[CML 026421] オリンピック東京開催いやだなあ 父の一言...のみが明るい

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 9月 9日 (月) 09:07:30 JST


駅頭では号外を配っていたので、栃木の父に持って行って見せる。

老人保健施設の80代のM子さんと話す。

(松明リレーは、ナチスが始めた <http://yamakarashi.iza.ne.jp/blog/entry/548679/>)

「*前畑がんばれ <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%95%91%E7%A7%80%E5%AD%90>
*」を覚えているって。1936年のベルリン・オリンピック。

*国威掲揚*。こんどのアルゼンチンでも号泣があったか。

それから「マラソン選手が自殺したねえ<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E8%B0%B7%E5%B9%B8%E5%90%89>
」だって。

プレッシャー強し*殺人オリンピック*。

あー、やだやだ。

そこで父の「百歳になる」発言。

そうよ*国敗れて山河ぼろぼろ*。

それでも生きようね父さん。

2020年東京五輪、ナオミ・クラインから警告<http://onaironaironair.wordpress.com/2013/08/19/%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%92%EF%BC%90%E5%B9%B4%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%BA%94%E8%BC%AA%E3%80%81%E3%83%8A%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AD%A6%E5%91%8A/>

>オリンピック警備の名目で大量の契約が結ばれています。

>大規模建設などで五輪は常に大企業に大儲けの機会を与えます。

>9/11以後は警備産業にも儲けのチャンスができました。

>五輪はこの方面の新規模投資の口実にもなります。

>公共輸送、検問所、地下鉄などの監視カメラや生体認証カード

>2010年のバンクーバーも似た状況ですが

>中国ではやりたい放題です。

>北京五輪の警備名目で130億ドルが使われると言われています。

>忘れてならないのは、米企業が中国政府に売った装置は

>五輪後も残り国民に対して使われることです。

>選手や外国要人保護の名目で設置されますが

>その後は国民に対して使うことが可能です。

デモクラシー・ナウ2008年7月15日放送 「ナオミ・クライン 火事場泥棒の資本主義を検証
“ショックドクトリン”応用編」<http://democracynow.jp/video/20080715-1>より

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/45d16f65bb3a7563e24d192775484d75
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内