[CML 030664] 【報告】第1082日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 aoyagi at tent-hiroba.jp
2014年 4月 6日 (日) 07:35:18 JST


青柳行信です。4月6日。
--- 鹿児島・川内(せんだい)原発再稼動を止めることが全国の原発再稼動を阻止 
する---

1000日目記念誌冊子』4/6
永田勝美(長崎市)さん4冊。河野礼至(田川郡)さん10冊。
貫橋宣夫(久留米市)さん2冊。政時輝紀(北九州市)さん1冊。熊谷芳夫さん1冊。
 ・・・・・
一冊 ワンコインカンパで500円です。
送料は何冊でも無料です。
冊子ご希望の方は、〒住所氏名電話番号、冊数を
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp まで。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1082目報告☆
        呼びかけ人賛同者4月5日3264名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
 <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん
また、雨になりました。
今日は 机の上の整理をして、写真の整理もしました。
4月1日からの消費税アップは じわじわと効いて来るようです。
わざと物価を上げて、景気を良くする政策は、賃金の上昇が伴ってないので、
大企業が儲かるだけで、中小企業や 一般市民は苦しい状態に追い込まれること 
になります。
安倍首相を下して、庶民の生活を大事にする リーダーを担ぎ上げたいものです。
あんくるトム工房
物価は上がる  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2949

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆これやこの大間に立ちて眺むれば函館・渡島は内海なりき
      (左門 4・6-618)
※六ヶ所村の原燃基地・大間原発予定地・東通原発・三沢基地を連ねて現地調査 
した時、大間の岬に立った時の実感でした。
「津軽海峡」と言いますから、右から左へ開放された広い水道かという先入観が 
間違っていました。
瀬戸内海のどこかの岬に立ったのと同じ感覚です。
帰って、地図を広げて、大間に中心を立ててコンパスを30キロで回し、
次に青森市を中心に回すと30キロはマサカリ半島の突端にわずかに触れるぐら 
いです。
この事を582首目に詠みました。
函館から恵山の一帯は漁業・温泉・もみじの名所でもあり「道南口説(くど 
き)」という名曲もあります。
「津軽海峡・原発口説」が響いてくるようです・・・・。

★ 河野礼至(田川郡)ー さんから:
原発問題の学習会を始めました。
国連福島原発の健康調査の報告や川内原発の再稼働の動きなどでこちらの方も
動きを起こさなければという緊迫感が生まれつつあります。

★ 黒木 さんから:
4月5日「川内の家」ニュース1号   (川内原発,再稼働反対!)
たんぽぽ舎です。【TMM:No2135】2014年4月5日(土)午後 09:16
地震と原発事故情報より転載
┏┓
┗■1. 原子力規制委員会・島崎委員の、アリバイ調査
 |    インチキな川内原発「調査」を許さない
 └──── 4月5日「川内の家」ニュース1号   (川内原発,再稼働反対!)

 4月3日、原子力規制委員会の島崎委員長代理が、原発の地震・津波対策を「確 
認」するため川内にやってきました。
これに対し、約50人が原発門前につめかけ、抗議行動を行いました。

○半日で川内原発の「安全」が確認できる?

 島崎は「新たな課題は見つからなかった」と述べたそうです。
たった半日、たった1人では「見つからなかった」のは、当たり前です。
島崎は、原発を「調査した」というアリバイをつくり、安全を「確認した」とい 
うお墨付きを与えるためだけを目的に、川内にやってきたのでした。

規制委員会は、安全審査のトップバッターに川内を名指しし、事実上の「合格通 
知」である審査書案を4月中にも出そうとしています。
他 の原発も、川内の審査書案に「右にならえ」させるつもりです。

○50人が参加したゲート前の抗議行動

 ゲート前では「再稼働反対!」の発言が続きました。各地の原発現地からのア 
ピールも読み上げられました。
いま全国の原発現地、全国の人々は、川内を注目しています。
川内原発再稼働を、全九州・全国の力を集めて止めさせようとしています。
川内全市で「反対!」の声を上げましょう。

