[CML 027132] Re: ヘイトスピーチ研究会第1回「表現の自由を守るためにヘイト・スピーチを処罰する」

partickthistle at goo.jp partickthistle at goo.jp
2013年 10月 18日 (金) 20:01:21 JST


有田芳生議員を信用して「ヘイトスピーチ研究」をするというのは私には信じられません。
なによりもまず、有田芳生は不当な朝鮮「制裁」・朝鮮侵略戦争の先頭に立っている極右民主党の議員です。
また、有田芳生はテレビに出演するたびに、朝鮮民主主義人民共和国に対する悪質な「ヘイト・スピーチ」を行ってきました。
「ヘイト・スピーチを処罰する」のなら、まず有田芳生が刑務所に入らなければならないことは明らかです。
それにもかかわらず、「ヘイトスピーチ研究会」を主催するというのは、何か別の目的があるはずです。

森永和彦

2013/10/18 (Fri) 11:56, "Maeda Akira" <maeda at zokei.ac.jp> wrote:
> 前田 朗です。
> 
> 10月18日
> 
> 昨日、参議院会館で開催された有田議員主催のヘイトスピーチ研究会第1回 にお
> いて「表現の自由を守るためにヘイト・スピーチを処罰する」という講演をさせ
> てもらいました。60分何ので、不十分な内容ですが、最 低限必要な基本的な
> ことは話せたと思います。あちこちにいろんな情報が流れていますが。
> 
> 有田芳生議員の報告
> 
> http://blogos.com/article/71884/
> 
> 動画記録
> 
> http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-10071.html


CML メーリングリストの案内