[CML 026241] 林田力『脱法ハーブにNO』

hayariki.net info at hayariki.net
2013年 9月 1日 (日) 18:55:37 JST


林田力『脱法ハーブにNO』は社会問題になっている脱法ハーブ(脱法ドラッグ、違法ハーブ、違法ドラッグ、違法薬物)の害悪を取り上げたノンフィクションである。脱法ハーブと同じように社会悪になっているB-CASカード不正も取り上げている。
脱法ハーブが有害であることは真実である。脱法ハーブは吸引者の自己責任では済まされない。脱法ハーブ吸引者による危険運転など社会に害悪を及ぼしている。脱法ハーブを放置することの害悪は自分の頭でイメージすることができる。『ヴェニスの商人』ではないが、金貨三千ドゥカートを賭けても構わない。
脱法ハーブは規制の目をすり抜けるという意味での脱法であり、決して合法を意味するものではない。それ故に脱法ハーブの包括規制が必要である。子どもたちが健康で安心して成長できる環境にすることが必要である。薄汚い金儲けのために脱法ハーブを宣伝し、販売する連中がいることが最大の問題である。脱法ハーブ宣伝屋のろくでなし共の中から、まともな人間を選り分けることは不可能である。脱法ハーブ宣伝屋をピンポイントで取り締まることが最も効果的な対策である。

【書名】脱法ハーブにNO/ダッポウハーブニノー/No More Illegal Herb
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』

脱法ハーブ(合法ハーブ)の害悪
脱法ハーブ(合法ハーブ)広告
脱法ハーブ店が違法ドラッグ販売
柏市旭町のネット通販業者の違法ハーブ
脱法ハーブとゼロゼロ物件
脱法ハーブと貧困ビジネス
脱法ハーブ批判に脅迫
脱法ドラッグ販売店排除を不動産業界に要請
東京都が脱法ドラッグを製造販売禁止薬物に指定
大阪府の脱法ハーブ規制条例
脱法ドラッグ(脱法ハーブ)にNO
脱法ハーブ事件簿
清水健太郎が脱法ドラッグで逮捕
andymori小山田壮平が脱法ハーブ吸引
脱法ハーブ吸引者を危険運転致傷で逮捕
脱法ハーブ危険運転致死罪
薬物売買情報放置の2ch管理人を書類送検
卑怯なTwitter
Win高速化乗っ取り被害
感情失禁事件
不正改造B-CASカード
B-CASカード不正で損害賠償
B-CASカード不正転売で初摘発

Amazon.co.jp: 脱法ハーブにNO eBook: 林田力: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/B00EWO3Z7K/
Amazon.com: No More Illegal Herb (Japanese Edition) eBook: Hayashida Riki: Kindle Store
http://www.amazon.com/dp/B00EWO3Z7K




CML メーリングリストの案内