[CML 031029] 京阪神「市民活動」掲示板94号~「そのⅡ」を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2014年 4月 27日 (日) 21:35:09 JST


 メーリングリスト参加の皆様へ  京阪神「市民活動」掲示板94号~「そのⅡ」を送ります。 重複して受け取られる方、ご容赦下さい。

◆2014年5月18日(日)   放射能社会を生きる連続セミナー第5回 放射能から子どもを守るために   14:00~16:45(13:30開場) 神戸市勤労会館403号室(市営地下鉄・JR・阪急・阪神各三宮駅から東へ徒歩5分) 講演会 講師:小児科医 入江紀夫先生(医療問題研究会) 演題:放射能の人体への影響ー福島における甲状腺がんの多発を考える  参加費:一般700円/原発避難者の方は300円<主催:さよなら原発神戸アクション http://sayogenkobe.blog.fc2.com/ 問合せ先:高橋090‐3652‐8652  kaorukobashi at hotmail.com小橋>
◆2014年5月18日(日)  狭山再審を求める第2回座り込み行動  10:00~16:00 JR神戸駅北側 フルタイムで無くても、時間単位で参加下さい) 3月27日、無実の死刑囚・袴田巌さんの再審が決定。静岡地裁・村山裁判長は、「(48年間にわたる拘置は)耐え難いほど正義に反する」と断じました。狭山差別裁判、無実の石川一雄さんの即時再審を求めて座り込み、声をあげましょう <主催  狭山再審を求める市民の会神戸.090-3624-8270(高橋亮)>
◆2014年5月18日(日)  法律・弁護士・市民運動 の討論会   文京区民センター3C (地下鉄後楽園駅) 講師:澤藤統一郎(弁護士)  都知事選挙で一石を投じた澤藤統一郎さんのお話し、ぜひ参加してください。<主催 NPO日本針路研究所 03-5840-8525(村岡)>
◆2014年5月19日(月)  吉見裁判 第4回 口頭弁論  15時~ 東京地方裁判所 103号 大法廷 昨年、7月26日、中央大学の吉見義明さんが、日本維新の会の桜内文城衆議院議員を名誉毀損で訴えた裁判です。傍聴支援をお願いします。当日は、傍聴券の発行・抽選が行われる見通し、早めの集合と事前の確認を、 18時~ 豊島区民センター 第3・4会議室(4階)で拡大報告集会(原告・弁護団から報告)を開きます。
◆2014年5月23日(金)  市民社会フォーラム第129回学習会:事故を隠ぺいされた元自衛隊員の告発~ 集団的自衛権の行く先にあるもの   18:30(18:00開場)~20:30 こうべまちづくり会館3階多目的室(JR元町駅西口西南8分、元町商店街4丁目) 話題提供 池田頼将(元イラク派遣空自隊員)、志葉 玲(イラク戦争を検証するネットワーク事務局長、ジャーナリスト)、参加費カンパ制  http://civilesociety.jugem.jp/?eid=25315
◆2014年5月24日(土)  連続講座~戦後民主主義を根本から問い直そう ~ファシズム的状況・闘う主体の危機を克服するために  5/24 第一回討論集会:テーマは「客観情勢」について 18時30分~ 杉並産業商工会館、 7/26 第二回:「主体の危機的状況はどうして作られたのか」  13時30分~ 杉並産業商工会館、  9月 第三回:「その危機を克服するにはどうすればいいのか」   集会の趣旨:現在の右翼勢力の台頭は左翼の衰退の結果である。なぜ衰退したのか? 情勢はますます危険な様相を見せている。この危機的情勢を理解する人はこの討論集会に参加し、主体的に議論しましょう。  資料代:各回500円 大・高生無料<主催 ストップ改憲全国ネット 連絡先090-5415-9194(多摩教祖組気付>。
