[CML 030887] 集会のご案内

井上澄夫 s-inoue at js4.so-net.ne.jp
2014年 4月 18日 (金) 17:36:34 JST


◆ 集会案内



【拡散希望】



》》》》》》》》》》》》》》《《《《《《《《《《《《《《

オバマ大統領に異議申し立て



辺野古新基地建設NO!4・21市民集会

》》》》》》》》》》》》》》《《《《《《《《《《《《《《



日時:2014 年4 月 21 日(月)18:30

会場:連合会館 2 階大会議室

(千代田線新御茶ノ水駅 B3 出口・JR 御茶ノ水駅 聖橋口出口)

http://rengokaikan.jp/access/index.html



参加費:無料

【沖縄からの訴え】

大城悟さん(沖縄平和運動センター事務局長)

伊波洋一さん(元宜野湾市長)

共催:フォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)/辺野古への基地建設を許さない実行委員会

お問い合わせ:

フォーラム平和・人権・環境 (03-5289-8222)http://www.peace-forum.com

沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)辺野古実 http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html



 アメリカのオバマ大統領が4月 23 日に来日することが予定されています。



 日米両政府は辺野古新基地建設の推進をアピールして、6月にも埋め立てのためのボーリング調査などに着手し、埋め立て工事を強行しようとしています。ところがこの間、アメリカでは海兵隊総司令官や日米安全保障の専門家の発言、そしてニューヨークタイムズが社説でと「辺野古見直し」を次々と表明しています。軍事的に辺野古には必要な

い、地元住民の反対で実現は困難であると言っているのです。

 アメリカ政府は、米軍再編の実行と日米同盟の強化のために、日本政府と一体に辺野古への新基地建設をリンクさせています。政治的な思惑から辺野古への新基地建設が進められているということです。

 そもそも普天間基地の返還に移設条件を設けること自体がおかしいのです。普天間基地は沖縄戦でアメリカ軍が住民の土地を奪ってつくった基地です。本来、無条件に返還されなければなりません。それも今あるものを移すという「移設」ではなく、さらに長い年月にわたって使用できる最新鋭の基地に生まれ変わる「新設」です。

 さらに普天間基地に配属され、辺野古新基地にも引き継がれるオスプレイは、アメリカでは訓練を住民の訴えがあれば中止しているのに、沖縄と日本ではまったく住民の訴えが無視されています。



★集会チラシをホームページからダウンロードできます

************************



辺野古への基地建設を許さない実行委員会

http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html



************************


CML メーリングリストの案内