[CML 030933] (2-2)【報告】第1097日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2014年 4月 21日 (月) 07:12:04 JST


青柳行信です。4月21日。
<つづき>
23.<脱原発へ、うねり広げる=自然エネ大国目指す−小泉氏と再共闘・細川 
氏に聞く>時事通信04/2014:51
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014042000076
<2月の東京都知事選で敗退した細川護熙元首相(76)が動きだした。小泉純 
一郎元首相(72)と再びタッグを組み、「脱原発」の社団法人を結成し、原発 
推進の安倍政権に対抗する。運動はどこまで広がるのか。細川氏に、今後の展望 
と意気込みを聞いた。・・・・・・
−脱原発で小泉氏と再びタッグ。知事選後は、晴耕雨読の生活に戻ると思ったが。
 「知事選であれだけの方々にサポートしてもらい、全国からも多くの声が寄せ 
られたので、引き続き大きなうねりが全国に広がる運動をしないといけないな 
と。それで、小泉さんと何回か会って準備してきました」
−どんな活動をするのか。
「『自然エネルギー推進会議』を立ち上げて、全国、特に福島、新潟、青森など 
の原発立地地域でタウンミーティングをやっていく。そういう活動を通じて(脱 
原発の)核をつくっていかなければと。ただ、第一義的には選挙には直接関わら 
ない。政治的なコミットはできるだけ避けようと思っています」
 「原発のない社会の実現に向けて、太陽光・水力・風力発電などを目指す中小 
企業・団体を大きな企業と結び付けたり、原発に代わる地域振興策を考えたりす 
る。今の大規模発電・電力供給システムをどう変えていくかの政策提言もする 
し、国内外の学者、自然エネルギー組織とのシンポジウムなど連携、交流も考え 
ている」
−今秋の福島県知事選で候補者の擁立・支援の可能性は。
 「それは考えていません。例えば、頑張っている泉田裕彦知事の役に立つよ 
う、新潟県でタウンミーティングなどはやるでしょう。でも、(選挙では)推進 
会議としては、ぎりぎり推薦状を出せるかどうかでしょう」
◇「反対しない」民主に幻滅
 −細川氏の弟子も多い民主党は、原発や集団的自衛権の問題などで音なしの構 
えだが。
「反対すべきところで反対しないし、音なしよりなお悪い。いつの間にか(原発 
輸出を可能にする)原子力協定に賛成して、どうかしてるんじゃないか。民主党 
にはもっとしっかりしてもらいたいね」「野田さん(佳彦前首相)はしっかりし 
ているけど、原発事故で収束宣言を出したのは間違いだった。原発輸出の件で 
は、彼はブレーキをかけなかったのかな」

23’.<福島知事選「直接関与せず」=細川元首相>時事通信04/2016:16
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014042000101
<・・・・・・・・・・・・・細川氏は「(推進会議では)第一義的には選挙に 
は直接関わらない。政治的なコミットはできるだけ避けようと思っている」と表 
明。福島県知事選での脱原発候補の擁立などについて「考えていない。推進会議 
としては、ぎりぎり推薦状を出せるかどうかだろう」と語った。 同知事選をめ 
ぐっては、自民党は独自候補を擁立する方針。佐藤雄平知事は3選に向けた態度 
を明らかにしていない。>

24.<「稼働ゼロ目指すのか、まず明確に」細野・民主前幹事長>朝日デジタ 
ル2014年4月20日11時57分
http://www.asahi.com/articles/ASG4N3PPMG4NUTFK003.html
<原発政策を考えたとき、そんなに選択の幅はないというのが私の基本的な認識 
だ。日本で新しく原発を造りましょう、というのはなかなか受け入れられない。 
(原発の稼働期間が)40年とすると、最新の原発は(北海道電力)泊原発で 
2008年にできた(試運転は09年)。ということは、2048年には基本的 
には原発はほとんど動かなくなる。あとは(稼働ゼロに向けて)どれぐらい前倒 
しできるかという議論だ。我々は2030年代にやろうということで決着した。 
これは非現実的なことではないし、荒唐無稽なことを言っているわけではない。 
安倍首相がはっきりしたほうが良いと思うのは、(稼働)ゼロを目指すのか、目 
指さないのかということ。そこは判然としない。・・・・・・・・・・・・・
・・>
・・・・・・・・・こうは言っているが、つい最近の原子力協定には賛成してい 
ませんか?

