[CML 030875] 河内謙策さんへ (訂正します)

Sato Keyko j-y-k-s at mx3.nns.ne.jp
2014年 4月 17日 (木) 16:28:23 JST


河内さん


基本的なところで間違った情報を送りましたこと、お詫びして訂正させていただきます。 



間違っているところは、ジョン・ダワーが「占領軍兵士」としているところです。

本当は、日本の敗戦時(1945年)、彼は8才で、1960年代後半から1970年代前半にかけて

日本と日米関係を研究する若手の研究者となり歴史家となったが、正しい情報でした。 



彼は次のように言っています。

「私が日本と日米関係を研究する歴史家になったとき、私の心には戦争と平和、勝利と敗北、

社会における正義といった問題が渦巻いていた。それは私にとって、非常に重みのある問題であった」と。


とにかくこの本に触れて、私の心の中でアーサー・ビナードさんと同じくらい好きなアメリカ人に

ジョン・ダワーがなりました。他にも、いっぱい本を出しているようです。

 佐藤袿子 



CML メーリングリストの案内