[CML 026728] 「差別撤廃 東京大行進 The March on Tokyo for Freedom」の真の目的

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2013年 9月 24日 (火) 10:19:34 JST


森永和彦さん
あなたはヘイトスピーチで傷つき、恐怖感を抱いている、
在日韓国・朝鮮人の人権をどうお考えなのですか。
ヘイトスピーチを放っておくのですか。
ドイツのユダヤ人迫害の歴史からも学ぶ必要がありませんか。
今の日本は秘密保護法等危険な状況に近づいています。
>弾圧されている在日朝鮮人などを排除して行われた。
これが事実であるなら、
そのことを具体的に、主催者に提示しましたか、
                     石垣敏夫

「差別撤廃 東京大行進 The March on Tokyo for Freedom」の真の目的

「差別撤廃 東京大行進 The March on Tokyo for Freedom」が、反動政治家らの参加のもと、弾圧されて
いる在日朝鮮人などを排除して行われた真の目的は、韓日関係を「反共反朝鮮同盟」として再確立するこ
とにあります。
韓国の前大統領が、アキヒトについて発言したことについて、日本のウヨクが「韓国大統領が『天皇』陛下
を侮辱した」と大騒ぎしました。私は韓国の前大統領の発言を何度読んでも、何が侮辱なのか理解できな
かったのですが、それはともかく日本のウヨクは激怒したようです。
さらに、韓国の前大統領が「獨島」を訪問したことや、極右安倍内閣の歴史改ざん主義などによって韓日
関係は傷つきました。
しかし、これは米日帝および南朝鮮支配層の望むところではありません。かれらは反帝自主の城塞として
そびえ輝く朝鮮民主主義人民共和国を破壊するために、強固な「反共反朝鮮同盟」を必要としています。
だからこそ、韓日関係を改善するために、「『北朝鮮』制裁反対」「朝鮮学校差別反対」「朝鮮総聯弾圧反
対」などをいっさい言わない、ニセモノの「反差別行進」を組織させたのです。
すべての良心的人民は、この類のニセ「反差別」を粉砕するために決起しよう。

森永和彦

2013/09/22 (Sun) 17:57, partickthistle at goo.jp wrote:
> 「差別撤廃 東京大行進 The March on Tokyo for Freedom」が本日行われたそうです。 
> 
> そして、その内容は、私の予想をはるかに上回るひどさであったようです。
>
> 私は、
> [CML 026621] デモの賛同者Re: 差別撤廃 東京大行進 The March on Tokyo for 
> Freedom
> 2013年 9月 18日 (水) 13:33:45 JST
> >このデモそのものに反対というわけではないけど
>
> と書きました。「このデモそのものに反対というわけではない」という発言は、明らかに軽はずみなものであったと深く恥じ、撤回・謝罪するものです。
> 「反差別」を掲げながら差別を正当化する、今回のデモのようなものは二度と許してはならず、良心的人民の力で阻止されるべきものでした。
> 私は今後、可能な限り、このたぐいの「ニセ反差別」を粉砕するためにたたかいます。 
> 
>
> 森永和彦 



CML メーリングリストの案内