[CML 027839] 「かぐや姫」はしるはしるよ野のさきへ 高畑勲アニメイシオン

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 11月 24日 (日) 16:23:14 JST


映画「かぐや姫の物語 <http://kaguyahime-monogatari.jp/>」

姫の犯した罪と罰 <http://www.h3.dion.ne.jp/%7Eurutora/taketoripage.htm>。

なんだろう、興味しんしんで観た。

遭ったこともない五人の貴公子から求婚され、その態度に「わたしはモノじゃない、貴族の玩具じゃない」と叫びたくなる彼女の気持ちは分かる。野の果てへと疾駆する場面は圧巻だ。

でも、その後が...ちょっとね。

貧困や労働も描かれているが、スパイスとして使われているだけ。

いまどきは、50億円もかけて<http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20131121/1053637/?rt=nocnt>
創るものなのか。

こんなのに二時間半も掛けるのか。

アニメーション映画の一位は「風の谷のナウシカ」、二位は「攻殻機動隊」、三位は無し。

とうぶん変わらないだろうなあ。

http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/8254921db4d8d2a6bc7c426211aebfa6


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内