政府は、
25.<新型ガス輸出拡大要請へ 安倍首相が日米首脳会談で>西日本電子版 
2014年04月21日 03時00分
http://qbiz.jp/article/36137/1/
<安倍晋三首相は24日のオバマ米大統領との首脳会談の際、米国で生産が増加 
する新型天然ガス「シェールガス」の対日輸出を拡大するよう要請する意向を固 
めた。政府筋が20日明らかにした。シェールガスを「燃料調達費削減の切り 
札」(政府筋)と位置付けており、埋蔵量が豊富な米国から割安なガスを調達す 
ることで燃料の安定確保とコスト削減を狙う。・・・・・・・・・・・・輸出拡 
大が実現すれば、東京電力福島第1原発事故後、火力発電の燃料調達で拡大して 
いる貿易赤字を減らすことが期待できる上、中東から割高で輸入しているガスの 
値引き交渉がしやすくなる。>
・・・・・・・原発輸出ばかりに熱心にならずに、こうしたことに努力すべき。

参考記事、
26.<親の被爆体験語り継ぎたい 二世の会復活へ>大分合同4月21日朝刊
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2014/04/21/211910
<親たちの被爆体験を語り継ごう―。かつて「大分被爆二世の会」の代表を務め 
ていた大分市の学習塾経営小林吉樹さん(49)が活動を再開する。被爆から 
69年がたち「広島、長崎を風化させてはならない」との思いを強くしている。 
併せて2世が抱える健康不安を解消するための施策を充実するよう求める考え 
で、一緒に活動するメンバーを募っている。
小林さんは2004年、知人に誘われ「二世の会」を立ち上げた。学習会などを 
重ねたが、体調を崩したこともあり07年以降、活動は立ち消えになった。それ 
でも他県の2世とは交流。高齢化する被爆者の思いを引き継ごうと各地で2世の 
活動が活発化するのを見て、再開を決意したという。かつての活動では、2世で 
あることを隠している人も多く、会員の輪が広がらないジレンマがあっ 
た。・・・・・・・・・・・・・・・・・・広島で被爆し、県原爆被害者団体協 
議会の役員を務める佐々木茂樹さん(72)=大分市=は「組織は弱体化してい 
る。2世の活動再開は心強い。核の怖さ、戦争の悲惨さを伝えるため、バトン 
タッチしていきたい。是非多くの人に参加してもらいたい」としている。問い合 
わせは
小林さん(TEL090・4488・3969)へ。>

27.<神奈川)ビキニ被災60年、三浦市で集会 元漁船員語る>朝日デジタ 
ル2014年4月21日03時00分
http://digital.asahi.com/articles/ASG4N4DB4G4NULOB005.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG4N4DB4G4NULOB005
<60年前の水爆実験の被害を語り継ぐ「ビキニ被災60周年・市民集会」が 
20日、三浦市の三崎港であった。登壇した同市在住の鈴木若雄さん(82)は 
当時の漁船員の一人。船で持ち帰ったマグロから放射能が検出されるなど大騒ぎ 
だった港の様子を振り返り、「放射能って、おっかねえものだと思った」と語っ 
た。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
集会では、広島原爆と福島原発事故の被災者らも登壇。「こんな思いをするのは 
私たちを最後にしてほしい」と呼びかけた。>

28.<日本原水協 国連へ代表派遣 369万人のアピール署名託す>しんぶん 
赤旗4月21日一面真ん中

29.<楽器で脱原発サウンドデモ 北海道の反原連 20日札幌>しんぶん赤旗 
4月21日14面
・・・・・・・きれいな写真付きです、150人が参加・・・・・。

30.<(プロメテウスの罠)震災と皇室:4 石原知事自ら出迎え>朝日デジ 
タル2014年4月20日05時00分
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11094256.html
<東日本大震災が起きて間もないころから、天皇は宮内庁長官の羽毛田信吾 
(72)と侍従長の川島裕(かわしまゆたか)(71)に、できるだけ早く現地 
に見舞いに行きたいとの希望を伝えていた。しかし同時に「救援活動に忙殺され 
ている被災地の関係者に負担をかけることは避けたい」との意向も示した。今の 
天皇と皇…・・・・・・・・・・・・
石原は防災服姿で両陛下を迎えた。石原は園遊会や宮中晩餐(ばんさん)会にほ 
とんど顔を出さず、両陛下が都の施設を訪問する際も、副知事が代わりに迎える 
ことが少なくなかった。・・・・・・・ 石原は当時、都知事選の最中だった。 
震災発生直前の3月11日午後、4選出馬を表明。・・・・・・・・・・・・>
・・・・・選挙で天皇利用?

