[CML 026928] Fw: 今週、11日に山形国際映画祭でお待ちします。

FURUSHO furusho at mail.hinocatv.ne.jp
2013年 10月 6日 (日) 20:46:04 JST


古荘です。

豊田直巳さんからのメールを、Bccで転送します。

11日、私は山形に行けませんが、行けそうな方に転送して下さい。


ついでにお知らせです。ぜひ傍聴してください。
7日(月)13:20〜 東京地裁 806号法廷
「原発さえなければ裁判」
終了後報告会 弁護士会館508号

「原発さえなければ」と書き残して自殺した相馬市の酪農家菅野重清さんのご遺
族が東電に対して損害賠償と謝罪を求める裁判です。


----------------------- Original Message -----------------------
From:    toyoda naomi 
To:      furusho at mail.hinocatv.ne.jp

Date:    Sun, 6 Oct 2013 18:01:40 +0900 (JST)
Subject: 今週、11日に山形国際映画祭でお待ちします。
----

今週、11日に山形国際映画祭でお待ちします。

BCCで送らせていただきます失礼をお許し下さい。
【転送、拡散歓迎】
日頃お世話になっている皆さんへ
フォトジャーナリストの豊田直巳です。
いよいよ映画『遺言〜原発さえなければ』
http://yuigon-fukushima.com/
の本邦初上映となる山形国際ドキュメンタリー映画祭での上映が、今週、
10月11日と迫りました。
山形美術館1で午後3時からの上映です。http://www.yidff.jp/2013/program/13p7.html
150席の会場で、まだいくつか空席もあるようです。また会場には映画の主人公でもある長谷川健一さんご夫妻にもお越しいただけることになっております。

さる9月30日には、その長谷川さんご夫妻がお住まいの、伊達東仮設住宅の集会所で特別試写会を開かせていただき、椅子が足りず立ち見の出る大盛況でした。しかも3時間45分、スクリーンをじっと見つめ、ときに涙を流し、ときに笑い、ときに噛み締めるようぬ頷いていらっしゃる避難者の方々を前に、映画にしてよかったと思った次第です。
この試写会を取材にみえた地元紙『福島民友』新聞は下記のように報じました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00010016-minyu-l07
被災者密着“葛藤の日々記録” 伊達の仮設で映画上映
福島民友新聞 10月1日(火)13時26分配信 

 東日本大震災翌日から約800日間、被災者に密着し葛藤の日々を記録したドキュメンタリー映画「遺言〜原発さえなければ〜」が30日、飯舘村民が避難する伊達市の伊達東仮設住宅で初めて上映された。監督は、東京のフォトジャーナリスト豊田直巳さん(57)と野田雅也さん(38)。映画を通じて「原発事故はまだ終わっていない」と訴える。
  2人は震災直後に仲間と本県入りし、取材を開始。今年4月までの撮影日数は約800日を数えた。3時間45分にも及ぶ映画は、原発事故直後の様子や避難、廃業の決断、「原発事故さえなければ」と書き残し自死を選んだ人、仮設住宅での暮らし―など、同村民を中心に約2年間の被災者の生活をつづっている。
  同仮設住宅の集会所で行われた上映会は住民らで満席。映画に出演した長谷川健一さん(60)は「当時のことをつい最近のように思い出した。映像は記録して残る。(製作者に)敬意を表したい」と話した。豊田さんは「まだ原発事故は終わっていない。苦しむ人々が、私たちと変わらない普通の人だということを(全国、世界に)伝えたい」と話した。

また、10月4日付の朝日新聞は「山形国際ドキュメンタリー映画祭が10日、開幕する。
」「特集上映「ともにある」は、東日本大震災が生んだ課題を改めて伝える。」として「戦場カメラマンとして知られる豊田直巳と野田雅也が撮影、共同監督した「遺言〜原発さえなければ〜」、米国のレジー・ライフ監督が被災地に入り込んだ「夢を生きる」など15本を集めた。」として『遺言〜原発さえ無ければ』を紹介しています。

是非、会場に足を運んでいただき、ご覧になっていただければ存じます。
会場でお待ちしております。
豊田直巳拝

PS
映画『遺言』プロジェクトの携帯電話
090−7523−7947

豊田の新刊  『フクシマ元年』         (毎日新聞社) 
          『福島 原発震災のまち』  (岩波書店)
          『豊田直巳編 TSUNAMI 3・11』(第三書館)
豊田直巳公式HP『境界線の記憶』http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
豊田直巳戦火の子どもたち写真展を広げる会
   http://senka-kodomotachi.cocolog-nifty.com/blog/1/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
--------------------- Original Message Ends --------------------



CML メーリングリストの案内