◆2014年5月25日(日)  市民講座「保険でより良い歯科医療を」 クイズで語る おもしろ食育最前線  14:00(13:30開場)~16:00  兵庫県保険医協会5階会議室(元町駅東口南10分兵庫県農業会館向かい、神戸フコク生命海岸通ビル5階) 講 師  岡崎 好秀(モンゴル医科大学客員教授・歯学博士) 歯や口のふしぎについて一緒に考えてみよう   参加費無料  どなたでもお気軽にご参加下さい。  定員 200人 事前申し込み制<主催 「保険でより良い歯科医療を」兵庫連絡会 申し込み・問い合わせ先  電話078-393-1809  e-mail: shin-ok at doc-net.or.jp
◆2014年5月28日(水)   食料環境セミナー シリーズ・再生可能エネルギーで地域再生  ④「 丹波・山王自治会の太陽光発電チャレンジ」 細田 泰宏(山王自治会)  6月25日(水) ⑤「再生可能エネルギーとエネルギー自治 」 諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科教授)  7月23日(水) ⑥「地域主体で、地域に役立つ小水力発電」 古谷桂信(全国小水力利用推進協議会理事) いずれも10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北東5分) 参加費:600円  ※託児(無料)があります。必要な方は前々日までに予約を。<主催 神戸学生青年センター 電話078-851-2760 Fax821-5878>
◆2014年5月30日(金)  「第百夜」:関電神戸支店前行動  2012年の7月から一週も休むことなく続いてきた5月30日の100回記念には、多くの「原発いらない」の声を結集させましょう。18時~18時40分まで、関金前のコール、18時40分~19時、三宮センター街東端のマルイ前まで行進です。 毎週金曜日行動にもご参加を<主催 さよなら原発神戸>
◆2014年5月31日(土)  原発のコストと日本のエネルギー政策(仮)  15時30分~17時30分 兵庫県保険医協会会議室(JR元町駅東口南10分、神戸フコク生命海岸通りビル5階) 講師:大島堅一(立命館大学国際関係学部教授) 事前申し込み制 参加費無料<主催 保団連近畿ブロック 公害担当者会議 Fax078--393-1802>
◆2014年5月31日(土)   止めよう!! 放射能汚染廃棄物の全国拡散・関西集会  13時30分から  エル大阪  内容:熊本一規(明治学院大)、滋賀放射性チップ現地からの報告、ガレキ裁判などを基本に、テーマに沿った全国的運動として位置付ける <主催 放射能ガレキ広域化差止め裁判原告団>
◆2014年6月1日(日)  第18回統一マダン神戸 ~私たちの願い 「朝鮮半島に平和と統一を ~分断の悲しみの涙を 統一の歓喜の涙に!」  11時~17時 ※ステージは12時開始 神戸市長田区若松公園(鉄人モニュメント横) <雨天決行> 特設ステージ:ちゃんへん(特別ゲスト)  神戸朝鮮高級学校(予定)  神戸朝鮮初中級学校(予定)  三田太鼓  神戸華僑総会舞獅隊  はるまきちまき  兵庫朝鮮歌舞団  黄金福 全徹寿(キックアーツ・テコンド)  在日韓国青年同盟(韓青)、 屋台約20店舗、 パネル展示 <主催 統一マダン神戸実行委員会 090-5016-6352(崔チェ) choi_h_h at yahoo.co.jp(崔)>
◆2014年6月1日(日) 6・1憲法集会(仮)  13、00~16.00  天王寺区民センター  パネル 纐纈厚(山口大学副学長) 高作正博(関西大学教授) 永嶋靖久(弁護士) コーディネーター:服部良一(前衆議院議員) 「安倍政権の暴走がまかり通るのはなぜか、安倍政権は何をめざすのか、暴走は止められるのか」 「安倍政権と日米同盟、アジア戦略。集団的自衛権問題とは。秘密保護法のねらうもの」 などをめぐり、パネリストが提起、参加者を交え討論、安倍暴走をとめる方途と行動を追求~ 集会後デモ <主催:実行委員会 呼びかけ人:あわはら富夫 大森正子 大湾宗則 北上哲仁 黒石昌朗 小林圭二 三野英二 新開純也 難波希美子 西山直洋  三浦たけお 三浦俊一 (事務局tel.080-1453-8950黒石)>
