[CML 030699] 【報告】第1084日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 aoyagi at tent-hiroba.jp
2014年 4月 8日 (火) 07:07:43 JST


青柳行信です。4月8日。

最近、フイッシングの警告について、沢山の方々から問い合わせがありました。
私のメールサーバー管理者に問い合わせしましたら、
私の毎日報告メールに掲載している多数のブログ、URL、、http:/を掲載してい 
るのでフイッシングの警告がある。けれど問題は全くないので、開いて、見て良 
いとの事です。今後ともよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-- 鹿児島・川内原発再稼動を止めることが全国の原発再稼動を阻止する--

1000日目記念誌冊子』4/8
匿名者2冊。仲悦子さん2冊(委託)。
 ・・・・・
一冊 ワンコインカンパで500円です。
送料は何冊でも無料です。
冊子ご希望の方は、〒住所氏名電話番号、冊数を
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp まで。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1084目報告☆
        呼びかけ人賛同者4月7日3267名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】4月7日3名。
    大園ひろ子 丁名塚浩子 匿名者1名 
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん
お疲れさまでした。 風が冷たかったですね。
明日から、また暖かくなるそうです。
7日朝テントで見た朝日新聞の1面トップは集団的自衛権に反対が63%というも 
のでした。
後で他所で見た朝日新聞のトップは 日豪EPA交渉に組み替えられていました。
これは、明らかな世論操作でしょうね。
あんくるトム工房
新聞の見出し  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2952

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆都路に初点灯より249日 十万億土へのこの一里塚
      (左門 4・8ー620)
※一時帰宅可能で「夕餉の灯火が点いた」と詠んだのは2013年8月2日でした。
それから249日目に、新しい入学式が出来たのです。
まだまだ帰還困難区域があり、
オンカロ並に十万年単位で保管しなければならない放射性物質が毎日産出」され、
太平洋を死の海にしないではおかない汚染水の絶え間ない湧出とタンクの林 
立・・・・。
かつてインド人が宗教的巨大数値として考え出したものが、
物質的な現実となり闘いの課題として突きつけられています。
しかし「この一里塚」を大切にしながら・・・・。

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
昨日のメール
<川内原発・玄海原発は福島第一原発よりもチェルノブイリ原発に似ている>を 
報告。
に「川内福島チェルノブイリの構造比較」のPDFの資料の添付を忘れていました。
このPDFの資料が無いと、本文だけではあまり意味が判りませんので、本日の 
青柳通信で、PDFの資料を下記↓で致します。
http://tinyurl.com/orj7w87

★ 黒木 さんから:
日本の原発は1年半以上止まっているが電気は足りている
たんぽぽ舎です。【TMM:No2136】2014年4月7日(月)午後 07:27
地震と原発事故情報より転載
┏┓
┗■1. 函館市が大間原発建設の差止め提訴―東京地裁へ
 |   自治体からの原発ノーを全国へ広げよう
   |     日本の原発は1年半以上止まっているが電気は足りている
 └──── 野村保子(大間原発訴訟の会) 

○4月3日、函館市は国と電源開発に大間原発建設差止め訴訟を東京地裁に起こし 
ました。自治体による初の原発差し止め訴訟です。函館市は福島原発事故を踏ま 
え、「国の設置基準に重大な不備、欠陥があり原発の安全性が確保されない」と 
主張。過酷事故が起これば、原発から50キロ圏内の住民35万人が1本しかない国 
道に殺到します。住民の生命と生活を守ることが地方自治体の正当な要求である 
と大間原発差し止めを訴状で訴えました。

○2008年に始まった原発工事は福島の事故を受け中断しました。しかし2012年10 
月、電源開発は函館市に説明なしに建設再開を強行します。福島の事故では30キ 
ロ圏を超えて被害が広がり、それを受けて国は緊急防護措置区域(UPZ)を30キ 
ロに拡大しました。避難計画の策定が義務づけられます。これは30キロ圏内が事 
故の被害を受けることを公式に認めたことです。原発近隣自治体は原発の建設・ 
稼動の意思決定に参加できず、理不尽にも被害だけ被るのです。

○函館市の大間原発差止め提訴は、沖縄タイムス、愛媛新聞、東京新聞、神戸新 
聞、京都新聞、NHKなど全国各地の報道機関が取り上げました。今、原発を止め 
る新しい方法を見つけたのです。政治と個人の間に地方自治体が存在します。市 
民の声を自治体に届けて市民の意思を行政に反映させるのです。それが議会の承 
認を得て函館市が起こした大間原発差止め裁判の本当の意味です。電力会社の値 
上げを梃にした再稼動への脅し、経済沈下への恐怖を煽り、電気足りないコール 
など推進派の主張は納得できません。地方自治体に原発ノーの声を届けてこの国 
を変える方法があることを自覚しましょう。政治が変わらない、経済の停滞は困 
る、とあきらめる前に、原発が生み出すゴミが日本全体に溜まり続けゴミ処理の 
ために多額の税金が使われること、日本の原発は1年半以上止まっているが電気 
は足りていることを思い出してください。

