[CML 026977] 時効なし殺人事件...展開す 佐々木譲の「地層捜査」

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 10月 9日 (水) 09:04:38 JST


「地層捜査 <http://hon.bunshun.jp/articles/-/757>」 佐々木譲 文藝春秋

15年前の殺人事件を、「若い謹慎明け刑事」&「以前に担当した退職者で相談員」がバディを組んで再捜査。

警官が張り切るのは基本的に嫌だけど、「不良品!」と「中古品!!」が相乗効果を成すのはは、いいねえ。

2010年の公訴時効撤廃とは、こういうことかと頭の体操。

舞台は、新宿の花街。

地味な警察小説、街の地層を捲っていく味わい。

著者は直木賞作家<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/025da8366b7e4c03abb1c0dadef48d99>
でもあるが、フィデルの本<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e898197bc82dd23dc81b49aceaaba481>
も書いたひと。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/2e8e7454245aabdf531a7964c635b7eb
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内