[CML 026723] 9/29(日)【要申込】シンポジウム「知らなかったではすまされない!―TPPと国家戦略特区」@明治大学 リバティー

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 9月 24日 (火) 07:33:24 JST


紅林進です。

9月29日(日)に明治大学 リバティータワーで開催されますシンポジウム
「知らなかったではすまされない!―TPPと国家戦略特区」のご案内を
転載させていただきます。

要申込で、定員140人(先着順)とのことです。
お申込先:http://kokucheese.com/event/index/113983/

 
(以下転送・転載歓迎)

★シンポジウム「知らなかったではすまされない!―TPPと国家戦略特区」
   http://kokucheese.com/event/index/113983/

甘利大臣もその秘密性について言及しているTPPは、米韓FTA をさらに
厳しくしたものと言われています。TPPの交渉は始まりましたが、その
中身は私たちに一切知らされません。
交渉の会場となっているマレーシアを訪れたパルクの内田聖子さんに、
TPP交渉の最新情報をお伝えいただきます。
一方、交渉開始とほぼ同時期にスタートしているのが、アベノミクス
第三の矢と位置づけられている国家戦略特区です。
この国家戦略特区は、規制を取り外すことにより民間投資を増やし、
国際競争力を強化して、日本を世界で一番ビジネスしやすい街にしよう
というもので、TPPの地域限定版と言ってもよいものです。
全国展開が基本の「国家戦略特区」は、区域限定を建前とした、TPPの
既成事実化といった側面も持っています。
規制緩和と国民生活の関係を明 らかにし、秘密裏に進められているTPP
の影響をいち早く知るとともに、今後、何をしていかなければならない
のか、ともに考えます。

●日時:2013年9月29日(日)13:30~16:30
●会場:明治大学 リバティータワー 12階 1126 (定員140人)
     JR/地下鉄御茶ノ水駅下車
     地図http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
●内容:
1.改めて学ぶTPPの基礎知識:安部芳裕(プロジェクト99%)
2.TPP交渉の現在:内田聖子(PARC事務局長)
3.アベノミクスの目玉「国家戦略特区」とは?:奈須りえ(前大田区議)
4.TPPと国家戦略特区の関連を読み解く:郭洋春(立教大学)
5.上記4人でのパネルディスカッション+質疑
●参加費:500円 ※お釣りのないようにご用意ください。
●共催:社会思想史研究会、アジア太平洋資料センター(PARC)、
    プロジェクト99%

★お申込先:http://kokucheese.com/event/index/113983/


CML メーリングリストの案内