[CML 026352] 世界をも変えた魚はタラなりき ああ驚きの海の絵本と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 9月 6日 (金) 07:20:43 JST


「世界をかえた魚 タラの物語<http://www.kinokuniya.com/sg/index.php/fbs003?common_param=9784776400172>」
マーク カーランスキー BL出版

職場の恒例行事の東京湾クルーズ、30人中わたしだけ金を払ってもらえない。

あまりにせこいパワーハラスメント<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/a1c2c502e6ba553e5c4a2296392caaaa>
。

へこたれてる暇はないので、大海原の絵本を詠む。

体裁は絵本なのだが、おとなもびっくりの歴史ものがたり。

12 バイキングは乾燥タラで海洋を超える

19 バスク人は鱈を秘密の資金源とする

28 タラ商人、奴隷貿易の循環

36 冷凍技術の開発で、乱獲しまくり
英国のフィッシュ&チップスって、鱈なんだよね。ほぼ貧乏人の食べものになってしまったか?

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/913977eae8293f1046171cecd06c98a8

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内