<(プロメテウスの罠)震災と皇室:5 東北へ「私が行く」(04/21)>4月21日朝刊
<◇No.896 2011年3月30日午後3時40分、天皇は皇后とともに 
東京都足立区の東京武道館を訪れた。 武道館は震災1週間目から避難所になっ 
ている。避難者288人のうち269人が福島からだった。 訪問直前には都職 
員や警察関係者が下見し、「動線」を確認した。両陛下が歩く経路の 
こ…・・・・(会員限定記事)・・・・・・・>

今朝届いた西日本新聞朝刊紙面では、
1面トップに、1”.の見出しが、3面にも、1.と1’.の記事が続きます、
2面左隅に小さく、鹿児島2区補選の記事。
今朝の紙面は以上です。
※この新聞記事紹介へお気づきのことがあれば、ysykf at yahoo.co.jpまでお知らせ 
ください。
※この記事の部分は次のフェイスブックにも毎日貼り付けています。 
⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu?ref=tn_tnmn

★ M.nakata さんから:
■「報道特集 20140412 原発停止で海に変化! 」TBS金平さんの報道を、ぜひ
◆◇_______________________________________◆◇ 
 https://www.facebook.com/uramichi ▼誰も通らない裏道さんが、
  フェイスブック投稿記事を、リンクシェアしてくださった。その下記注目の動 
画2つご紹介です。
 ■「報道特集 20140412 原発停止で海に変化! 」TBS金平さんの報道を、ぜひ
   みなさま、ご視聴願います。
◆◇_______________________________________◆◇

(貼り付け開始)

▼誰も通らない裏道さんの下記コメント

取水した海水の温度を7度も上げて海に戻せば、環境に負荷がかからないはずが 
ありません。
私の義父はよく御前崎で釣りをしていますが、原発の近くには行かないと言って 
おりました。

■『報道特集】  20140412   再稼働で注目:川内原発の海の中は 
(動画)

原発長期停止で、海の中は、
▼それにしても、3.11前であればこのような番組はなかなか放送できなかったで 
しょうし、▼放送すれば原子力ムラから大クレームが入ったはずです。...
もちろん、今だってその状況は基本的に変わっていないわけで、▼そういうなか 
で今回の「報道特集」は評価できると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=odTHj0vNVRUもっと見る
1、■報道特集 20140412 原発停止で海に変化

www.youtube.com
2、■原発の長期停止で、海が本来の姿に復活 海藻が戻り、魚も戻る...
誰も通らない裏道さんがリンクをシェアしました。
_____

4月10日

●どれだけナメられても日本人というのは平気なのデスね。

■「原発推進側官庁に104人戻る 規制庁職員」〜 時事通信

原子力規制庁は10日、2012年9月の発足から今年4月1日までの約1年半 
の間に、同庁の職員計132人が出身官庁に戻ったことを明らかにした。
原子力推進側の官庁への配置転換は認めない原則だが、推進側の経済産業省と文 
部科学省に59人と45人の計104人が戻っていた。
...
 旧規制組織の原子力安全・保安院が経産省の傘下にあり、東京電力福島第1原 
発事故を防げなかった反省から設けた仕組みが、機能していない実態が浮かび上 
がった。

 自民党の原子力規制に関するプロジェクトチーム(座長・塩崎恭久元官房長 
官)などの合同会議で明らかにした。

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041001001661.htmlもっと見る

■原発推進側官庁に104人戻る 規制庁職員 - 47NEWS(よんななニュース)
www.47news.jp
 
原子力規制庁は10日、2012年9月の発足から今年4月1日までの約1年半 
の間に、同庁の職員計132人が出身官庁に戻ったことを明らかにした。
原子力推進側の官庁への配置
____

