[CML 027892] Fw:【緊急集会】衆院強行採決に抗議!ストップ!秘密保護法-11月27日13時半~@衆議院第一議員会館

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2013年 11月 27日 (水) 01:26:25 JST


東京の杉原浩司(「何が秘密?それが秘密」法に反対するネットワーク)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

満田夏花さん(FoE Japan)のメールを転送します。直前のご案内ですが、ぜひ
ご参加ください。

-----------------------------------

みなさま(拡散希望&重複失礼)

FoE Japanの満田です。
本日、秘密保護法案が、衆議院特別委員会および本会議での強行採決されました。
福島での地方公聴会で7人の意見陳述人が、全員反対の意見を明確に述べた翌日
のことでした。

修正案が委員会に提出されて、わずか数時間の審議。質疑を途中で打ち切っての
強行採決でした。

この悔しさと怒りをパワーに変えて、市民パワーを結集し、参議院で止めましょ
う! あきらめたら負けです!

さっそく、明日、下記の緊急集会を開催します。
情報を共有し、参議院での戦略について議論しましょう。
その後、15時から、参議院の議員まわりにもいきます。ぜひご参集ください。

----------------------------
【緊急集会】衆院強行採決に抗議! 
ストップ!秘密保護法-福島の声を、市民の声を、世界の声を無視するな!- 
11月27日13時半~@衆議院第一議員会館
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/112713-b084.html
----------------------------
11月25日、福島で開催された地方公聴会で、与党推薦を含む7人の意見陳述人全
員が、明確な反対の声をあげたのにもかかわらず、与党は、衆議院の国家安全保
障に関する特別委員会での強硬採決を行い、本会議での採決をもくろんでいます。

福島原発事故の痛みを踏まえて、重いかつ根拠のある反対意見を述べたのにもか
かわらず、この反対意見を何ら検討することなく、法案採決を行うということは
どういうことでしょうか?

私たちの9万件のパブリック・コメント(そのうちの大半は反対意見)も無視さ
れたままです。福島県議会、国連人権理事会特別報告者の懸念表明、日弁連・福
島県弁連・憲法学者、ジャーナリストなどの相次ぐ反対表明など多方面から懸念
の声が挙げられている中、国会内では、形だけの審議と、数の論理での採決が行
われています。

福島での公聴会や、各界からよせられた反対の声をしっかりと踏まえ、秘密保護
法案の白紙撤回を求めて声をあげていきましょう。

日時:2013年11月27日13:30~15:00
場所:衆議院第一議員会館国際会議室

発言(予定含む):海渡雄一さん(弁護士)、安部芳裕さん(プロジェクト99%
代表)、人見やよいさん(郡山在住)、杉原浩司さん(「何が秘密?それが秘密」
法に反対するネットワーク)、阪上武さん(福島老朽原発を考える会)、堀田千
栄子さん(秘密保護法を考える市民の会) 他
(国会議員にも声をかけています)

◆呼びかけ:秘密保護法を考える市民の会

東京都新宿区下宮比町3-12-302 TEL:03-5225-7213
E-mail:XLA07655(アット)nifty.com ※(アット)を@に変えてください。
携帯:090-8116-7155

★集会終了後、15時から、参議院議員まわりをやります。ぜひご参加を!

★同日(11/27)、18時半から、官邸前で抗議行動を行います。こちらもぜひご
参加ください。

--
満田夏花 MITSUTA Kanna <kanna.mitsuta at nifty.com>
携帯:090-6142-1807
国際環境NGO FoE Japan/tel: 03-6907-7217 fax: 03-6907-7219
メコン・ウォッチ/tel: 03-3832-5034  fax.03-3832-5039
★FFTV配信中
http://goo.gl/27svW
【ご支援を】FoE Japan原発チーム、活動を続けていくため、みなさまからの暖
かいご支援をお待ちしております!
http://www.foejapan.org/join/donation.html#01 



CML メーリングリストの案内