[CML 027955] 【本日・11/30シンポ】デマにまみれた安倍政権の原発再稼働暴走を許すな!

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2013年 11月 30日 (土) 01:11:37 JST


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/緑の党・脱原発担当)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

再稼働に向けた動きは着実に進展しています。直前のご案内となってし
まいましたが、ご関心のある方はぜひご参加ください。

【西日本の方はこちらへも!】

福島を忘れない!再稼働させない!
「NO NUKES えひめ」1万人集会
2013年12月1日(日)10時~16時
松山市堀之内 城山公園 やすらぎ広場(中央の芝生公園)
http://www.ikata-tomeru.jp/no-nukes/

---------------- 以下、転送 -------------------

海棠ひろ(福島原発事故緊急会議)です。

緊急会議主催の東京の集会のご案内です。

武藤一羊さん、なすびさんの発言を受けて、原発問題、被曝労働問題を、
オリンピック招致や日米関係など安倍政権問題全体にまで視野を広げて
考えてみたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

また、拡散にもご協力いただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

(ツイッター用)

【連続シンポ】第3回:デマにまみれた安倍政権の原発再稼働暴走を許すな!
――東京五輪招致・放射能汚染水・被曝労働・改憲◆武藤一羊さん◆なすび
さん【日時】11/30(土)午後5時~8時【会場】日本キリスト教会館4F 詳細は
http://2011shinsai.info/node/4857


【連続シンポジウム】
第3回:デマにまみれた安倍政権の原発再稼働暴走を許すな!
――東京五輪招致・放射能汚染水・被曝労働・改憲

 発言
  ◆武藤一羊さん(ピープルズ・プラン研究所)
  「オリンピックをテコとした再稼働と改憲策動」

  ◆なすびさん(被ばく労働を考えるネットワーク)
  「汚染水漏れと被曝労働」

【日時】 11月30日(土)午後5時~8時

【会場】 日本キリスト教会館4F(早稲田奉仕園内、AVACOビルとなり)
http://www.hoshien.or.jp/map/map.html
 ◎東京メトロ東西線「早稲田駅」より
   出口2または3b 徒歩約5分
 ◎JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」より
   バス約10分
 ◎東京メトロ副都心線「西早稲田駅」より
   出口2 徒歩約8分

【資料代】 500円 (カンパ歓迎です!)

◆◆◆ 発言者プロフィール ◆◆◆

武藤一羊(むとういちよう)さん

1931年生。東京大学中退。1969年英文雑誌「AMPO」創刊、
1973年アジア太平洋資料センター(PARC)を設立、共同代表、
国際プログラム「ピープルズ・プラン21」を推進。1998年、
ピープルズ・プラン研究所を設立、1983―2000年、ニューヨーク
州立大学教員。著書に「政治的創造力の復権」(1998年)、
「ヴィジョンと現実」(1998年)、「〔戦後日本国家〕という問題」
(1999年)、「潜在的核保有と戦後国家」(2002年)など。

なすびさん

日雇労働者や野宿労働者の支援活動に参加。3.11原発震災後に
『被ばく労働自己防衛マニュアル』を制作、被ばく労働を考える
ネットワークの立ち上げに参加し事故収束作業労働者や除染労働
者の相談・争議支援に関わる。共著に『原発事故と被曝労働』
(三一書房、2012年)。論文に『切り売りされる命 原発被曝労
働』(「インパクション」187号、インパクト出版会、2012年)。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【主催・問合せ先 】福島原発事故緊急会議

東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
ピープルズ・プラン研究所気付
e-mail【@】2011shinsai.info(【】を削除してください)
Tel:090-6185-4407(杉原)、090-6146-8042(かいどう)
fax: 03-6424-5749
http://2011shinsai.info/ 



CML メーリングリストの案内