけでなく、建設を認めた国も座らせることになる。どういう法的根拠で訴えるのか。勝てる見込みはあるのか。裁判にする場合は弁護団を組む
ことになるが、まずは総務部の文書法制課が下調べに入った。・・・
そこに2012年春、うってつけの人材が現れた。 青木慶太郎(あおきけいたろう)(40)。市が取り入れたばかりの「自己啓発休業」の第1号取得者として、09年春から3年
間、北海道大のロースクールで法律を学び、戻って来たのだ。自己啓発休業というのは、大学などで学びなおしたいという職員のために市が09年から導入した制度だ。休暇中は無
給だが、市職員の身分は保障される。青木は以前は議会事務局にいた。私的にロースクールを受験して合格したが、職を辞めるかどうかで悩んでいた。そのときに休暇制度ができ、
真っ先に手をあげた。
北大での3年間の家計は、教員の妻(37)が支えてくれた。復職とともに文書法制課に異動になり、いきなり国を相手にする裁判の実務を担うことになった。・・・・過去に、競
輪の場外車券売り場設置をめぐり、国の許可の無効確認を大分県日田市が求めた例があった。しかし市には原告になる資格がないという判決が出ている。それでも函館市長の工藤の
態度は変わらない。部下に発破をかけた。・・・・・・・・>

海外、
24.<原子力機構、インドネシアと協力 高温ガス炉の開発>西日本(2014年08月04日 19時26分)
記事全文<日本原子力研究開発機構は4日、炉心溶融を起こしにくいとされる次世代原子炉「高温ガス炉」の研究開発で、インドネシア国家原子力庁と協力協定を締結したと発表し
た。同国が2020年の運転開始を目指す試験・実証炉の建設に、日本の研究成果を生かす。
高温ガス炉は、原子炉の冷却に水ではなくヘリウムガスを使用。大量の水を使わないため内陸部に建設できる利点があるが、大型化はできず出力は30万キロワットが限度という。
インドネシアは世界有数の地震大国で、津波の被害を受ける沿岸部を避けた立地が見込まれる。>(共同)

参考記事、
25.<インド「反原発」映画の上映はじまる>週刊金曜日?8月4日(月)19時2分配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140804-00010000-kinyobi-soci
<「家畜のように村から連れ出された」 「彼らは呪いから逃げられはしない」 腹の底から怒りをはき出すように、住民たちは原発を告発した。開始早々、観る者を圧倒する映画
『ハイ・パワー』の上映会が7月15日からはじまった。1964年、インドでは初の民生用核施設であるタラプール原発が建設され、稼働がはじまる。・・監督はムンバイ在住のプラ
ディープ・インドゥルカー氏。・・・今回の来日は、8月末とされるモディ首相の来日に合わせたもので「日印原子力協定を止めたい」と語る。関東近辺や福島、山口、広島、北海道
など各地で行なわれる上映会にはすべて同行する予定。・・・・>

26.<核のごみ地層処分「合意に時間かけて」>朝日デジタル2014年8月4日10時25分
http://digital.asahi.com/articles/CMTW1408040100011.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_CMTW1408040100011
<■道弁護士会連合会、札幌でシンポ
 「核のごみ」を地下深くに埋める地層処分について考える北海道弁護士会連合会主催のシンポジウムが2日、札幌市であった。討論参加者からは、十分な住民合意の時間を経ずに国
によって処分法や候補地が決められてしまう懸念や、自治体のチェックが大事だという意見が出た。・・・・・国は、原発の使用済み核燃料から生まれる高レベル放射性廃棄物につ
いて、地下300メートル以上深い地層に埋める地層処分が最も現実的だとみている。現在、処分候補となる「適地」を国主導で絞るとしている。こうした中、幌延町の日本原子力
研究開発機構・幌延深地層研究センターでは今秋、地下350メートルの横坑に熱を発する模擬物質を埋め、地層処分の試験研究を始める予定だ。・・・・・・>