◆2014年6月7日(土)  「神戸市政を市民の目線から考える」連続シンポジウム/第1回 “阪神・淡路大震災20年と神戸市政” 13時30分~16時30分(13時開場) 神戸市産業振興センター802・803(地図:http://www.kobe-ipc.or.jp/access/) 報 告(90分):第1報告「大震災20年と神戸市政」~これまでの神戸市長選挙を振り返る-北野 正一(兵庫県立大学名誉教授/経済政策論)、 第2報告「震災20年、神戸市役所共同体はいかに機能したか~神戸市政とかかわった私の体験を織り込みながら-広原 盛明(京都府立大学元学長/都市計画・まちづくり)、 休憩(15分) 質疑・討論(65分) コーディネーター岩崎 信彦、 規模:50人 参加費:1,000円 <主催:「神戸市政を市民の目線から考える」連続シンポジウム実行委員会 北野正一(代表) 【問い合わせ・申し込み先】ファクス:078-691-5985/電話:090-5658-5242(出口>
◆2014年6月7日(土)  第17回平和・人権・環境を考える集い  13時~17時 丹波市・柏原住民センター 記念講演「沖縄から考える平和」(仮題) 講師:伊波洋一(元沖縄県宜野湾市長)、分科会:(1)地域の平和運動を考える、 (2)秘密保護法を廃止しよう、(3)国際結婚を取りまく現状と必要な支援、(4)フィールドワーク・里山ウォーキング <主催 自治労兵庫県本部、共催 憲法たんば(平和憲法を守る丹波地区連絡会)>
◆2014年6月9日(月)   大阪・「君が代」不起立 減給処分取消訴訟第2回口頭弁論  13時10分、大阪地裁809号法廷 思えば、新勤評反対運動に参加したのも、「君が代」問題がきっかけでした。「君が代」強制とあわせて、教科書への政治介入、教育委員会制度の改悪、いったい、公教育はこの先どうなってしまうのだろうと危機感が募ります。引き続きよろしくお願いします。<原告 辻谷博子>
◆2014年6月11日(水)  大阪・「君が代」不起立奥野さん人事委員会第二回口頭弁論  15時~17時 大阪府咲州庁舎 当時、不起立を現認した奥野教頭が府教委側証人に、そして自らも人事委に訴えている山口広さんが、今回は同僚として証言します。 6月9日(月) 16時 大阪地裁809号法廷  奥野さんの減給処分取り消し訴訟第5回口頭弁論 傍聴支援をお願します。<「奥野さんを支える叫ぶ石の会」田中直子>
◆2014年6月15日(日)  6・15討論会・都知事選挙の教訓を探る  13時30分~ 東京・文京区民センター 報告:西川伸一( 明治大学教授 『週刊金曜日』に政治コラム) 発言:河合弘之 高見圭司  三上治  村岡到  この討論会の呼びかけ人は、その政治的立場も主要な関心も経験も異なります。この都知事選挙の闘いと経験はどのように総括し、次の活動にむけての教訓を引き出す必要があります。開かれた討論の場を創り出しましょう。 参加費:700円 <呼びかけ人:佐藤和之(小選挙区制廃止をめざす連絡会代表)、高見圭司(スペース21)、寺尾光身(元理系教員)、原田伊三郎(会社経営/選挙制度改革運動家)、三上 治(経産省前テントひろば)、村岡 到(「探理夢到」発行人)、矢崎栄司(ジャーナリスト)<主催:政治討論会実行委員会 協賛:活憲左派の共同行動をめざす会>
◆2014年6月19日(木)  裁かれるべきは安倍政権!安東章裁判長に暴力をやめさせよう! 12.6秘密法弾圧第2回公判  13:15~17:00 東京地裁へ!無罪と秘密法廃案を求め、傍聴支援のお願い(私たちは大法廷を求め続けるため、法廷は追ってお知らせします)<呼び掛け 12.6秘密法弾圧救援会(園良太)>
◆2014年6月21日(土)  やめてんか!原発再稼働 緊急関西集会   13:40~ クレオ大阪東(JR京橋駅南口から南へ徒歩7分) 報告:「鹿児島・川内原発の状況」 向原祥隆(反原発かごしまネット代表)、「伊方原発の状況」 大野恭子(原発さよなら四国ネットワーク)、「大飯・高浜原発の状況」 中嶌哲演(原発反対福井県民会議代表幹事)、石地優(原発反対福井県民会議事務局次長)、 寸劇「世にも奇妙な物語」、 福島支援チャリティバザー、 参加費:前売り1000円当日1300円 <主催 脱原発政策実現全国ネットワーク 関西福井ブロック>
