[CML 026635] 百年の時を経てみる足尾の地 いかに女ら闘いしかと

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 9月 19日 (木) 09:07:44 JST


なんか最近、無料のばかり行ってるなあ。

誘ってくれた明治大学平川景子<http://www.meiji.ac.jp/bungaku/teachingstaff/teacher_h/hirakawa.html>
准教授に感謝!


-----------------------------------------------------------------------------------------
以下、転載

"足尾鉱毒事件の中の女たち 命を守る支援活動の先駆として"<http://ameblo.jp/ochanomikai/entry-11592019880.html>

◆第2回目 9月24日(火)18:30~20:30

講師: 竹見智恵子 ジャーナリスト / 映画監督「カタロウガン!ロラたちに正義を!」

場所: 明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン8F

  社会教育主事課程室

  最寄駅ーJR御茶ノ水駅 徒歩5分

 参加費:無料

今年は、わが国初の公害事件として名高い足尾鉱毒事件の解決に生涯をかけて奔走した田中正造の没後100年となります。

働く女性の「グループ23」では、今秋に田中正造と足尾鉱毒事件の史跡をめぐる旅を計画しています。

この旅にむけての事前勉強会として、講師の竹見智恵子さんに「事件の中のおんなたちのたたかい」を中心にした足尾鉱毒事件のお話をしていただきます。

その後、参加者同士で事件について考えていきたいと思います。

※旅に参加されるご予定のない方でも充分にご興味をもってお聞きいただける内容となっております

足尾鉱毒事件にご関心のある方は是非ご参加ください

「足尾銅山への旅」についての詳細は後日詳細をブログにアップいたします

申し込み:事前に電話・FAX・メールにてご連絡ください。

TEL/FAX: 03-3926-2024

メールアドレス: group23women at live.jp

事前申し込み無しで、お立ち寄りいただいても大歓迎ですが数量不測の場合は資料をお渡しできない場合があります。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/a5635d0e20ef4e822941319d11aad38b
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内