[CML 026466] 悪質なデマRe: Avaaz署名 - シリア紛争解決に向けて

partickthistle at goo.jp partickthistle at goo.jp
2013年 9月 11日 (水) 15:53:42 JST


スーリーヤ(シリア)の政府軍が「化学兵器を使用した」というのは、悪質なデマであることが明らかです。
今年5月に、反政府軍(米帝・サウジアラビア・シオニズム・トルコの手先)側が化学兵器を使用した事実を、国連調査団が認めて報告しています。
「イラークの大量破壊兵器」もなかったのに、いまだに帝国主義者のデマ宣伝を信じている人がいることに驚きます。
「アサド政権の残虐な戦争」などというデマも許し難いものです。人民の圧倒的支持を受けたアサド政権が、帝国主義の手先と戦っているのです。
イラーク(イラク)・リーブヤー(リビア)・イーラーン(イラン)・朝鮮など、帝国主義の世界支配に抵抗する国に対しては、世界の帝国主義のプロパガンダ機関が常にデマ中傷宣伝をしてきました。
この"泥憲和"は、自衛隊も海保も支持している日帝の手先です。

森永和彦

2013/09/11 (Wed) 12:52, "泥憲和" <n.doro at himesou.jp> wrote:
> シリアに対する米国の武力攻撃は、化学攻撃に対する懲罰です。
>  アサド政権を打倒する目的はありません。
>  内戦の行方を左右するほどの打撃をシリア軍に与えるものでもありません。
>  だから武力攻撃があろうがなかろうが、アサド政権の残虐な戦争は続きます。
>  一部のイスラムジハードゲリラの虐殺や、混乱に乗じたギャングの跳梁もまた。
>  そしてシリア国民は殺され奪われ続けます。
> 
>  肝心なのは内戦を終息させることです。
>  百万人にも及ぶ難民が安全に故郷に帰ることができればもっといい。
>  国内に和解がもたらされれば言うこと無しです。
>  しかしシリア国民のために私たちが出来ることは限られています。
>  この署名は、私たちに出来る数少ない平和のための手段だと思います。
>  まだおすみでない方は是非ご協力を。
>  現在、88万人近くになっています。 
> 
> 
> http://www.avaaz.org/jp/solution_for_syria_loc/?bxzodab
> 
> ----- Original Message ----- 
> From: "OHTA, Mitsumasa" 
> <otasa at nifty.com>
> To: "OHTA, Mitsumasa" 
> <otasa at nifty.com>
> Sent: Wednesday, September 11, 
> 2013 10:27 AM
> Subject: [CML 026460] Avaaz署名 
>  - シリア紛争解決に向けて
> 
> 
> > Avaaz署名 - シリア紛争解決に向けて、「米軍による軍事攻撃」か「何もしない」かの二者択一ではない! http://goo.gl/NwLDuk   昨年 
> > NYTも紹介した両軍の蛮行 http://goo.gl/pWXlZU 
> >  http://goo.gl/xqz6Ft
> >
> > 太田光征
> >
> > 
> 
> 


CML メーリングリストの案内