浅田 まさとしさんコメント
  ●舐められていること自体わからないのでは?
▼日本は基本的に民主主義国家では無く、大昔から官僚主義国家ですから(; ̄O ̄)
 表の仮面は変わっても中身は、変わらないシステムですし、
▼それに疑問を持たない様にメディアも教育も世間もガッチリ洗脳していますか 
ら(>_<)
 4月11日 0:27 ・

★ 大分のさとう さんから:
みなさま
金曜日の「広島2人デモ」のチラシは20ページもある力作でした。
安倍内閣の原発ベースロード政策への憤りが凝縮しています。
http://www.inaco.co.jp/hiroshima_2_demo/pdf/20140418.pdf

なぜ原発をやめられないのか 1―電気料金と税金が原子力産業の利益の源泉―

9つの電力会社以外の企業が運営する日本の火力発電所の総出力合計は、 
3,399万kWであり、
原発39基分にあたるそうです。
さらに、電源開発の水力発電が700万kWあるそうで、
それを合計すると、非電力会社の発電容量は、4400万kW以上あるとか。
原発がベース電源になる余地もないくらい、無駄な発電設備投資が行われています。
電力会社に長期貸付や債務保証をしている銀行、生命保険は、原発事故の再発リ 
スクはないと考えているのでしょうか。

以下、4月18日報告からの中途転載です。
_______________________ 

   お配りしてるチラシに有価証券報告書を分析したデータをお示ししており 
ますが
   もし、いま、電力会社が原発をやめたとしましょう。
   データ上は中部電力を除いてすべて債務超過になります。
   東京電力は、生きながら死んでいる、ま、ゾンビ企業のようなもんですか 
らこれは倒産同然です。

   みなさんよく御存じのように、債務超過会社は株式上場を取り消されます。
   上場を取り消されればその時点で倒産です。
   つまり、もし、電力会社が原発を今やめたとすれば、倒産ということにな 
ります。

   電力会社が倒産なんて、そんなバカなことはありえないと思っていらっ 
しゃる方は多いと思います。
   しかし、データはそれをはっきり示しています。
   ここに電力会社が原発をやめられない理由があります。

   電力会社は地域独占・総活原価方式の上に胡坐をかいて
   経営改善努力、生産体制の更新をしなかったツケを、いま、払わなければ 
ならない、
   倒産という形でそのツケを払う、そこまで追い詰められています。
   今お配りしているチラシにデータを示してあるので、よくご覧になってみ 
てください。

   電力会社が原発を続けなければいけない理由は、倒産回避です。
   その倒産回避を合理化するために、原発なしでは電気が足りないの嘘、
   原発なしでは電力会社は大赤字、料金値上げの嘘、
   が使われているわけです。
   
   こういうバカな話が、目の前で堂々と行われている、これが実態です。
   胡坐をかいてきた電力会社救済のために、危険な原発を続ける、
   その原発を続ける費用は電気料金と税金で賄う、
   私たち一般市民にとってこんなバカな話はありません。
。。。。。。。。。。。
 
   配りしているチラシに中国電力の原発関連資産のデータをいれていますが
   そのなかに建設仮勘定の項目があります。
   金額は4529億円。 突出してデカい数字です。

   これ、実は完成したばかりの島根原発3号機の建設費です。
   2013年3月末の数字ですから、2014年4月の今では、5000億円になっている 
でしょう。
   
   これを含めて中国電力の原発関連資産は約7000億円。
   この時期の純資産は6156億円。
   中国電力が原発をやめた、といった時点で債務超過の倒産になります。
   
   というのは、この原発関連資産は原発をやめた時点でゼロ価値資産になる 
からです。
   これを引き当てるだけの十分な純資産は中国電力にはありません。

   島根3号機は再稼働ではありません。新規運転開始です。
   しかし規制委員会は再稼働の審査体制は持っていますが、
   実は新規原発の審査の体制は持っていません。
   これから構築です。
   
   ですから、中国電力も島根原発3号機の運転開始申請はまだしていません。
   チャンスをうかがっているのだと思います。
   申し上げたいことは、島根原発3号機の動向が中国電力の命運を握ってい 
る、ということです。
   経営的に見れば、一事業に企業の命運をすべて賭けてしまう、これほど愚 
かな経営もありません

★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば952日目 テント日誌 4月19日(土)商業用原発停 
止216日

