[CML 026906] 「ベトナム解放の英雄」ボー・グエン・ザップ将軍の死を悼む

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2013年 10月 5日 (土) 09:49:43 JST


ボー・グエン・ザップ将軍の死を悼む

ベトナム:ザップ将軍死去、102歳 国民的英雄
http://www.youtube.com/watch?v=ltNEu7HXqUU

毎日新聞 2013年10月04日 23時30分(最終更新 10月05日 00時27分)
http://mainichi.jp/select/news/20131005k0000m030127000c.html

 【バンコク岩佐淳士】AP通信などによると、第1次インドシナ戦争とベトナム戦争を勝利に導いたベトナムの軍事指導者で国民的英雄として知られるボー・グエン・ザップ将軍が4日、老衰のためハノイの病院で死去した。102歳だった。

 1911年、クアンビン省生まれ。30年のインドシナ共産党結成と同時に入党し、故ホー・チ・ミン主席の片腕として軍事面で貢献した。47年に人民解放軍最高司令官に就任。54年のディエンビエンフーの戦いでは、武力で勝る旧宗主国フランス軍の要塞(ようさい)を陥落させ、欧米メディアに「赤いナポレオン」と呼ばれた。

 この戦いがきっかけとなり2カ月後にジュネーブ協定が締結され、フランスの植民地支配の終結につながった。55〜80年には副首相と国防相も兼任した。

 90年と95年に毎日新聞の単独会見に応じ、サイゴン陥落(75年)について「涙が出て止まらなかった。生涯で最も感銘深い日」と振り返り、「この感動を記者に話したのは初めて」などと語った。また、95年4月の会見では、旧敵の米国について「平和的な客人を歓迎するのもベトナム民族の伝統」と対米関係の改善に意欲を示し、同11月にはベトナム戦争中に国防長官を務めた米国のマクナマラ氏と会談した。 		 	   		  


CML メーリングリストの案内