[CML 027031] 東京新聞10/11夕刊記事/被災者支援法 基本方針を閣議決定 「対象切り捨てやめて」 ぜひお読み下さい

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2013年 10月 12日 (土) 10:38:42 JST


東京新聞10/11夕刊記事/被災者支援法 基本方針を閣議決定 「対象切り捨てやめて」 ぜひお読み下さい 



被災者支援法 基本方針を閣議決定 「対象切り捨てやめて」
東京新聞2013年10月11日夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013101102000248.html

上記記事URLで
記事全文を、ぜひお読みください。
ぜひ多くの人にお伝えください。


記事は

「首相官邸前で、子ども・被災者支援法の基本方針閣議決定に抗議する人たち=11日、東京・永田町で(圷真一撮影)」

という写真を掲載して伝えています。



 「政府は十一日、東京電力福島第一原発事故を受けた「子ども・被災者支援法」の基本方針を閣議決定した。」

ことを伝え、


それを行おうしたことに対して、

「被災者や支援者ら約三十人は
同日朝、官邸前で「基本方針は認められない」と抗議の声を上げた。」

が行われたことをまず伝えています。

記事は、
被災者が
復興庁の基本方針案とその姿勢の何が問題であるか指摘し
被災者が何を必要とし求めてきているか

ていねいに伝えています。

「 被災者らは
復興庁が方針案を示した八月末以降、
「求めてきた内容になっていない」と見直しを要求。

特に支援法が
支援対象を
「放射線量が一定基準を上回る地域の住民」と定めているのに、
方針案が
その基準を示さず、対象を福島県東部に限定したこと
を強く批判してきた。

県外でも
必要な健診や医療を受けられる仕組みが盛り込まれていないこと
も問題視してきた。」
と伝えています。


そして、
首相官邸前で、子ども・被災者支援法の基本方針閣議決定に抗議する人たち
の切実な声も伝えています。

「 被災者らは
「意見公募に思いを乗せた人がたくさんいたのに、何の回答もないままだ」
「東北や関東の高線量地域で暮らす子どもたちを切り捨てることは認められない」
などと訴えた。」

と。


そして


◆4900件の意見 公表後回し


と見出しをたて、
今回のことの検証、本質の指摘も、短い中できちんと伝えています。


「 政府の基本方針は、
子ども・被災者支援法に基づき実際に援助を行うために必要だが、

昨年六月の法成立後、一年以上策定されなかった。」

ということをまずきちんと指摘し、


「その上、復興庁が八月末に示した方針案は、
支援対象地域を福島県東部に限定。」

と、きちんと問題点も指摘し


「被災者や福島以外の自治体から
批判を受け、
就職支援など新たな内容を付け加えた。

しかし、
対象地域の決め方などは変わらず、

被災者が求めた中身にならなかった。」


と

閣議決定した基本方針案が

被災者が求めた中身にならなかった。

ことを伝えています。


「 支援法は、
放射線量が一定基準を上回る住民を支援対象にすると規定。

被災者らは

一般人の
被ばく限度である
年間一ミリシーベルトの放射線量

を基準にするよう求めてきたが、

方針は
基準を示さず、対象を福島県東部の計三十三市町村に限った。」

「 それ以外の高線量地域を「準支援対象地域」とし、

一部の施策は対象とするが、
除染など既に実施している事業。

被災者が強く求めていた

県外避難者への住宅費補助や、

県外での健診の実施策は

明記されていない。」

と具体的に

閣議決定した基本方針が被災者が求めた中身にならなかった。
ことをあげています。


「 方針の策定には、
被災者の意見を反映することが
法律にうたわれている。

約四千九百件寄せられたパブリックコメント(意見公募)でも、
支援対象地域の拡大などを求める意見が多かった
が、

公表は

閣議決定後で

反映されなかった。」

と記事は締めくくっています。


約四千九百件寄せられたパブリックコメント(意見公募)
の中でも多かった
意見

が反映されなかったことは

「子ども・被災者支援法」
がうたっている

被災者の意見を反映して方針を策定すること

が行われていないのではないかと示していると思います。
(そのことをかくすために、やるべきことをやっていないことを発表までは伏せるために、
パブリックコメント公表は閣議決定のあとにしたのではないかと思ってしまいます)

