[CML 030760] IK改憲重要情報(49)

河内 謙策 kenkawauchi at nifty.com
2014年 4月 11日 (金) 16:13:07 JST


IK改憲重要情報(49)[2014年4月11日]

 私たちは、内外の改憲をめぐる動きと9条改憲反対運動についての情報を発信しま
す。(この情報を重複して受け取られた方は失礼をお許しください。転載・転送は自
由です。)
   
弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策

連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所
(電話03-6914-3844,FAX03-6914-3884)

 弁護士アピールを支持する市民の会
 http://2010ken.la.coocan.jp/kaiken-soshi
/
_______________________________
  御礼 茂名事件 本2冊の紹介

 河内が「IK改憲重要情報(48)」で従軍慰安婦問題と南京事件について記載し
た意見につき、多くの方からコメントをいただきました。ありがとうございました。
 河内は、2010年の尖閣事件についてのメールでのやりとり以来、メールにての「論
争」は人を傷つけがちで生産的ではないと考えていること、このような多くの人の意
見と「論争」することは河内の体力が許さない状態であるので、まことにすみません
が、私は、私の意見についてのコメントに「再反論」と言う形はとりません。もちろ
ん、御意見で河内が賛成できる点については、河内の今後発表するものに生かさせて
いただきたいと思います。
 御理解をよろしくお願い申し上げます。

 中国ウォッチャーの宮崎正弘氏が、中国の広東省の茂名市での公害反対デモに戦車
が出動し、少なくとも死者が15名以上出ていると報じています。私(河内)も、いろ
いろ手を尽くしていますがこれ以上の情報がありません。これが本当なら、中国は内
戦の危機にあることになりますから、ことは重大です。
http://ameblo.jp/xiang-xia/entry-11812487283.html

 『週刊ポスト』2014年4月18日号が、「団塊の世代がニッポンをダメにした!」とい
う特集を組んでいます。
 冒頭から、すさまじい!団塊の世代は現役世代1人当たり1000万円の年金債務を残
している、という批判から始まっているのです。団塊の世代は「不良債権である」と
いう見方を紹介と言う形で匂わせています。
現在の社会保障のシステムについて、団塊の世代が、団塊の世代として意思表示した
と言うのならともかく、そのような意思表示をしたことがないにもかかわらず、その
ようなシステムを設計した政治家や世代の責任を問わないで、なぜ団塊の世代を責め
るのでしょうか。
 団塊の世代は、ボクシングで使われるサンドバッグではありません。
 私は、団塊の世代批判の中に、団塊の世代が高齢化社会を新しくリードしていく可
能性を摘もうという政治的意図を感じます。

 もと東京地方裁判所の裁判官であった瀬木比呂志氏が、講談社・現代新書で『絶望
の裁判所』を書いています。多くの方が既に知っておられるかも分かりませんが、私
は最近知ったので、念のためと思い、紹介させていただきました。
 ダンテの『神曲』の「この門をくぐる者は、一切の希望を捨てよ」という文句の引
用から始まる本書で、瀬木氏は、「日本の裁判所は、大局的に見れば、「国民、市民
支配のため道具、装置」である」と断言しています。
 私でさえ目を覆い、耳をふさぎたくなるような話がたくさん紹介されています。ぜ
ひ一読をお勧めします。
 自由法曹団や青年法律家協会等では、少なくとも彼を囲んでの合評会を企画すべき
ではないでしょうか。
___________________
              以上







CML メーリングリストの案内