[CML 027142] 【フランスからコリン小林さんが京都にやってくる!】本日:環境市民「国際原子力ロビーの犯罪」 チェルノブイリから福島へ

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2013年 10月 19日 (土) 08:50:58 JST


フランスからコリン小林さんが京都にやってくる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 <野の塾>
「国際原子力ロビーの犯罪」 チェルノブイリから福島へ
     著者 コリン・コバヤシ氏が来日!
   10/19(土)午後2:30から4:30 @さいりん館
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

「国際原子力ロビー」。

世界の原子力産業を支えるため、自らの存在をおびやかし
かねない状況に対し巧みに働きかけを行っている組織をいう。

その中心には、IAEAやICRPなどの国際機関がある。
低線量被爆の否定。放射能を恐れることはない、
恐れすぎは「放射能恐怖症(心の病)」だ……と

国、企業、研究機関などを巻き込み、壮大なプロパガンダを
行っている。

原子力ロビーがチェルノブイリでしたこと。
そして福島で何をしようとしているのか。

隠された事実を筆者の総力取材で明らかにする。

講 師:コリン・コバヤシ氏

(プロフィール)
フランス在住。美術家、ビデオ作家、フリージャーナリスト、著述家。
1970 年代から日仏の軍事・民事の反核運動に関わる。著書・共著書に
『国際原子力ロビーの犯罪』『ゲランドの塩物語』(渋沢クローデル賞
現代エッセイ賞受賞)『市民のアソシエーション』等、訳書・共訳書に
P. ブルデュー+H. ハーケ『自由- 交換』、ジョゼ・ボヴェ他『パレスチ
ナ国際市民派遣団』等多数。
と き:10月19日(土)午後2:00受付スタート 午後2:30から4:30
ところ:京町家 さいりん館
    http://www.sairinkan.com/?page_id=16

定 員:25人
参加費:本会会員 800円 /一般 1000円
主 催:NPO法人環境市民
申込み:下記まで、お名前、電話番号、メールアドレス、会員・一般
の別を添えてご連絡下さい。メールの場合は、タイトルを
「野の塾 国際原子力ロビー参加希望」とお書き下さい。
【申込先】NPO法人環境市民
TEL:075-211-3521  FAX:075-211-3531
E-mail:life at kankyoshimin.org
〒604-0934 京都市中京区麩屋町通二条下る第二ふや町ビル405
ーーー 		 	   		  


CML メーリングリストの案内