27.<(福岡県・行橋市)行橋京都平和のつどい:広島原爆投下の6日、つどい 布芝居は原発題材に>毎日新聞 2014年08月04日 地方版
  
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20140804ddlk40040266000c.html
<広島に原爆が落とされた日に平和の大切さについて考える「第28回行橋京都平和のつどい」が6日午後5時半から、行橋市のコスメイト行橋で開かれる。2メートル四方の布に
描いた絵を次々と見せる布芝居「みえないばくだん」を上演する。布芝居は地元教員らが96年から毎夏、ナレーションやBGMをつけ手作りしている。これまでは原爆や戦争につ
いての物語だったが、今回は初めて原発を取り上げた。・・・・・・・・>

今4時16分、土砂降りの大雨の中、朝刊が届きました、
その西日本新聞朝刊紙面では、
30面に、「再稼働を考える 地域と原発」として、2’.の記事、
その横に、
28.<玄海原発再稼働 「周辺へ配慮を」伊万里市長が要望>2014年08月05日 03時00分 更新
記事全文<佐賀県玄海町長選で岸本英雄町長が3選されたことを受け、同県伊万里市の塚部芳和市長は4日の記者会見で「玄海原発の再稼働については、周辺自治体のことも頭に入
れて判断してほしい」と述べた。伊万里市は立地自治体並みの「事前了解権」を含む安全協定を目指しており、九州電力と交渉を続ける同市への配慮を求めた。塚部市長は「(原発
で)ひとたび事故が起これば、立地自治体も周辺も運命共同体。玄海町には九州電力と国にきちんと安全対策を講じるよう主張してほしい」と注文した。さらに、原発が立地する茨
城県東海村が周辺市町と歩調を合わせて「事前了解権」を周辺自治体に広げるよう事業者に要求していることを指摘し「こんなやり方もある。周辺自治体が言うより重みもある
」と語った。>
5面下方に、
29.<広島で原水爆禁止2大会(開催)>

昨夕刊では、
.<全電源喪失 福島第一原発「制御不能」 命令・・・1人(妊婦)退避 ごめん、ごめん、ごめん >

今朝は以上です。(8.5.4:35)
※この新聞記事紹介は次のフェイスブックにも毎日貼り付けています。⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu?ref=tn_tn

★ 前田 朗 さんから:
陣野俊史『サッカーと人種差別』(文春新書、2014年)  
http://maeda-akira.blogspot.ch/2014/08/blog-post_4.html

★ 井上澄夫 さんから:
8・4付共同記事「沖縄知事選で那覇市長に出馬要請 地元の有志80人」はおそらく政党ベースの動きではないでしょう。2県紙も報道するでしょうが、編集者は注目に値すると
思います。
キャンプ・シュワブ第1ゲート前での監視・抗議・阻止行動は粘り強く続けられています。沖縄防衛局はブイ設置の遅れを取り戻そうと設置再開の準備を進めていると思われます。

−−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●ストップ川内原発再稼働!8.31九州・鹿児島川内行動● 
集会場所: JR川内駅西口駅前広場
住 所:  薩摩川内市鳥追町156-1
地 図: http://tinyurl.com/jvgfou3
集会案内:http://ameblo.jp/yaaogi/

☆鹿児島川内行 申し込み 募集 ☆ 皆様、ご一緒に行きましょう。
・貸し切りバス(40人乗り中型) 福岡・川内往復 大人3.000円
        小学生・高校生まで半額。
 福岡乗車場所 福岡天神日銀前 午前8時発 帰福午後10時過ぎ着(予定) 
 申し込み先メール: hendrix1965317 at gmail.com (浅野隆樹)
      住所・氏名・電話 記載よろしくお願いいたします。
  申し込み締め切り: 8月20日。できるだけ早めによろしく。
 連絡先:  080-6420-6211 (青柳行信)

・カンパ送り先
郵便振込 加入者名 さよなら原発! 福岡 口座番号 01770−5−71599
<通信欄に8.31集会と明記>

● 小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)さん講演会 ●
日時: 9月26日(金)開場18:00 / 開始18:30
場所: 福岡市立中央市民センターホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq
主 催:原発とめよう!九電本店前ひろば
    さよなら原発!福岡
   「原発なくそう!九州玄海訴訟」福岡地区原告団・弁護団
参加費:800円、避難者の参加費は400円。
連絡先:原発とめよう!九電本店前ひろば(080-6420-6211青柳)

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
          10月10日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
              原告総数 原告総数 8257名(7/31現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

● 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会 ●
http://www.facebook.com/genkai.genpatsu

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
       ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
       午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
     場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
       <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内