★ 内富 さんから:
「川内再稼働お墨付き許されぬ」 反原発団体、規制委調査に抗議 [鹿児島県]
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/79996
2014年04月04日(最終更新 2014年04月04日 00時03分)
川内原発正門前で原子力規制委員会の現地調査に反対し、抗議する反原発団体

 原子力規制委員会が、原発再稼働の前提となる審査を優先的に進めている九州 
電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の現地調査をした3日、鹿児島県内の反原 
発団体が原発の正門
前で抗議行動をした。

 昨年9月の規制委の川内原発現地調査では、原発に入ろうとしたバスの前に抗 
議参加者が立ちふさがり混乱した。このため、九電は今回、警備員を大幅に増や 
し対応。混乱はな
かった。

 抗議行動には地元住民のほか、東京や熊本などから約40人が参加。午前8時 
半から「川内原発一番手再稼働阻止」「再稼働するな」などと書かれた横断幕や 
のぼりを掲げた。参
加者は代わる代わるマイクを握り「規制委員会が再稼働のお墨付きを与えるため 
に来ることは許されない」「命を懸けて再稼働を阻止する」などと約1時間半に 
わたって訴えた。

 最後に、川内原発建設反対連絡協議会など4団体が、規制委の田中俊一委員長 
宛ての「敷地外の断層や火山、火砕流の徹底的な調査などを求める」とする申し 
入れ書を九電の担当
者に手渡した。

 同協議会の鳥原良子会長(65)は「直接申し入れをしたかったが、できずに 
残念。規制委は再稼働ありきで進めており、今日は調査ではなく見学だ。原発に 
批判的な専門家の意
見も踏まえた、住民に信頼される審査をすべきだ」と話した。
=2014/04/04付 西日本新聞朝刊= 	

★ 豊島耕一 さんから:
おはようございます.
3月17日送信の次のメールで,奈良林氏発言の批判を紹介しましたが,その続報 
です.
[11-10kyushuu:0669] 佐賀県議会での奈良林直氏発言の批判,川内原発の事故で 
天草・有明海が汚染

これをもう少し論点の範囲を広げて,私もメンバーである福岡核問題研究会で批 
判文をまとめました.昨日,これを佐賀県庁の県政記者室,県議会議員に配布 
し,奈良林氏には手紙を付けて郵送しました.この件で月曜(7日)10時半に 
記者会見を設定してもらいました.
福岡核問題研究会のサイト[1]と私のブログ[2]の両方に全文をアップロードして 
います.

http://jsafukuoka.web.fc2.com/Nukes/blog/files/83346d18654d577726d2ba2d993eae4d-16.html
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2014-04-04
(当初アップロードしたものには一カ所ミスタイプありました.[2]では修正済 
み.)

ついでながら,[11-10kyushuu:0669]のタイトルの後半,「川内原発の事故で天 
草・有明海が汚染」の件も.
佐賀の金曜行動で配布しているプリントはこれをメインにしています.裏面は報 
道ステーション3月11日放送内容(子どもの甲状腺ガン)と,日経コラムの紹介.
http://ad9.org/pdfs/nonukessaga/friday140321a.pdf
裏面は別の案もつくって見ましたが,ちょっとマニアックかと・・・.
http://ad9.org/pdfs/nonukessaga/friday140321.pdf

★ 前田 朗 さんから:
大間原発訴訟の訴状が函館市のサイトに公表されています。150頁の力作。

函館市の訴状
http://133.242.81.205/docs/2014031100330/files/260403sojo.pdf

経過は以下のページです。
http://133.242.81.205/docs/2014031100330/

★ 国際環境NGOグリーンピース さんから:
■老朽化原発、「15基」
日本で運転開始から30年を迎える老朽原発は15基、約3割にのぼります。
最も再稼働に近い原発と報道される鹿児島の川内原発は表中にはありませんが、
1号機は29年、2号機は27年になります。
現在、再稼働申請が出ている立地自治体の知事と安倍首相宛てに
「とめよう、再稼働」署名を実施中です。
ぜひご参加ください。再稼働を止めるために、あなたの声を届けてください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M313462&c=49050&d=6f1e