○全国の原発立地地域の皆さん、その近隣に住む皆さん、「原発いらない」の声 
をお住まいの自治体の窓口へ、市議会議員、町議会議員、県会議員に届けません 
か。国政選挙だけが市民の意見を反映させるわけではありません。より身近なと 
ころに声を届けましょう。函館では2011年から毎週金曜日函館市役所前を「バイ 
バイ大間原発はこだてウオーク」で歩きました。大間原発凍結をうたって当選し 
た工藤市長を応援しますのコールをあげながら。

○プルトニウム処理を目的とする大間原発が止まれば、核ねんサイクルは止まり 
ます。大間原発を止めて日本の原発をすべて止めましょう。
┏┓
┗■2.原発拡大計画だ。自民党・公明党の公約に違反する内容だ
 |  エネルギー基本計画案に反対!閣議決定するな
 |  再稼働は日本を滅ぼす(14) 
 └────   柳田真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)

 経産省が作ったエネルギー基本計画はひどい中味だ。
 これへの批判文がいくつか出ているが、一番わかり易い命名は菅元首相の「原 
発拡大計画だ」という批判だ。ピッタリでわかりやすい。

「東電の福島第一原発事故の反省のかけらもない」ばかりか、自民党の選挙公約 
にも公明党の選挙公約にも違反している「公約違反の見本」のような文書だ。
「選挙に勝ちさえすれば何をしてもいいといわんばかりの態度」は許せない。

 私たちは、原発拡大計画案に反対する。
 今週と予定されている「閣議決定するな」の声をあげつづけよう。
  原発拡大はNO!
  再稼働NO!
  川内原発の再稼働NO!

★ 澤井@CNIC さんから:
  大間原子力発電所計画に対する函館市の提訴について
皆さま
下記声明をリリースいたしました。
--------------------------------------------------------------------------
http://www.cnic.jp/5744
【NPO法人 原子力資料情報室 声明】
大間原子力発電所計画に対する函館市の提訴について
       2014年4月3日
NPO法人 原子力資料情報室
 本日2014年4月3日、青森県大間町に建設中の大間原子力発電所の
建設差し止め等を求める訴訟を、対岸の函館市が東京地方裁判所に提訴した。
訴えの相手は、国と電源開発株式会社である。私たち原子力資料情報室は、
日本の原発史上初めて地方自治体が原告となり原子力発電所の安全性を問う
この訴訟を全面的に支持する。

  大間原子力発電所は、出力138.3万kWの改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)
である。電源開発株式会社が、2008年に原子炉設置許可を受けて建設を開始し、
現在の工事進捗率は約38%と公表されている。計画では、世界で初めて全炉心に
MOX燃料(ウラン・プルトニウム混合燃料)を装荷する予定である。
プルトニウムが大量に炉心に装荷されることに伴い、運転・制御等に様々な
困難が生じ、事故時の放射能被害はウラン燃料や他の原発でのプルサーマル
(1/3MOX燃料装荷)に比して、さらに危険性が高まることは確実である。

 現在原子力発電所を運転しておらずプルトニウムを所有していない電源開発
が、大量のプルトニウムを消費する全炉心MOX(プルトニウムの装荷量は約6.5ト
ン)という危険な原発を運転する理由は、明らかに他電力会社の余剰プルトニウ 
ム対策の肩代わりである。大間原発に求められているのは発電ではなくプルトニ 
ウムの焼却であり、核燃料サイクル政策失敗のつじつま合わせが、大間原発計画 
と言える。このような原子力発電所の建設を正当化する理由は何もない。

 福島第一原発原子力発電所メルトダウン事故という最悪の過酷事故を目の当た
りにして、大間原子力発電所の危険性に強い懸念を感じたのは函館市民だけでは
ない。ひとたび事故が起これば、放射能汚染に脅かされるのは道南地域でも済ま
ないという現実がある。訴訟の原告は圧倒的多数の市民に支持されている函館市
であるが、今日まで函館市周辺の北斗市,七飯町,松前町、福島町などの首長や
市町議会関 係者、函館商工会議所ほか経済団体,一次産業団体などが大間原発
の工事中止や計画凍結を求めている。それは、ふるさとを失いたくないという、
人として当たり前の願いである。

