[CML 026976] 身を切る「議員定数削減」は誤り

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2013年 10月 9日 (水) 08:49:30 JST


身を切る「議員定数削減」は誤り、
身を切るなら「歳費削減」を

みなさん、ようやく朝日の【声】本日9日朝刊で取りあげてくれました

議員定数確保は民主政治の根幹、
官僚政治から政治家による政治へ、
有権者の声を重視し、政治に反映すべき。
身を切るなら、年間約2100万円の歳費、
文書通信交通滞在費、月100万円支給、
政党交付金320億円等を減額させ、
消費税で生活が圧迫される、
一般勤労者・庶民の目線に
政治家が自ら立つこと。(一部紹介)

消費税が原発事故対策費に回される怖れも
出ています。
    さいたま市 石垣敏夫


CML メーリングリストの案内