[CML 026542] 新刊・火野葦平「戦争文学」復刻版第三弾『密林と兵隊―青春と泥濘』、9/14全国書店で発売1

MAKOTO KONISHI shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
2013年 9月 14日 (土) 13:34:55 JST


社会批評社の小西です。新刊のご案内です。

●火野葦平「戦争文学」復刻版の第三弾−『密林と兵隊―青春と泥濘』、本日、全国書店で発売です。
 *四六判 262ページ 並製 定価:1,500円+税 送料・手数料は無料です。
 *下記のサイトから表紙・目次などがご覧になれます。
 http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-907127-04-6.html
 *アマゾンでも本日発売です!

●NHKスペシャルで紹介された、火野葦平「兵隊三部作」
 
・小社復刻版の火野葦平「兵隊三部作」(『土と兵隊 麦と兵隊』『花と兵隊』)は、8/14、8/16NHK
 スペシャルの「従軍作家たちの戦争」でも取り上げられました。これは、戦前300万部を超えた
 ベストセラーです。
 
・「三部作」は、中国戦線の「土と農民と兵隊・戦争」を壮大なスケールで描いた戦争ルポでしたが、
 完結編とも言える『密林と兵隊』(原題「青春と泥濘」)は、アジア・太平洋戦争史上、最悪の戦争
 と言われた、インパール作戦の状況を、兵隊目線から描いた小説=「火野戦争文学」の集大成です。
 
・密林に累々と続く屍……「白骨街道」――この愚劣な戦争に従軍記者として参加した火野は、帰国後、
 陸軍中央部に出頭して「意見具申」したと言われます。そして、この戦争を糺すために、渾身の力を
 こめて悲惨な兵隊たちと戦争のリアルな状況を描きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
■(株)社会批評社 東京都中野区大和町1-12-10 
  電話03-3310-0681 ファクス03-3310-6561
  shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
  http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/shakai.htm

[社会批評社・新刊好評発売中]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●火野葦平著「兵隊三部作」『土と兵隊 麦と兵隊』『花と兵隊』(各本体1500円)
●『本土決戦 戦跡ガイド(part1)―写真で見る戦争の真実』
 (小西誠著)本体1600円
●『見捨てられた命を救え―3・11アニマルレスキューの記録』(PART1・PART2)
 (星広志著)本体1500円
●『フクシマ・ゴーストタウン―全町・全村避難で誰もいなくなった放射能汚染地帯』
 (根津進司著)本体1500円
●『サイパン&テニアン戦跡完全ガイド―玉砕と自決の島を歩く』
 (小西誠著)本体1600円




CML メーリングリストの案内