[CML 026994] じゅくし柿つぶれて悲し朝電車 みのりの秋は如何なるらん

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 10月 10日 (木) 09:32:48 JST


栃木の産直では昨年、9月に緑の無花果<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/998cdf30fcdab2be069f385c8ea0622e>
、10月に在来種の宮ネギ<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/1bbbc446f753fe9f90f2b40d9bb43676>
と嬉しい収穫物を堪能した。

この前もとめた柿は、硬くて素朴な味。最後の1個が柔らかくなった。

お昼に食べようとリュックにいれておいたら、満員電車で潰れてしまった。

さて、みのりの秋である。

農作物は、無事に育っているかな。

放射能の汚染<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/ac99c6f51aaea089219e8ae3760ba6f7>
は気になるけれど、なんとか生きのびたいね。みんな。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3f054981fbcc76849642971cdb9f7e7e
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内