 テントでの雑感 テントの日常風景から
木曜日
テント前で立ち止まり展示を熱心に眺めていた青年が居た。反原発の人かと思っ 
てチラシをお渡ししようとしたら、ためらいながら「原発推進派なんです」と言 
う。何故ですか?と聞いたら、原発は安いでしょ、地熱発電や風力発電を作るに 
はお金が掛かり電気代があがるからと…
 福島原発で働いていた知り合いが居るけれど、原発の危険性をマスコミが騒ぎ 
すぎだと話していたと言う。私の知識を集めて原発が決して安くないこと、何故 
私たちが反対しているかなどを説明してチラシを受け取っていただいた。
エネルギー基本計画には「原子力は運転コストが低く変動も少なく需給構造の安 
定性に寄与する重要なベースロード電源」とあるのですよね。それを読んだら原 
発は必要と思ってしまうかもしれません。私の説明判ってくれたら良いけれど…
 
土曜日
今日はやたら警官が周辺を通る。オバマ大統領の訪日を控えて特別の警備らし 
い。あと数日したら星条旗が翻るのだろう!

 時々群馬から来てくれる男性、横浜で開かれる岩上さんの集会に行く前に寄っ 
てくれた。いつもテントのことを気にかけてくださって感謝!午前中にベラルー 
シュからの訪問客があったそうだ。メッセージを書いたたくさんの折鶴のプレゼ 
ントが置かれていた。

 国立から来た車椅子の親子が寄ってくださりカンパしてくださった。わざわざ 
カンパを届けて下さった女性もいた。午後陽がかげり風が冷たく春は何処へと言 
う感じになったので失礼して帰途に!(I.K)
4月23日(水)テント裁判第6回口頭弁論(14時〜15時)
13時東京地裁前抗議集会、4時第6回口頭弁論(103号法廷)、16時〜報告集会 
(参院会館講堂・村山智・人見やよい・河合弘之他) 

★ 前田 朗 さんから:
脱原発かながわ&ハーベストムーンLIVEに参加
http://maeda-akira.blogspot.jp/2014/04/blog-post_20.html

★ 井上澄夫 さんから:
辺野古座り込み10年の集会と与那国での陸自沿岸監視部隊施設起工式阻止闘争 
に関する記事をまとめて紹介します。
 与那国への自衛隊配備に反対する町民約80人(朝日)は体を張って起工式阻 
止を闘い、
小野寺防衛相の式典会場入りを30分も遅らせました。
与那国の歴史に深く刻まれる大闘争が展開されました。

−−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●<1000日目記念冊子希望先
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp 迄>●
〒住所氏名電話番号冊数よろしく。

●「きみへ」 さよなら原発!●
http://youtu.be/kCyPiK48E00
音声と画像(池田@中津・作)★九電本店前ひろば★紹介。

■ 「さよなら原発!福岡」例会 4月24日(木)18時30分〜
 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)10F
       福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン 092-262-8464
          地図:http://tinyurl.com/mkzzusw

● 「宮里新一ライブ&トーク『マイペンライ』●
~翻弄されてきたもの・ハンセン病・沖縄」
日時 4月26日(土)18時
会場 光円寺本堂(福岡市中央区天神3-12-3)
入場 500円(高校生以下無料)
チラシ:http://tinyurl.com/lpu64rb
ライブの模様:http://youtu.be/DhQ2sXPFQN8

● 戦争と基地はいらない!4・27沖縄デー行動 ●
日時:4月27日(日)集会:14時~
       デモ:15時~16時(天神一周)
場所:福岡市中央区警固公園
住所: 福岡市中央区天神2丁目2
地図:http://tinyurl.com/q5jkaft
連絡先:原口くに子(090-2963?6736)
     青柳行信(080-6420?6211) 岡本茂樹(090-6635?4981)

● 九電株主総会で再稼動を阻止するための行動●
 予定日は、6月25日(水),26日(木)あたり。
場所:ホテルニューオータニ博多
住所:福岡市中央区渡辺通1-1-2 tel092-714-1111
          地図:http://tinyurl.com/kfd8lpm

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
       第9回裁判 7月4日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
             原告総数 原告総数 7639(4/18現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

● 小出裕章さん講演会 ●
日時: 9/26(金)開場19:00 / 開始19:30
場所: 福岡市立中央市民センターホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5?8 tel092?714?5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設) 
  ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1?82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内