[CML 030773] 【要申込】明日4/13(日)脱原発フォーラム 脱原発社会の創造」@日本教育会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 4月 12日 (土) 02:46:50 JST


紅林進です。 

明日4月13日(日)に日本教育会館で開催されます、下記「脱原発フォーラム」 
のご案内を転載させていただきます。 

なおこの「脱原発フォーラム」は事前申込制とのことです。 
 
このフォーラムでは、「原子力市民委員会」http://www.ccnejapan.com/ 
が作成を進めてきました「脱原発政策大綱」も発表されるとのことです。 

 
(以下、転送・転載・拡散大歓迎) 
 
「脱原発フォーラム 脱原発社会の創造~いま、市民として取り組むべきこと~」 

日時:2014年4月13日(日) 
10:00~17:30 
会場:日本教育会館一ツ橋ホール http://www.jec.or.jp/koutuu/index.html 
(千代田区一ツ橋2-6-2 地下鉄神保町駅下車徒歩3分 http://www.jec.or.jp/  
道案内専用電話●03‐3230‐2833) 
•参加費:1500円(学生等1000円)
※事前申込制 詳細 http://www.c-poli.org/main/dg_forum/ 

セッション1 脱原発政策大綱とエネルギー基本計画
セッション2 立地自治体の経済と原発依存からの脱却
セッション3 
福島の現状から脱原発の未来を創造する
セッション4 まとめの討論 市民として取組むべきこと  
 2011年3月11日に発生しました、東日本大震災と東京電力福島第一原子力 
発電所の事故から3年になろうとしています。その被害の大きさには世界中の 
人々が驚き、多くの支援も寄せられました。ドイツでは、福島第一原発事故を 
受けて脱原発政策を掲げ、2022年までにすべての原発を停止することを決定し、 
再生可能エネルギーの導入が急速に進められています。 
 日本国内では、福島第一原発の事故後に全ての原発が停止したものの、 
関西電力大飯原発の再稼働(2012年7月~2013年9月)や、原発輸出に向け 
た外交政策が進められており、新たなエネルギー基本計画の案では「原子力 
発電を重要なベース電源として引き続き活用」「安全性が確認された原子力 
発電所について再稼動を進める」などと示されています。 
 一方で、脱原発社会を形成しようと、多くの市民団体などにより様々な取組 
みがなされています。2013年4月には、多くの研究者や技術者、NGO関係者 
などにより原子力市民委員会が発足し、1年を目途に「脱原子力政策大綱」 
の作成が進められています。 
 このような経過のもと、今一度「脱原発社会」を創造するために多くの市民 
が集い、考え、行動するため「脱原発フォーラム」を開催します。 
 多くの市民のみなさまのご参加をお待ち申し上げます。  
 
プログラム
•開会挨拶・趣旨説明◎10:00~
舩橋晴俊 
「脱原発フォーラム」実行委員長
•セッション1◎10:05~11:00
脱原発政策大綱とエネルギー基本計画
原子力市民委員会メンバーを中心に
•セッション2◎11:00~12:30
 立地自治体の経済と原発依存からの脱却
  ──福島原発事故から考える 
◦村上達也 脱原発をめざす首長会議世話人・元東海村長
◦大西 隆 慶應義塾大学大学院特別招聘教授・日本学術会議会長
◦村上光雄 
全国農業協同組合中央会(JA全中)副会長
◦進行:上原公子 
脱原発をめざす首長会議事務局長・元国立市長
•セッション3◎13:30~16:00
 福島の現状から脱原発の未来を創造する
  ──原発事故と暮らし(食・生活) 
◦小山良太 福島大学経済経営学類准教授
◦濱田武士 東京海洋大学准教授
◦佐藤一夫 
福島県生協連専務理事
◦JA福島中央会関係者
◦進行:林 薫平 
福島大学経済経営学類特任准教授
•セッション4(まとめの討論)◎16:15~17:30
 市民として取組むべきこと
  ──脱原発社会を創造するための方法 
 
•主催:「脱原発フォーラム」実行委員会
•開催協力:地産地消運動促進ふくしま協同組合協議会(地産地消ふくしまネット) 

実行委員会参加団体
•eシフト
•神奈川ネットワーク運動
•気候ネットワーク
•グリーンコープ共同体
•原子力市民委員会
•埼玉県市民ネットワーク
•市民がつくる政策調査会
•市民セクター政策機構
•市民ネットワーク千葉県
•市民ネットワーク鶴ヶ島
•市民ネットワーク北海道
•生活クラブ連合会
•全国市民政治ネットワーク
•大地を守る会
•東京・生活者ネットワーク
•パルシステム連合会
•緑茶会
(50音順)  
賛同協力団体(2014年3月6日現在/登録順)
•市民ネットワーク所沢
•脱原発をめざす首長会議
•コモンズ
•ネットワーク三芳
•目黒・生活者ネットワーク
•株式会社 
森のエネルギー研究所
•公益財団法人 
東京自治研究センター
•あいコープみやぎ
•信州・生活者ネットワーク
•生活クラブ生活協同組合・奈良
•公益財団法人 
地方自治総合研究所
•生活クラブスピリッツ(株)
•生活クラブ生活協同組合・静岡
•株式会社 ゆうエージェンシー
•生活クラブ生活協同組合・埼玉
•生活クラブふくしま生活協同組合
•太陽食品販売株式会社
•NPO法人ワーカーズ・コレクティブ協会
•生活クラブ生活協同組合・都市生活
•生活クラブ生活協同組合・滋賀
•杉並・生活者ネットワーク
•世田谷・生活者ネットワーク
•つくば・市民ネットワーク
•練馬・生活者ネットワーク
•オルター・トレード・ジャパン
•豊島・生活者ネットワーク
•昭島・生活者ネットワーク
•生活クラブ生活協同組合・東京
•さくら・市民ネットワーク
•パルシステム共済生活協同組合連合会
•生活クラブ生活協同 
組合・千葉
•ふくおか市民政治ネットワーク
•西東京・生活者ネットワーク
•NPO/R水素ネットワーク
•女性・市民コミュニティバンク
•ワーカーズコープ エコテック
•生活クラブ生活協同組合・神奈川
•神奈川ネットワーク運動・大和市民会議
•足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
•環境エネルギー政策研究所
•城南信用金庫
•生活クラブ生活協同組合・茨城
•ワーカーズ・コレクティブ ネットワーク ジャパン
•生活クラブやまがた生活協同組合
•生活クラブ生活協同組合・栃木
•生活クラブ生活協同組合・長野
•リベラル市民政治研究所
•生活クラブ京都エル・コープ
•生活クラブ生協愛知
•市民ネットワーク・ふなばし
•認定NPO法人ま 
ちぽっと
•水源開発問題全国連絡会
•神奈川ネットワーク運動・宮前
•日本消費者連盟
•自然エネルギー市民の会
•神奈川ネットワーク運動・海老名
•富士見市民ネットワーク 


CML メーリングリストの案内