[CML 026344] Re: 9.11の真相

Debu Spectator debu.spectator at gmail.com
2013年 9月 5日 (木) 19:33:18 JST


mine ryouichi 様

ご贔屓のサイトを挙げることをもって、条件反射的に (しか見えないような) 応答をされる前に、一応は
池辺さんがリンクしたビデオや、先に松元さんが転送した童子丸氏のメールに目を通すくらいはされたほう
がよろしかろうと思います。
そうでないと、以下に示すように、「とっくに検証がされています」というような主張が全く意味をなさ
ないということになってしまいます。
とは言え、元の童子丸氏のメールでは周辺情報などに埋もれて肝心な部分が分かりにくいようなので、
より簡潔に補足説明をさせていただきます。

On 2013/09/03, at 11:13, cml-request at list.jca.apc.org wrote:

> 差出人: mine ryouichi <kazuonagumo at msn.com>
> 日時: 2013年9月3日 08:41:21JST
> 宛先: "cml at list.jca.apc.org" <cml at list.jca.apc.org>
> 件名: RE: [CML 026256] 9.11の真相
> 返信先: 市民のML <cml at list.jca.apc.org>
> 
> 
> 911陰謀論については、以下のサイトでとっくに検証がされています。http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A3%B9%A3%B1%A3%B1%B1%A2%CB%C5%CF%C0
> 

まず、池辺さんがリンクを記した15分弱の次のビデオ

Solving the Mystery of WTC 7 - 日本語字幕
http://www.youtube.com/watch?v=HGQsa_f7QPE

は、"Experts Speak Out" (http://911expertsspeakout.org/ ) という長編ビデオからの抜粋で、これらを
制作したAE911Truth.org (Architects&Engineers for 9/11 Truth) のメンバーや協力者には、プロの建築家
というに留まらず、建築・構造工学のPhDや、高層ビルの建設に自ら携わってきた専門家がいるので、
WTCのビル崩壊を考察するための学識および実務経験において、ご贔屓のサイトの作者が対抗できる素養
を有しているかどうかを検討する価値はあるでしょう。

ここで私の認識から述べてしまうと、このSkeptic's wikiはロクに検証などしておらず、NIST(米国立標準
技術研究所) などによる公式報告書や、ネットに転がっている有象無象のディバンカー(debunker、
「911インボーロン」叩き屋) サイトなどのがらくたを鵜呑みにして寄せ集めただけのサイトです。

実際に、先に松元さんが転送した童子丸氏のメール
件名: [CML 026254] 9・11事件12周年を前に 2000人を突破! 再調査を求める建築・工学の専門家
(http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-September/026182.html )
で紹介されているWTC 7の自由落下の議論について、Skeptic's wikiは

WTC7の倒壊 (911陰謀論)
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC7%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB 
>WTC7の倒壊は自由落下か?

の項で取り上げており、2008年11月に出たNISTのWTC 7報告書正式版の内容をそのままなぞっているだけ
ですが、童子丸氏のメールでは、まさしくこの部分も含めて、実は自由落下を否定していた2008年8月発表
のパブコメ用ドラフトの段階から続くNISTのイカサマぶり(の一端)が暴かれているわけで、Skeptic's wiki
は「検証」として意味をなしません。

ちなみに、WTC 7の自由落下とそれを巡るNISTのイカサマは、米国政府公式アルカイダ陰謀論の破綻を
最も端的に示すと考えるので、ここ数年放置してある私のサイト
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/
でもこれらのビデオのいくつかを紹介しています。

Skeptic's wikiの該当部分は次の通りです。

----- 引用ここから ----
WTC7の倒壊は自由落下か?
WTC7が倒壊するのにかかった時間は、倒壊が始まる時間をどう設定するかに依存する。屋上のペントハウスの東側が沈降して、しばらくしてからWTC7の全体的な倒壊が始まるが、陰謀論者の見せるビデオの大部分は、最初の東側の沈降を省略して途中から始まるものばかりである。WTC7倒壊の全行程は以下のYouTubeの動画で見ることができる。

	• 「Collapse of WTC7」 YouTube
屋上のペントハウスの東側の沈降をWTC7倒壊の開始とみなすと、全体で明らかに10秒以上の時間がかかっている。

NISTのビデオ解析によると、WTC7の北面の18階が5.4秒で崩壊している。自由落下ならば3.9秒のはずであり、1.38倍も長い。(文献5) 建物全体がつぶれるのにかかった時間は8.2秒だとされている。(文献23) なお、この件に関しては、掲示板「★阿修羅♪」(文献25)において、NISTのFAQ(文献5)がアップデートされたという指摘があったので、以下のように加筆修正した。

NISTがより詳しく解析した結果、ビデオに写っていた5.4秒間の崩壊過程は、3つの段階に分けることができた。

	• ステージ1(0~1.75秒): 自由落下よりも遅い加速がまず起こる。
	• ステージ2(1.75~4.0秒): 重力的落下(自由落下)となる。
	• ステージ3(4.0~5.4秒): 減速し、再び自由落下より遅くなる。
つまり、ビデオに写っていた5.4秒のうち、2.25秒間は自由落下であったことをNISTは認めた。しかし、屋上のペントハウス東側の沈降からもわかるように、WTC7の側面が崩壊し始める前に、建物の内部では崩壊がすでに始まっていた。そのため、下部からの支えがなくなり、わずか2.25秒間だけ北面は本質的に自由落下したとNISTは解釈している。建物全体が常に自由落下していたわけではない。
---- 引用ここまで ----

ここで問題しているWTC 7の屋上のラインが自由落下する時間が、それ以前の東ペントハウスの落下から
の崩壊全体の時間の一部にすぎないという (言うまでもなく当たり前で、ここでわざわざ記す意味がない) 
ことが特筆されていることから、このSkeptic's wikiの作者が自由落下の力学的意味について無知だという
ことがわかるのはともかく、次のNISTの説明

>NISTのビデオ解析によると、WTC7の北面の18階が5.4秒で崩壊している。

>• ステージ1(0~1.75秒): 自由落下よりも遅い加速がまず起こる。

が、観測対象のWTC 7屋上部分の落下開始時刻を現実よりも早くでっち上げたイカサマだということが、
童子丸氏のメールで紹介されている次の一連のビデオの特に2, 3番目のビデオで暴かれているわけです。
それぞれのビデオの概要は童子丸氏のメールに説明があります。

*_ビデオリンク _**「WTC7:NISTがついに自由落下を認める 第1部」
WTC7: NIST Finally Admits Freefall (Part I) by David Chandler
http://www.youtube.com/watch?v=iGMvnwjUizY

* ビデオリンク 「「WTC7:NISTがついに自由落下を認める 第2部」
WTC7: NIST Finally Admits Freefall (Part II) by David Chandler
http://www.youtube.com/watch?v=Fvy7w139Hkc

ビデオ WTC 第7ビル落下の時間を計る(Clocking WTC7):日本語字幕版 
Clocking WTC7 by David Chandler - 日本語字幕
https://www.youtube.com/watch?v=Ik7ew5O3dPU

*ビデオリンク 「WTC7:NISTがついに自由 落下を認める 第3部」*
WTC7: NIST Finally Admits Freefall (Part III) by David Chandler
http://www.youtube.com/watch?v=oqucIFM7S1Y


同じく童子丸氏のメールで紹介されているWTC 7 (およびWTCタワー) で遭遇された爆発および爆発音と、
それらを否定するNISTとSkeptic's wikiのインチキぶりについては、薮田さん宛の私のメールをご覧くだ
さい。



CML メーリングリストの案内