◆2014年6月21日(土)  メディアを考える市民のつどい 「どうする! 公共放送の危機」6.21関西集会、 安倍政権のNHKのっとりを許すな!」  開場13:00 開会13:30 大阪・中之島中央公会堂(地下鉄御堂筋線淀屋橋駅北東すぐ) リレートーク:醍醐 聡(東京大学名誉教授)、池田恵理子(「女たちの戦争と平和資料館」館長)、永田浩三(武蔵大学教授)、阪口徳雄(弁護士) 予約不要、参加費1000円 <主催 6.21関西集会実行委員会(NHK問題大阪連絡会、京都連絡会、NHK問題を考える会・兵庫、放送を語る会・大阪、日本ジャーナリスト会議関西支部)>
◆2014年6月28日(土) 高作正博先生と学ぶ会第1弾:「憲法の危機と沖縄―辺野古・普天間・高江が問う平和―」  14時~16時30分 神戸学生青年センター 高作先生の前任校は沖縄・琉球大学 、その沖縄について学びます。 第2弾 9月13日(土) 「『民意』は『憲法』を破る?―安倍内閣の危険性を考える」 <共催 神戸学生青年センター&高作正博先生と学ぶ会>
◆2014年6月28日(土)  「脱原発の世論を公論に。原発ゼロ社会への道ー兵庫意見交換会」  詳細:後日
◆2014年6月28日(土)   芦屋「九条の会」9周年記念講演会 『戦没画学生からの伝言』  14時~16時 
上宮川文化センター(JR芦屋駅南口東へ5分) の窪島誠一郎(「無言館」館主で作家)~第二次大戦中志半ばで戦場に散った画学生たちの残した絵画や数々の遺品が納められた「無言館」のお話し 参加協力費500円(高校生以下無料)<主催:芦屋「九条の会」(連絡先090-7118-2312 片岡)>
◆2014年7月19日(土)  市民公開企画「小出裕章氏が語る 子どもたちの未来と大人たちの責任」  14時開場 14時30分開演~16時30分 西宮市立勤労会館大ホール (JR西宮駅南10分)  3.11福島原発事故を経験した私たちが子どもたちに果たすべき責任についてお話いただきます。 入場無料 どなたでもご参加ください。 事前申し込み制 定員先着400人  <主催 兵庫県保険医協会 西宮・芦屋支部 申し込み先 TEL: 078-393-1803 E-mail:shin-ok at doc-net.or.jp
◆2014年7月27日(日)  「原子力の戦争利用・平和利用の真実について」  15:00~17:00 兵庫県保険医協会5階会議室  時の詩人アーサー・ビナードさんに、ヒロシマ・ナガサキでの原爆投下、福島の原発事故を中心に語っていただきます。参加費無料 どなたでもご参加歓迎 事前申し込み制  定員先着200人 <主催 核戦争を防止する兵庫県医師の会 TEL.078-393-1807 e-mail:shin-ok at doc-net.or.jp>
◆2014年11月24日(月・休日)   第4回 さようなら原発1000人集会  14時(13時30分開場)~ いたみホール(阪急伊丹駅北へ3分、伊丹市宮ノ前1-1-3)  講演:大江 健三郎  参加費1000円(当日1200円)震災避難者・学生500円、手話・親子室あります< 主催;第4回さようなら原発1000人集会実行委員会 呼び掛け人:池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ代表)、久保きよ子(若狭連帯行動ネットワーク)、木下達雄(浄土宗大林寺住職)、熊野勝之(弁護士)、在間秀和(弁護士)、高橋もと子(福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西)、中川慶子(原発の危険性を考える宝塚の会代表)他多数、事務局;北上哲仁(090-3613-7069) >
 12月6日に特定秘密保護法案を審議・採決していた参院本会議場に傍聴席から自分の靴を投げて議事進行を妨げたとして、警視庁麹町警察署に威京地検公安部に起訴された静岡県在住の男性に対する初公判が4月24日10時から東京地裁429号法廷で行われました。

佐藤 三郎
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************



CML メーリングリストの案内