[CML 030876] 虐殺の映像

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 4月 17日 (木) 20:30:18 JST


 坂井貴司です。
 
 フェイスブックで知りました。
 
 MLで知らせるべきか悩みました。しかし、現在行われているシリア内戦の現
実を最もよく表している映像であり、「積極的平和主義」の名の下で、自衛隊改
め日本国防軍が行うかもしれない行為であると判断しました。
 
 心臓が弱い人はもちろん、子どもには絶対に見せられない映像です。
 
 シリア政府軍か自由シリア軍かは判りませんけれど、後ろ手に縛って跪かせた
約十人の捕虜を、拳銃や自動小銃で射殺する映像です。
 
 Griego Raul Ortiz Rodas
 
 ESTO OCURRE EN SIRIA, TERRIBLE LA SITUACIÓN ALLÍ..! ¿Y donde están las 
organizaciones internacionales como la ONU Derechos Humanos que siempre 
están criticando y acusando a Israel?
 
 https://www.facebook.com/photo.php?v=1456014531297318&set=vb.100006663549444&type=2&theater
 
 
 Live Leakというところが発信元らしいです。
 
 恐ろしいのは虐殺する側が、大勢の見物人を集めた上で、頭を打ち抜いている
ことです。殺人ショーです。罪の意識がないことは、至近距離で撮影しているこ
とや、歓声を上げながら撃っていることから判ります。
 
 これは、世界中の戦場では当たり前のように行われてきたことです。ベトナム
でも、アフガニスタンでも、イラクでも、日常茶飯事のこととして行われてきま
した。
 
 そして同じことを太平洋戦争までの日本軍は「捕虜処断」・「治安維持活動」
・「便衣隊検証」の名の下で行いました。
 
 この映像は戦争の現実です。どこぞの映画のように、涙を流して感動する要素
は一切ありません。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内