[CML 026623] ナンバー10ブルース

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 9月 18日 (水) 18:17:45 JST


 坂井貴司です。
 
 9月13日から9月23日まで福岡市で開催されている

アジアフォーカス・福岡国際映画祭
http://www.focus-on-asia.com/

非ハリウッドのアジアの力作映画が

ユナイテッドキャナルシティ13
http://www.unitedcinemas.jp/canalcity/index.html
 
で上映されています。

 インド東部の炭鉱町で60年間にわたって行われたギャング抗争を描いた「血
の抗争」
、プロのゲーマーの道を進む孤独な少年を描いたウクライナの「ゲーマー」、再
婚した父に家を追い出された40歳ニート男の疎外感を描いたイランの「パルヴ
ィズ」、泣く子も黙る凶暴なヤクザの幹部が、ある日突然超能力者となり、女装
して巫女になってしまう韓国の「結界の男」など、面白い作品が上映されます。

 また、ベトナム戦争末期の旧南ベトナムオールロケで、未公開だった幻の作品
「ナンバー10ブルース〜さらばサイゴン」(長田紀生監督)も上映されます。

 「断じて反戦映画ではありません。ベトナム戦争をテーマにもしていません。
純然たる娯楽映画です」(長田監督)というこの作品は、ジャパンイズナンバー
ワンに浮かれる経済大国ニッポン人の醜い一面をサスペンスアクションで描いて
います。
 
 主人公は南ベトナムのカニやエビを輸入するためにやってきた日本人商社マン
で、ベトナム戦争には無関心です。妻子ある身でありながら美人のベトナム人女
性を愛人と囲い、首都サイゴンで優雅な生活を送っています。それが、自宅に押
し入って強盗を殺したことから一変します。彼は逮捕されることを恐れ、偽パス
ポートを手に入れて日本へ逃亡しようとします。そんな彼を心から愛する愛人の
ベトナム人女性は日本へ連れて行ってくれと一緒についてきます。さらに日本に
いる父に会いたいから一緒に連れて行ってくれと日越混血の青年も同行します。
日本人商社マンは友人の日本人ジャーナリストを射殺して自動車を奪い、香港行
きの密航船が出る北部のフエへ向います。そこへ商社マンのカネを狙うギャング
たちが追いかけ、女性は捕らえられます。商社マンは女性を見捨てて逃げます・
・・。
 
 内容は深いものではありません。しかし、南ベトナム民族解放戦線や北ベトナ
ム軍がサイゴンを陥落させる20日前に撮影を終え、撮影スタッフが最後の民間
定期便に乗って脱出しただけに、強烈な緊張感が画面に満ちています。本物の銃
声や砲声、爆弾が炸裂する音を録音しています。フィクションでありながら、ベ
トナム戦争末期の状況をリアルに記録しています。そして、さんざんおいしい思
いをしながら、都合が悪くなると逃げ出す日本人の醜さも描いています。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内