今回閣議決定した基本方針は
不当であると思います。

※
件名:
市民に説明できない、撤回するしかないような方針を、意見をきかず押し通すことしかできない復興庁、政府
送信日時2013/10/12 09:31
ML.NO[kdml:7298]

http://www.freeml.com/kdml/7298?sid=b6f71070d416fb7662bf5c71a1fcea60

も参照ください。


※毎日新聞も

被災者支援法の基本方針閣議決定 - goo ニュース
によると


政府:子ども・被災者生活支援法の基本方針を決定
毎日新聞
2013年10月11日(金)12:05
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/20131011k0000e010218000c.html

・・・
 復興庁は8月に基本方針案を公表。パブリックコメントなどの意見を反映し、文言を9カ所修正したが、大枠はほぼ維持した。
・・・

・・・
 対象地域を決める基準を巡り、法令基準である一般人の被ばく線量限度の1ミリシーベルトを適用すべきだとの意見があったが、

政府は「地域が混乱する」などとして適用を断念した。

これについて、根本匠復興相は閣議後の記者会見で「必要な施策を必要な地域に講じる。一定の数値だけで決めるのは適切ではない」と述べた。
・・・



被災者支援法:NGO、首相官邸前で抗議

2013年10月11日(金)22:28

http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/20131012k0000m040095000c.html

※関連

 復興庁から被災者生活支援等施策の推進に関する基本的な方針」(案)に対するパブリックコメント結果が公表されています。
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat8/sub-cat8-1/20131011_bessi_pabukomekaitou.pdf



被災者支援法:「方針」 自主避難者対象は4施策のみ
毎日新聞
2013年10月11日(金)01:34
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/20131011k0000m010147000c.html


と記事を発信していますが


パブリックコメント公表についての記事は教えていただき助かりますが、


パブコメ4963件ほぼ全て批判
ということ
と
閣議決定後までパブコメを公表しなかったこと

がわかっていながら

・・・
復興庁は8月に基本方針案を公表した後、

パブリックコメントの意見など

を反映し、

9カ所を修正したが、支援対象地域を福島県東部33市町村に限定するなどの大枠は維持した。
・・・

という無批判、政府そのままの報道はどうだろうかと思ってしまいます。
なぜ、
反映し
と書けるのでしょうか。

そして、
・・・
 対象地域を決める基準を巡り、法令基準である一般人の被ばく線量限度の1ミリシーベルトを適用すべきだとの意見があったが、

政府は「地域が混乱する」などとして適用を断念した。

これについて、根本匠復興相は閣議後の記者会見で「必要な施策を必要な地域に講じる。一定の数値だけで決めるのは適切ではない」と述べた。
・・・


なぜ、
「地域が混乱する」

なぜ、 
一定の数値だけで決めるのは適切ではない

なのか
掘り下げもなく
ただ政府の言葉を伝えるだけであることも

おかしいと感じてしまいます。


全国の地方紙も取り上げる

47NEWS > 共同ニュース
被災者支援法、対象拡大 基本方針を閣議決定

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101101001720.html

が

見出しに 

対象拡大

と書くことも
なぜだろうかと思ってしまいます。



いろいろ報道を
上記の東京新聞記事
と
読み比べていくと

いろいろ思いがわいてきます。 


※ちなみに、

「子ども被災者支援法」が骨抜きの危機
原発事故被災者や自治体が、国に“異議申し立て”
岡田 広行 :東洋経済 記者 
2013年10月07日
http://toyokeizai.net/articles/-/21068

という記事も、大事だと思いました。




関連して、

Fw:しえんほう京田辺だより(13)原発事故被災者の再生の種に光を/2013/10/11
http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-October/026950.html

も、よろしければ、参照ください。




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)






CML メーリングリストの案内