 大間原子力発電所の建設・運転によって生じる危険性から市民の生命や財産を
守り、函館市という自治体を将来の世代に引き継いでいきたいという函館市の主
張は、計画を中止するに値する十分な理由である。東京地方裁判所での審議に
よって、函館市の主張に裁判所が正当な判断を下すことを期待する。

■関連リンク
函館市の大間原発訴訟に関するホームページ
www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014031000166/

訴状の概要
www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014031100330/files/251209sojogaiyo.pdf

★ やまぐち ちはる さんから:
 福島の写真展
  「3・11で止まった町 福島の姿」をやります
4/9-13
千葉市きぼーる1階(千葉地方裁判所の手前です)
三春町在住の写真家・飛田さんの作品を展示します
   入場無料!
私は12ー13と添付のチビ人形を売ります
福島の90歳のおばあちゃん作1ヶ300円 2ヶ500円
それから、いわきの仮設住宅でお母さんたちが作ってるタオルホルダーも販売
こちらもとってもかわいいっ 1ヶ500円
12(土)は10ー17時 13(日)は10ー15時
主催は原発さよなら千葉 よろしくお越しくださぁい

★ 弁護士 後藤富和(原発なくそう!九州玄海訴訟弁護団) さんから:
原発なくそう!中央区の会では、宮里新一氏のライブ&トークを企画しました。

「宮里新一ライブ&トーク『マイペンライ』~翻弄されてきたもの・ハンセン 
病・沖縄」

日時 4月26日(土)18時
会場 光円寺本堂(福岡市中央区天神3-12-3)
入場 500円(高校生以下無料)

宮里氏は、8歳でハンセン病に罹患し9歳の時療養所に連れて行かれます。
2001年のハンセン病熊本地裁判決を機に「生き直しコンサート」を開催しラ 
イブ活動を続けています。

ハンセン病国賠訴訟熊本判決から13年が経とうとしています。
ハンセン病隔離政策で元患者たちに犠牲を強いた国の姿は、沖縄に基地負担を強 
いる姿、
そして、被災者や原発労働者に犠牲を強いながらも原発を推進する今の国の姿と 
重なります。
今、再びハンセン病問題を学ぶことは、平和、脱原発を求める私達の大きな糧と 
なります。
脱原発に取り組む皆さん、平和を求める皆さん、ぜひご参加ください。
皆様のご来場をお待ちしています。

宮里新一氏プロフィール
1955年、沖縄県に生まれる。
8歳の時ハンセン病を発症し9歳の時わけもわからないまま沖縄愛楽園へ連れて 
行かれる。
愛楽園退所の際「この病気のことは誰にも話してはいけない」と言われ、
この言葉がその後ずっと彼の心を縛り続けることになる。
17歳の時、詩を書いていた同級生が白血病で死亡したことに強い衝撃を受ける。
以後本格的に詩を書き始める。23歳の時、愛楽園に再入所する。
後遺症のため、左手の薬指と小指が使えなくなる。
医師の制止も聞かず、これが自分のリハビリだと思い、ベッドの上でギターを弾 
き続けた。
2001年、ハンセン病熊本地裁判決を知り、原告団に入り、ハンセン病全面解決の 
ための闘いに加わる。
2002年、「生き直しコンサート」を開催する。以後各地でコンサート活動を 
続ける。

主催 中央区九条の会、terra cafe kenpou、原発なくそう!中央区の会、
福岡県民主医療機関連合会、公益社団法人福岡医療団、浄土真宗光円寺
お問合せ 大橋法律事務所(担当後藤)
TEL 092-512-1636/FAX 092-512-1637
E-mail gotou at ohashilo.jp

★ 4・27沖縄デー行動  さんから:
  <戦争と基地はいらない!4・27沖縄デー行動>
日時:4月27日(日)集会:14時~ デモ:15時~16時(天神一周)
場所:福岡市中央区警固公園
住所: 福岡市中央区天神2丁目2
地図:http://tinyurl.com/q5jkaft
主催: 戦争と基地はいらない!4・27沖縄デー行動実行委員会
連絡先:原口くに子(090-2963-6736)
         青柳行信(080-6420-6211)
         岡本茂樹(090-6635-4981)

 緊急ではありますが、4・27沖縄デー行動を呼びかけます。

私たちは皆様と
一昨年10・21オスプレイ配備反対、昨年の4・28「主権回復の日」記念式 
典を許さない集会・デモを行い、
さらに、12月18日沖縄のいまー基地問題と平和を考えるつどい」を開催しま 
した。 

