[CML 030783] 転送:11日の愛宕山座り込みの写真

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 4月 12日 (土) 22:46:58 JST


 坂井貴司です。
 
 安倍首相のお膝元にある山口県岩国市には、在日アメリカ軍(海兵隊)基地が
あります。
 
 朝鮮半島に近い岩国基地は、アメリカ本土と日本本土、沖縄、韓国、フィリピ
ンを結ぶアメリカ軍の世界戦略の重要な拠点として位置づけられています。
 今、極東最大のアメリカ軍基地にするため、拡張工事が行われています。工事
から完成すれば、神奈川県厚木基地のアメリカ海軍航空隊の艦載機や、普天間基
地の空中給油機が移駐してきます。

 これに対して岩国市民は住民投票で基地拡張反対の意志を表示しました。しか
し、市役所新庁舎建設補助金凍結や、拡張容認市長候補の送り込みなどの露骨な
干渉を政府から受けました。そして強引に拡張工事が行われてきました。
 
 それでも市民は拡張反対の抵抗を続けています。
 
 拡張反対の行動をされている戸村さんからの報告です。

----------ここから原文----------
戸村です。

 今日(4月11日)、120回目の「愛宕山座り込」みが約50名の参加者に
よって行われました。主に話し合われたのは、中国四国防衛局によって開催され
る愛宕山造成工事の「説明会」にいかに対決するか、です。皆様にはおわかりと
思いますが、米軍岩国基地の拡充強化に対して、地元に根付いた岩国市民の反対
の意思を上げ続けている、米軍基地に反対する全国の市民の交流の場を提供して
いるのが「愛宕山を守る会」、田村順玄さんや岡村寛さんらが必死の声を上げ続
けておられますが、正念場を迎えようとしています。

 14日に地元5者共闘(愛宕山を守る会、住民投票の成果を活かす会、力にす
る会、爆音訴訟の会、瀬戸内ネット)プラス草の根ネット(井原勝介前市長)で
の相談会が行われ、いかに対決するかが話し合われることとなりました。

 この、「説明会」への対決がいかに重要なことかは、皆さん充分おわかりのこ
とと思います。23日、25日、27日と行われる「説明会」に対決する岩国市
民への支援を、今から準備、よろしくお願いします。

 今日の座り込みについては、下記の20枚の写真にてお知らせします。

http://tomura.lolipop.jp/pead743/743-1.14.4.11ataoyama01-10.html

http://tomura.lolipop.jp/pead743/743-2.14.4.11ataoyama11-20.html

「行動の写真集」のアドレスは

http://tomura.lolipop.jp/

戸村良人

(ここまで)

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。



CML メーリングリストの案内