[CML 030840] 講談「はだしのゲン」を聞いて考えよう4.19横浜

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2014年 4月 16日 (水) 09:50:52 JST


前田 朗です。
4月16日

転送です。

**********************************************

講談「はだしのゲン」を聞いて考えよう
  どうなる子どもの未来・子どものしあわせ

**********************************************

 昨年から平和教育の教材としても親しまれてきた漫画「はだしのゲン」を、
閲覧制限しようとする動きがおきています。しかし、閲覧制限には世論の厳しい
批判が巻き起こっています。
 こうした戦争被害や加害の事実、国際平和の大切さを隠そうとする問題は、
神奈川、横浜をはじめ各地の教科書・教材でも起きています。
 講談「はだしのゲン」を聞いて、原爆や戦争の悲惨さ、いのちの大切さをどの
ように子どもたちに伝えていくか、また、都合の悪い事実を隠そうとする動き、
きな臭い動きにどう向き合っていくのか、ご一緒に考えてみませんか。
 中学生、高校生、若い方々もぜひ、ご参加ください。

日時  4月19日(土) 2時開演 (開場1時30分)
会場  鶴見公会堂ホール JR 鶴見駅西口駅前 西友6階
   (サルビアホールではありません)
講談とトーク 講談師 神田香織さん
報告  今、横浜の教科書でおきていること
入場料 500円(当日券あり)小、中学生は無料。

主催  横浜教科書採択連絡会
連絡先 090−9293−8446





CML メーリングリストの案内