1952年4月28日はサンフランシスコ講和条約と日米安保条約が発効し、沖縄が米 
軍政下に置かれました。
沖縄の人々にとっては極めて屈辱の日です。

沖縄現地は、戦後68年に渡る基地撤去と新基地建設を許さない行動を一貫して 
闘ってきました。
「オール沖縄」のたたかいにも安倍政権は「県外移設はありえない」と名護市辺 
野古への建設を決定し、
沖縄自民党を屈服させ、仲井真県知事の埋め立てを容認させました。

しかし県民の意志は不動です。

政府の毎年3000億円の沖縄振興策を拒否し、名護市長選挙では札束攻勢をは 
ね除け大差で稲嶺現市長が勝利し、
辺野古建設反対の強い意志を表明しました。
辺野古の座り込みは3600日を超えています。
北部高江では24時間監視体制でヘリパッド6か所建設阻止の行動が不屈にたた 
かわれています。
 
安倍政権の下で、日米共同の激しい実戦並みの軍事演習が繰りひろげられています。
自衛隊の大規模な三軍統合演習も沖縄周辺で行われています。
沖縄は負担軽減どころか日米の軍事戦略の重要な拠点として強化されています。 
絶対に許すことはできません。

 普天間基地も閉鎖どころか、オスプレイが配備され、連日飛行訓練が続いてい 
ます。
「沖縄の負担軽減」と逆手にとってオスプレイの本土配備移転を狙っています。
災害訓練と称してオスプレイを使った日米共同軍事訓練が度々行われています。

沖縄名護市辺野古と北部・高江の新基地建設を許さない闘いは、2014年大きな攻 
防点となります。

私たち本土の課題として4・27沖縄行動を取り組みたいと思います。
 私達は日本本土の責任として、日米安保はいらない! 普天間基地即時撤去! 
 辺野古、高江の新基地建設反対! 
オスプレイに配備・訓練を許すな! を掲げて、2014年4・27沖縄行動 
デーを福岡で取り組みたいと思います。
4・27を出発点に2014年の沖縄現地のたたかいとつながる福岡の行動をつ 
くりだせば幸いです。
  集会にご参加していただき、 共に行動をおこしていきましょう。
よろしくお願いします。

★ 前田 朗 さんから:
内側から明かされた裁判官の精神構造の病理
http://maeda-akira.blogspot.jp/2014/04/blog-post_7.html
瀬木比呂志『絶望の裁判所』(講談社現代新書)

★ 井上澄夫 さんから:
米国基地からオスプレイ2機 普天間に飛来 4・6 琉球新報
 【宜野湾】米軍普天間飛行場に5日、外来機のMV22オスプレイ2機が飛来 
した。3月下旬にも、米国内の基地に所属するオスプレイが飛来している。
   飛来したのは3月26日と同様、米カリフォルニア州ミラマー基地所属の第 
166海兵中型ティルトローター飛行隊(VMM166)のオスプレイとみられ 
る。目撃者によると、午後2時半ごろに滑走路北側から着陸した。給油後、同3 
時40分すぎに離陸した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140406-00000003-ryu-oki

------集会等のお知らせ------

●<1000日目記念冊子希望先
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp 迄>●
〒住所氏名電話番号冊数よろしく。

●「きみへ」 さよなら原発!●
http://youtu.be/kCyPiK48E00
音声と画像(池田@中津・作)★九電本店前ひろば★紹介。

■ 「さよなら原発!福岡」例会 4月9日(水)18時30分~
 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)10F
         福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン 092-262-8464
          地図:http://tinyurl.com/mkzzusw

● 「鹿児島川内原発再稼動を阻止するための全九州相談会」●   
日時: 4月19日(土)1:00-6:00 
場所: 熊本市 国際交流会館 三階会議室
住所: 熊本市中央区花畑町4ー18
      電話:096-359-2020
 地図:http://tinyurl.com/npc4pt6

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    第9回裁判 7月4日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
          原告総数 原告総数  7604 (4/3現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

● 九電株主総会で再稼動を阻止するための行動●
 予定日は、6月25日(水),26日(木)あたり。
場所:ホテルニューオータニ博多
住所:福岡市中央区渡辺通1-1-2 tel092-714-1111
       地図:http://tinyurl.com/kfd8lpm

● 小出裕章さん講演会 ●
日時: 9/26(金)開場19:00 / 開始19:30
場所: 福岡市立中央市民センターホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

○--------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
      午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設) 
  ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
     <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
aoyagi at tent-hiroba.jp
************************














CML メーリングリストの案内