2月に来日した環境問題活動家デヴィッド・スズキに事務局長・佐藤潤一が
インタビューしました。
ふたりがエネルギー問題について語った動画をご覧ください。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M313463&c=49050&d=6f1e

★ 豊田勇造 さんから:
青柳信行さま
連絡ありがとうございます。九州ライブの要綱は以下のとおりです。
豊田勇造公式HP http://www.toyodayuzo.net/

★4月6日(日)2014.04.06 Sunday
福岡県小郡市 明願寺
6:30pm 開場 7:00pm 開演
小郡市横隈1786
TEL 0942-75-2349
2000円 1ドリンク付

★4月8日(火)2014.04.08 Tuesday
福岡市 光円寺
開演時間6:00pm
福岡市中央区天神3丁目12-3
TEL 092-741-4747
with YUZO 博多SPECIAL BAND
共演 松濱正樹(Vo.G)
無料
<花まつりコンサート at 光円寺>

★ 井上澄夫 さんから:
●「辺野古移設」を強行する防衛省が契約済み8件の事業発注契約額を公表しま 
した。次の2記事をご参照ください。
 ◆辺野古移設、契約14億円に 防衛省公表  4・5 沖縄タイムス
  http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=66256
 ◆「辺野古」調査設計14億円 防衛省、13年度分を公表 4・5 琉球新報
  http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-222920-storytopic-3.html

 琉球新報はこう伝えています。
 〈防衛省によると、昨年度の辺野古移設関連工事の入札公告は13件あり、契 
約した8件のほかに、
キャンプ・シュワブ沿岸部の海底の地質を調べるボーリング調査など3件につい 
ては、契約手続き中だと説明した。そのほかの2件は入札が不成立だった。〉
 防衛省は契約手続きをしゃにむに急いでいます。

★ 長崎の高實 さんから:。
長崎在日朝鮮人の人権を守る会は、このほど『原爆と朝鮮人』第7集―長崎市軍 
需企業朝鮮人強制動員実態調査報告書―を刊行しました。
第6集(1994年)以来20年ぶりの調査報告書です。お知らせ文と目次を添 
付させていただきますので、購入を希望される方は、
・Eメールにてお名前、住所、電話番号、購入冊数をお知らせください。
 アドレス:takazanet at yahoo.co.jp (高實)
・定価:1,500円(消費税は不要です)
・送料:1冊300円、2冊360円、3冊以上は別途通知します。
・代金支払い:同封の振替用紙にてお払いください。

------集会等のお知らせ------

●<1000日目記念冊子希望先
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp 迄>●
〒住所氏名電話番号冊数よろしく。

●「きみへ」 さよなら原発!●
http://youtu.be/kCyPiK48E00
音声と画像(池田@中津・作)★九電本店前ひろば★紹介。

■ 「さよなら原発!福岡」例会 4月9日(水)18時30分~
 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)10F
         福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン 092-262-8464
          地図:http://tinyurl.com/mkzzusw

● 「鹿児島川内原発再稼動を阻止するための全九州相談会」●   
日時: 4月19日(土)1:00-6:00 
場所: 熊本市 国際交流会館 三階会議室
住所: 熊本市中央区花畑町4ー18
      電話:096-359-2020
 地図:http://tinyurl.com/npc4pt6

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    第9回裁判 7月4日(金)午後2時 地方佐賀裁判所
          原告総数 原告総数  7604 (4/3現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

● 九電株主総会で再稼動を阻止するための行動●
 予定日は、6月25日(水),26日(木)あたり。
場所:ホテルニューオータニ博多
住所:福岡市中央区渡辺通1-1-2 tel092-714-1111
       地図:http://tinyurl.com/kfd8lpm

● 小出裕章さん講演会 ●
日時: 9/26(金)開場19:00 / 開始19:30
場所: 福岡市立中央市民センターホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

○--------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
      午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設) 
  ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
 場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
  地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
    ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
     <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
aoyagi at tent-hiroba.jp
************************














CML メーリングリストの案内