[CML 026284] 【ご案内】第81回市民憲法講座:ワイマール憲法とナチスの経験から改憲問題を考える

HOSHINO MASAKI ma.star at nifty.com
2013年 9月 3日 (火) 22:04:21 JST


「許すな!憲法改悪・市民連絡会」の市民憲法講座のお知らせです。
ぜひご参加ください。

*転送・転載、歓迎です。よろしくお願いいたします。

********************************************

第81回市民憲法講座:ワイマール憲法とナチスの経験から改憲問題を考える

お話:池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家、口承文芸研究家)

参議院選挙で自民党が圧勝し、国会は改憲勢力が多数を占める状況になりました。
さらに安倍総理は解釈改憲によって集団改憲的改憲自衛権行使を可能にする道を開こうとしています。
 そうした中、麻生副総理は憲法「改正」について「ナチスの手口をまねたらどうか」と発言しました。
ヒトラーは民衆運動に対する弾圧と暴力で「全権委任法」を成立させ、ワイマール憲法を形骸化し、
独裁国家を築き、大戦を引き起こしました。
今年はナチスが政権を獲得して80年目に当たります。
日本でもかつてないほどの改憲の危機が高まるいま、私たちはドイツの経験から何を学ぶべきなのでしょうか。
 今回の講座ではドイツ文学者でもある池田香代子さんにお話をうかがいます。ぜひご参加ください。

日 時:9月21日(土)6時半開始
場 所:文京区民センター 3C会議室
参加費:800円  (定数60人・先着順)
主催◆許すな!憲法改悪・市民連絡会
   
*******************

許すな!憲法改悪・市民連絡会
東京都千代田区三崎町2-21-6-301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
http://www.annie.ne.jp/~kenpou/

*******************



CML メーリングリストの案内